就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

沐浴後お風呂はいつごろから入れる?入浴時のママの不安を解消しよう

沐浴後お風呂はいつごろから入れる?入浴時のママの不安を解消しよう

シャワーのときも両手で洗えるアイテム

首のすわらない赤ちゃんを支えながら、シャワーを使用するのはなかなか難しいですよね。かといってお風呂場にもともとついているシャワーフックでは、高さがあわないことはありませんか?そんなときは好みの高さにシャワーが固定できる「シャワーフック」があると便利ですよ。

シャワーフックには色々な種類がありますが、吸盤で取りつけるタイプなら工事や工具も不要で賃貸の住まいでも安心して使用できます。シャワーヘッドのなかには重たいものもあるので、使用中に吸盤が取れてしまわないよう吸着力がしっかりしたものを選んでください。

シャワーが固定できると、両手を使って赤ちゃんを支えられるので安全です。また、すすぎも楽に行うことができますよ。

保湿や湯冷め対策に用意したいもの

赤ちゃんの肌はデリケートなため、お風呂上りのスキンケアも大切です。お風呂上りはなにかと忙しいので、簡単にスキンケアができると助かりますよね。

そこで「濡れたまま使える保湿ミルクやオイル」を使用してみてください。これなら浴室内でサッと塗った後、いつもどおりタオルで水分を拭くだけでスキンケアが完了するので楽ですよ。

またお風呂上りのお湯冷めを防ぐために、サッと羽織れる「フードのついたバスタオル」や「ベビーバスローブ」もあると便利です。赤ちゃんに直接触れるものなので、肌に優しい素材を選びましょうね。また髪を乾かす時間がすぐ取れないママには濡れた髪をまとめておける、タオル生地のヘアターバンがおすすめですよ。

まとめ

お風呂は体を清潔にするだけでなく、親子のスキンシップが取れる大切な時間です。無事1カ月健診が終わり入浴の許可が出たら、お風呂デビューを検討してみてはいかがでしょうか?はじめは赤ちゃんがぐずったり、ママも戸惑ったりすることもあるでしょう。そんなときは今回紹介した入浴方法やグッズを参考にしてみてくださいね。

まずは慣れるまで、パパが家にいる休日だけ赤ちゃんと一緒のお風呂を試してみるのもよいでしょう。毎日のお風呂が少しでも楽しくなるよう、無理せずお風呂デビューを飾ってくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND