就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

育児や教育について知りたい!ママのための教育本や雑誌を紹介

育児や教育について知りたい!ママのための教育本や雑誌を紹介

育児や教育についてきちんと勉強したいけれど、どのように勉強すればよいか迷うパパやママはたくさんいるのではないでしょうか。ここでは育児や幼児教育などの子育てに役立つ本や雑誌、ブログをご紹介します。興味があるものから取り入れて、育児や教育に役立ててくださいね。

我が子へよい教育を与えるためのヒント

教育や育児本の賢い選び方

いざ教育や育児本を読んで子育てについて勉強をしようと思っても、何を読んでよいかわからないというママは多いのではないでしょうか。そんなときは本を書いた著者のプロフィールをもとに本を選ぶとよいですよ。

例えば、医師や心理カウンセラーが執筆した本は、子どもを心から愛して受け入れることのや大切さやその方法などを、心理学や医療の面から解説している本が多いといいます。また、保育士や教師が執筆した本は、子どもの成長について現場の経験から執筆しているものが多いので、子どもの成長について不安を感じたら手に取ってみるとよいかもしれませんね。

このように、知りたいことに詳しそうなプロフィールを持つ筆者が書く本を選ぶと、プラスをもたらすことが多いようですよ。

「子どもの心のコーチング」は必読本

ここで一冊、ぜひ手に取って頂きたい本をご紹介します。「子どもの心のコーチング」という本です。

子どもを立派でよい子に育てたいというのは、ママの本心だと思います。しかし、この思いが強いあまり、知らず知らずのうちに子どもに必要以上に声をかけたり、世話を焼きすぎてしまうこともあります。

実はこのような接し方は、子どもを依存心が強く自立できない性格にしてしまうと懸念されています。この本では、コーチングの技術を使い、子どもが自分で考えて自立できるように育てる方法が紹介されています。

ママがコーチとしての在り方を学び成長することで、子どもの生きる力を育てていこうという内容です。多くのママから支持されている一冊ですので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

科学的に教育効果を解明「学力の経済学」

科学的に教育効果を解明する「学力の経済学」もおすすめです。一般的に、教育論は個人の経験をもとに語られやすいですが、この本はそんな教育論を教育経済学という科学的な視点から解説しています。

とはいっても、難しい内容が書かれているわけではなく、ママにとってとても興味深い内容が書かれています。例えば「ゲームが子どもに与える影響」や「少人数学級の効果」といった、科学的に見るとなにが真実なのだろう、と思わず考えたくなるような内容がまとまっています。

ママはさまざまな人から育児についてのアドバイスを受けると思いますが、それらは経験談が多く含まれています。色々な意見が飛び交うなかで、何が真実なのか科学的根拠が知りたいと思ったら、この本を読んでみてくださいね。

育児にも教育にも役立つパパママ向け雑誌

最新教育を知る「プレジデントファミリー」

育児や教育に役立つおすすめの雑誌をご紹介します。「プレジデントファミリー」は雑誌ならではの情報の新しさが魅力です。

特に、育児や教育について何から勉強してよいかわからなかったり、これから子どもの就学情報を知りたいパパやママには非常におすすめの内容です。これから知っておいたほうがよいことを丁寧に分かりやすく解説しています。

また、ほかにも育児や教育に関する本を読んでいたりする勉強熱心なパパやママにとっては、知識を再確認できて最新情報を得ることができる一冊になっています。雑誌という媒体なので、活字の本よりも気軽に手にしやすいという魅力もあります。

パラパラとページをめくっているだけでも、役に立ちそうですね。

家族の時間を濃密にする「かぞくのじかん」

「かぞくのじかん」は、おもに幼児から小学校に入るまでの子どもを持つ、子育て中のパパやママのための雑誌です。子育てする環境について、仕事との関わり方、また教育についての役立つ情報を紹介しています。

育児中のパパやママがゆとりを持って子育てができるように、教育費などの金銭的な管理についての情報も満載です。教育費というと難しそうなイメージもありますが、柔らかい文体でとても読みやすく、ついつい何度も読み返してしまう雑誌ですよ。

育児や教育の内容以外にも、家事のコツや役立つレシピなども掲載されています。3、6、9、12月に発売される季刊誌ですので、春夏秋冬に合わせた内容であることも、この雑誌の面白さなのではないでしょうか。

子育て最新情報を掲載「Newsweek」

英語版の「Your Baby's Brain」を翻訳した育児雑誌です。プレママや、0~2歳の赤ちゃんを子育て中のパパやママにおすすめの雑誌です。

赤ちゃんがどのように発達していくのかを科学的に検証し、その知識を活かした子育て方法が紹介されています。子育てに関する最新科学のほかにも、時事的な内容も掲載されていますよ。

どれも科学的に検証されている内容なので、とても実践的で役にたつ内容になっています。具体的には「子どもの嘘にどう向き合えばよいのか」や「語りかけ育児のコツ」「アレルギー対策」といった、育児中のパパやママなら一度は気になりそうなテーマが多いのが特徴です。

子育て方法に科学的根拠がほしいパパやママはぜひ読んでみてくださいね。

子どもの育児や教育の参考になるブログ

医療系ママの知幼児教育のレビューは必読

【医療系ママの幼児教育・知育~賢い子に育てる方法~】
賢い子どもに育てるための方法はたくさんありますので、どれがよいのかママとしては気になりますよね。

このブログでは公文や七田式、モンテッソーリ教育といった幼児教育についてや、ピアノといった習いごとについてのレビューが満載です。どれも娘さんと一緒に実際に行ってきたという実績がありますので、説得力がありますよ。

これからどんな幼児教育をしていくか、悩んでいるママには非常に参考になるブログです。教育や習いごと以外にも、台所で一緒に料理をしている記事やおでかけについてなども書かれています。

ワーキングマザーである筆者さんの子育てへの情熱が感じられます。

庶民派ママの育児と教育方法はタメになる!

【チャレンジこそ人生】
三児を育てている庶民派ママの育児と教育方法のブログです。中学受験をするための受験勉強についてが細かく書かれています。

ほかにも習いごとや塾通いについて、家庭学習の教材についてなど、ありとあらゆる教育方法にチャレンジされているレビューは見応えがあります。

「教育は最大の投資!」という言葉からもママの熱意が伝わってきます。失敗談についても細かく綴られているので、タメになりますよ。

教育資金はどの家庭にも上限があるものではないでしょうか。このブログでは、やりくりをしながらも最大限子どもに投資する術を学ぶことができます。

実際にお子さんが塾のテストで中学受験塾最高クラス入学許可を得るという結果もだしているので、見ものです。

塾経営者パパによる幼児教育論が参考になる

【幼児教育を考える塾長パパのブログ】
最後にご紹介するのは塾経営者のパパによる幼児教育論が参考になるブログです。塾経営をしているパパがいろいろな子どもを指導しながら感じたことや、幼児教育の重要性などがリアルに書かれています。

できる子、できない子の違いが、勉強の基礎の有無によることを発見してから、幼児教育の重要性に気づいたといいます。パパが自分で調べて実践をしたレビューが見ものです。

紹介している内容は、七田式やZ会といった通信教育などから、音読や図鑑の読み聞かせなどの身近なものまでとさまざまです。実際に教育の現場に立ちながら試したことや考えたことが語られているので、幼児教育について詳しく知りたいママに参考になる内容ですよ。

まとめ

子どもの育児や教育については、さまざまなメディアでたくさんの情報が提供されています。書籍では専門家が執筆した内容の濃い情報が得られますし、雑誌では気軽に最新の情報を得ながら楽しく育児や教育をを学ぶことができます。

ブログではリアルな体験談から情報が得られることもありますので、子育てに役立つヒントを見つけやすいでしょう。媒体により、それぞれのよさがあります。

気になるものをチェックして、ぜひ育児や教育に役立ててくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018