就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

月々1万円で販促・PRができる!新サービス「teniport(テニポート)」開始

月々1万円で販促・PRができる!新サービス「teniport(テニポート)」開始

企業さま向けに「teniport(テニポート)」というサービスを開始します。teniportは企業様から子育て世代に伝えたい情報を直接届けることができるteniteo WEBマガジン内のPRサブスクリプションサービスです。御社の届けたい思いと共に、子育てに関わる商品・サービスのPRに活用ができます。

teniteoの新サービス「teniport(テニポート)」

teniportってなに?

「teniport(テニポート)」は子どもを持つママに向けた子育てメディア「teniteo.jp」をプラットホームとして、定額の月額固定料金を支払って、自由にPR記事の掲載ができる事業者様向けサービスです。

「teniteo」という子育てママに特化したメディア(UU数118万※2019年5月実績)内でPRを行うことにより、企業様から直接的に子育て世代、ファミリー層に向けた販促、メッセージを伝えることができる上、企業の好きなタイミングで公開・更新を行うことができるため、自社サイトと同様にスピード感のある情報発信が可能です。

また高額でスポット的な利用になってしまいがちな広告・PRの場を、12ヵ月の長期に渡り利用でき、月額固定の低額で利用できるため、年間の広告にかけるランニングコストの見直しにも繋がります。

teniportのしくみ

企業ごとに発行されたログインアカウントを使って、それぞれの企業様にサイト内に自由に記事を作成していただきます。記事はteniteoへ公開申請したのち、承認されることで希望日に記事が公開されます。

企業様が直接記事を作成できるため、公開後の記事の修正や追加もいつでも可能です。追加・修正の回数にも制限がないため、好きなタイミングで記事を充実させたり、新しい内容に書き換えることもできます。文字数や画像の点数に上限がないので、制限を気にすることなく、企業の思いをしっかり伝える記事を作成することができます。

teniteo.jpをプラットホームとして、会社のホームページやブログ以外の場所で情報発信を行うことで、普段とは違った方々に見てもらうことが可能です。

どんな内容を載せたらいい?

teniportにどんな内容が載せると良いのか、ケースごとに紹介していきます。

CASE1:自社製品・新商品のPR、販売告知

新しく発売予定の商品、自社おすすめ商品などがある場合、その商品の魅力を伝える記事を作ることができます。

文字数に限りがないため、商品概要だけでなく、商品開発のこだわりやおすすめポイント、企業が伝えたい商品のこと、こんな時に使ってほしいなどの思いをしっかり伝える場所を作ることができます。

商品だけでなく、制作・開発者の方や職人さんのインタビュー、制作過程などを掲載することで、商品のストーリーが生まれ、魅力の一つになります。

写真で、こだわりポイントをしっかり伝えることも効果的です。
充実した文章量といろんな商品の写真を使った記事を作成することで、より詳細に商品のことを紹介でき、teniteo.jpを見ている読み手の方にもわかりやすく伝わります。

CASE2:イベント・セミナーの告知や報告

自社イベント、協賛イベントの開催前後に合わせて、イベント告知、報告を行うこともできます。特に集客を増やしたいイベントの場合、自社サイト・SNS以外でもイベント名やイベント内容について、多くの人の目に触れてもらい、イベントを知ってもらう機会を作ることが大切です。
イベントの開催日時、場所の告知だけでなく、イベント内でどんなことを行うのかのコンテンツ紹介、過去のイベントの様子など、写真をたくさん使うことでイベントの雰囲気や楽しさが伝わりやすくなります。

イベント日時、会場など、見出しを使って目立たせることも可能。

企業ごとにアカウントの運営を行うため、告知したいタイミングに合わせた記事の公開やコンテンツ追加・加筆など行えるため、スピード感のある掲載ができます。

会場MAPや会場までの案内など画像などを入れることで、よりわかりやすく親切な告知・案内ができます。
53 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版