就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

好奇心旺盛な3歳の誕生日プレゼント!目的別の人気アイテムの紹介

好奇心旺盛な3歳の誕生日プレゼント!目的別の人気アイテムの紹介

3歳になると心も体もぐっと成長するため、どんな誕生日プレゼントにしようか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。そこで、ここではスポーツ玩具や知育玩具、おもちゃなど、目的別に人気のアイテムをご紹介していきます。ぜひ誕生日プレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

全身を使えて運動能力を高めるプレゼント

安全性の高い子どもに合った自転車

3歳は自転車に興味を持ち始める年齢であるため、自転車デビューを考えているママが多いのではないでしょうか。自転車はバランス感覚や足の筋力を高めることができるため、3歳の誕生日プレゼントに人気です。

どんな自転車を選べばよいのか悩むママも多いですよね。そんなときは、ハンドルが握りやすいか、車体は重すぎないか、そして子どもに合ったサイズかなどを考慮し、安全性の高い子どもに合った自転車を選ぶようにしましょう。

3歳は自転車をこぐ力が弱かったりうまくバランスをとれなかったり、まだうまく乗りこなせない子どもの方が多いですよね。自転車に乗れるかどうか心配な場合は、ペダルがついていないキックバイクや手押し棒付きの自転車などがおすすめですよ。

バランス感覚を養うトランポリン

トランポリンは子どもからの人気が高く、運動が苦手な子どもであっても楽しく運動能力を高めることができるアイテムです。

一見すると単純にジャンプをしているだけに見えますが、不安定な空中で無意識にバランスを整えようとしていたり、膝のばねや足首をうまく動かしながらジャンプをしたりしています。そのため、柔軟性やバランス感覚を養い、インナーマッスルや体幹を鍛えることができます。

ただし、3歳はまだまだ身体の協調性などが未発達なため、足首を捻挫してしまったり腕や足の骨が折れてしまったりする危険性もあります。子どもに正しい跳び方をレクチャーしてから遊ばせたり手すり付きのトランポリンを選んだりして、事故には十分気をつけましょう。

将来はワールドカップ?サッカーボール

「サッカー」と聞くと一昔前までは男の子のスポーツというイメージが強かったものの、最近では女の子にも人気です。サッカーはボールに合わせて走ったり蹴ったりすることで運動能力を高めることができます。

3歳でサッカーは早いのではないかと思うママもいるかもしれませんが、実はサッカー教室は年少さんから募集をしているところが多いということをご存知でしょうか。しかし、運動能力には個人差があるので、まずは家でサッカーボールで遊ばせてみましょう。

いきなり硬いサッカーボールは心配というママには、ゴムでできた柔らかいボールがおすすめです。ミニゴールも一緒に購入すれば、本物のサッカーのような雰囲気を楽ませることができますよ。

想像性を引き出し考える力をつける知育玩具

自由な遊びで表現力をつけるブロック

ブロック遊びにはさまざまな効果が期待できます。まず、さまざまな色や形のブロックを組み合わせて頭の中でイメージしたものを形にしていくことができるため、想像性を引き出すことができます。

また、こう組み合わせなければいけない、という決まりはなく自由に遊ぶことができるため、表現力をつけることもできます。

さらに、ブロック遊びは指先をよく使うため、その刺激が言語や思考、記憶の中枢である大脳に伝わり、思考力や記憶力を上げることもできます。

小さすぎるブロックを選んでしまうとうまく遊ぶことができず、ブロック遊びに対して苦手意識を持ってしまうことがあります。ですから、子どもの手の大きさに合ったブロックを選ぶようにしましょう。

シンプルだけど夢中になれる積み木

積み木はシンプルなおもちゃですが、子どものさまざまな能力を引き出すことができる知育玩具で、幼稚園や保育園の教材としても使われています。

3歳になるとただ積み木を高く積んで遊ぶだけではなく、家を作ったり乗り物に見立てたりドミノをしたりとさまざまな遊び方ができるようになり、想像力や表現力、空間認識能力などを身につけることができます。

積み木を選ぶときはピースが少ないものだとすぐに物足りなくなってしまいます。そのため、100ピース以上のものを選ぶか、後から追加で購入できるタイプのものを選ぶとよいでしょう。

また、ひらがなやローマ字などが書かれている積み木は、遊びながら文字の練習をすることができるのでおすすめです。

遊びながらひらがなのお勉強

3歳になると語彙数がぐっと増え、急速にさまざまな言葉が話せるようになります。そのため、そろそろひらがなのお勉強を始めようと思っているママも多いのではないでしょうか。

しかし、ドリルを使ったお勉強はまだ難しい年齢です。まずはおもちゃで遊びながらひらがなに触れさせ、興味を持たせることから始めましょう。

ひらがなのお勉強ができるおもちゃはパズルや積み木、マグネット、シールなど種類が多いため、子どもの好みに合ったものを選ぶようにしましょう。子どもが好きなキャラクターのものを選べば、より興味を持たせることができます。

また、イラスト付きのものを選べば、イメージとリンクさせながら文字を覚えることができるのでおすすめです。

やっぱり欲しい!友だちに自慢したいおもちゃ

男の子には戦隊ヒーローシリーズ

戦隊ヒーローシリーズは今も昔も男の子の憧れですよね。2歳くらいまではアンパンマンなどのキャラクターに興味を持っていた子どもも、3歳になると戦隊ヒーローに興味を持ち始めることが多いのではないでしょうか。そのため、戦隊ヒーローのおもちゃを誕生日プレゼントに選ぶママも多いようです。

なりきりごっこが好きであれば変身グッズや武器のおもちゃ、人形遊びが好きであればソフトビニール人形やフィギュアがおすすめです。おもちゃを増やしたくない、という場合には絵本や洋服などをプレゼントしても喜ばれますよ。

ただし、戦隊ヒーローシリーズは1年サイクルで変わっていきます。毎年2月頃に新シリーズが始まるため、誕生日のタイミングによっては注意が必要です。
28 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC