就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

50代ママが仕事を始めるには?育児と仕事を両立するためのコツ

50代ママが仕事を始めるには?育児と仕事を両立するためのコツ

更年期の自分の心や身体とうまくつきあう

50代は更年期の自分の体も気になる世代ですよね。早い人なら40代前半から更年期障害で悩んでいるママもいるかもしれませんね。

更年期障害の原因は、閉経によるホルモンバランスの乱れが大きいですが、ストレスや性格、生活環境なども関係しているため症状の個人差が激しく、疲れやすい、すぐに汗をかいてしまう、いつも不安に感じる、イライラする、冷え性になるなど様々です。

仕事を始める場合は、育児の負担がかからないように更年期の自分の心や身体とうまくつきあうことが大切です。

たとえば、疲れを感じたらすぐに休憩する、食生活を見直してみる、パパに話を聞いてもらう、ストレッチをするなど、自分なりに症状が軽くなるような方法を見つけておくとうまくやり過ごせますよ。

しんどくなったら休職する選択もできる

「子どものためにも頑張って働かないと」と思うママは多いでしょう。しかし、50代になると体力の衰えもあり、ちょっと無理をしただけで大きな不調に繋がることもありますので、頑張り過ぎないことも必要です。

「育児との両立は負担が大き過ぎるかもしれない」「体のだるさが取れない」「仕事を続けるのが不安になってきた」など、しんどくなったらしばらく休職することも考えてみてもよいでしょう。休職するという選択肢が自分の心の中にあるだけでも気持ちが楽になりますよ。

友人ママも更年期障害の症状に悩まされていましたが、思い切って仕事を辞めたあとは元気そうにしていましたし、しばらく休んで別の仕事を見つけていました。精神的に追い込まれないように少し気軽に考えられるとよいですね。

まとめ

50代になって新しく仕事を始めようと思うと、不安が多くてなかなか踏み出せないこともありますよね。子ども中心である家族のライフスタイルと自分の体力に無理がないかを考えることが大切です。

仕事を始めると確実に今までよりやることは増えるので、パパや子どもにも手伝ってもらえることがあればどんどん頼み、ママの負担を軽くしましょう。

これまでの人生の経験を活かせる職場を見つけて、子育てしながらも自分にプラスとなる働き方ができるとよいですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC