就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

幼児期に秋の自然体験をしよう!収穫体験やキャンプのすすめ

幼児期に秋の自然体験をしよう!収穫体験やキャンプのすすめ

親子の秋キャンプはメリットがたくさん

親子のキャンプは秋がおすすめです。気温も涼しくなってきますし、突然の雨や豪雨にあうこともなく天気が安定してきます。また、夏にはぶんぶん飛んでいた、血を吸う蚊やアブも、秋には少なくなっているためです。

大量に汗をかくこともないので、着替えやタオルなどの荷物も少なくできますし、虫に刺されるイライラも虫対策に追われる時間も短縮できます。食中毒や食品の傷みのリスクも低くなりますね。

最大のおすすめポイントは、ゴールデンウィークや夏休みと比べてキャンプ場が混雑していないということです。せっかく来たのに人がいっぱいで気を使いすぎて疲れてしまった、ということがなく、のびのびと過ごせます。これなら子どもと一緒に走りまわって遊ぶことも可能ですね。

まずは手軽なキャンプ場で楽しもう

キャンプ、と聞くとどうしても肩に力が入ってしまいがち。ですが、キャンプの目的は楽しむことです。肩の力を抜いて楽しみたいですよね。

まずはいきなり本格的なキャンプに挑戦するのではなく、オートキャンプ場などを利用することから始めてみましょう。最近のオートキャンプ場は、テントを張る場所まで車で乗り入れ可能なところが多く、荷物の積み降ろしが楽にできますよ。

キャンプにはたくさんの荷物が必要です。テントやコンロ、寝具など…それらの荷物に加えて子どもの荷物もプラスされ、どうしても多くなってしまいますよね。荷物の持ち運びが大変という場合、すべてレンタルできるキャンプ場を選ぶとよいでしょう。コテージやトレーラーハウスを利用するのも一つの手です。

まとめ

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と、様々な秋がありますが、今年は子どもと一緒に秋ならではの自然体験をしてみてはいかがでしょうか。子どもと一緒に収穫体験やキャンプをすることで、たくさんの楽しい思い出ができますよ。

今回ご紹介させていただきました農園や果樹園の収穫体験時期は、あくまでも目安となっています。野菜や果物は天候によって収穫時期が前後しやすいので、事前に確認してから参加するようにしてくださいね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版