就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

女の子パパに贈る育児の心得!娘と仲よし親子でいるための方法

女の子パパに贈る育児の心得!娘と仲よし親子でいるための方法

なんでも先回りせずに自立力を育むように

我が子が成人して社会で活躍するころの世の中は、想像することが困難なほど大きく変化をしていることが予想されます。女の子であれば、結婚さえすれば幸せになれるという時代は遠い過去のものとなっていることは確かです。

このような時代に生きる我が子にしてあげられることは、一人でも生きていける自立力を育ててあげることです。親が決めた道を何の疑問も持たずに歩もうとする子どもでは、将来幸せになれるとは限りません。

子どもが大きくなって必要となる自立力を育むには、我が子に自己決定の場を多く用意してあげることです。パパが子どもの先回りをして用意をするのではなく、子どもが自分で選択できる場をより多く経験させてあげましょう。

完璧な父親ではなく娘と身近な存在に

親であれば、我が子にとって少しでもよい親になろうと努力するものです。でも、パパが完璧さを求めて努力することが、子どもを苦しめてしまうこともあるんですよ。

完璧な父親になろうとすると、我が子への接し方がどうしても厳しくなってしまいます。完璧さを求めすぎると失敗を認めることができなくなり、子どもへのイライラした気持ちも増すばかりです。

また、完璧な父親に育てられた子どもは、いつもビクビクしていて息が詰まってしまいます。まずは、パパ自身が自分の弱さを認め、失敗しつつもチャレンジしていく姿を見せてあげましょう。このようなパパの後ろ姿をみた子どもは、パパに親しみを感じて安心して接することができます。

まとめ

パパにとって、女の子の子育ては理解が難しくて悩みも多いようです。我が子のために一生懸命子育てをしてきたのに、「パパ嫌い!」などといわれたらショックですよね。

ここでは、パパが感じる女の子の育て方の難しさと女の子に好かれるパパの共通点、さらには女の子育児でパパに心がけてほしいことについてご紹介しました。今回ご紹介した内容の中からいくつかを実戦していただき、女の子の子育てに役立てていただけたら幸いです。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND