就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

共働き家庭は土日に家事をしよう!忙しいママに時短家事を紹介

共働き家庭は土日に家事をしよう!忙しいママに時短家事を紹介

子育て中は家事以外にも、子どもの世話や相手もあるので大忙しですよね。さらに共働きをしていると、時間が足りなくて家事が進まないという悩みがつきもの。共働き家庭では、夫婦で家事を分担することと、土日に家事を振り分けることで、生活がしやすくなります。家事の分担の方法や時短できる家事やレシピをご紹介します。

土日はパパと家事を分担して負担を軽減

パパに家事をしてもらう方法とコツ

ここでは、パパに家事をしてもらう方法やコツについてご紹介しますね。家事を分担する際に覚えておきたいポイントとして、「ママが手伝ってもらうと助かる家事と、パパができる家事は違う」ことを理解しておきましょう。

パパには細かく説明する必要がなく、簡単な家事をお願いするのがおすすめです。例えばゴミ出し、お風呂掃除、食器洗いなどが挙げられます。

細かな工程が多い家事は、ママが同じ説明を繰り返さなければいけないこともあるでしょうし、パパに家事をしてもらってもやり方が違ったり仕上りが違ったりすると、気になってしまうことも多いものです。

簡単ですぐにできる家事ならパパも取り組みやすく、ママも細かな説明や仕上りを気にする必要もないので、お互い気楽に分担ができます。

夫婦で家事分担表を作成する

家事の分担を提案したけれど、実際にはほとんどの家事をママがしているというご家庭も多いのではないでしょうか。それはパパが家事の優先順位を理解していないことや、たまにお願いされる家事なのか、自分の担当になった家事なのか判断できていないことにあります。

パパに家事をお願いしてあったのにやってない、声掛けしないとやってくれないと、ママのイライラが溜まってしまうので、「家事分担表」を作ってパパとママの家事分担をはっきりさせるのもよいですね。

パパに文句をいうのではなく、家事の流れや優先順位を説明して理解してもらうことも必要です。そのうえで家事分担表を作り、パパの担当する家事をパッと見て確認できるように書き出してみましょう。

お互いに日頃の感謝の言葉を伝える

夫婦で家事を分担し始めたら、心がけたいことがあります。それは「お互いに感謝の言葉を伝える」ことです。もしかしたら家事分担を始めてすぐに、家事の大変さを理解して、パパからママに感謝の言葉を伝えてくれるかもしれません。

反対にママは、家事をしてくれたパパに「ありがとう、助かるよ」「すごいね、前より早くなってるね」などの言葉を伝えてあげると、パパのやる気もアップして「よし、次も頑張ろう」と感じてくれますよ。

パパに家事を担当してもらうときには、子どもを褒めるように感謝の気持ちを伝えて、次回の意欲へ繋げてあげるのがポイントです。パパへ感謝の言葉を伝えていると、パパからママへの感謝の言葉が聞けるようになると思いますよ。

共働きで忙しいママに作り置き時短レシピ

子どもにヘルシーな揚げない唐揚げ

お仕事をしているママにとって調理時間は手短に済ませたいのが本音。そんなときには時短レシピを取り入れてみませんか。

特に揚げ物は、時間がかかるので作る機会が減ってしまうママも多いと思います。子どももパパも大好きな唐揚げも、油であげない唐揚げなら大幅に時短して作ることができますよ。

鶏もも肉2枚(約200g)を一口サイズにカットし、白だし大さじ2・酒大さじ2・中華スープの素小さじ2(顆粒・3倍濃縮)を合わせた液につけて30分ほど冷蔵庫で寝かせます。オーブンを250℃で余熱したら鉄板に鶏肉をのせて全体にサラダ油大さじ3を馴染ませ、皮面を上にして並べたら、約20分加熱します。

油の処理も不要で楽ですし、焼いている間にほかのメニューを作れますね。

お弁当のおかずに鶏団子の照り焼き

パパや子どもにお弁当を作る場合には、簡単なレシピを知っていると便利ですし、夕食にも出せると一石二鳥です。ここでは冷蔵で3~4日保存できる、鶏団子の照り焼きをご紹介します。

鶏モモひき肉400gに小さじ1/2を加え粘りが出るまで混ぜ、白ネギみじん切10cm分・卵一個・生姜汁小さじ1/2・醤油小さじ1・片栗粉大さじ1と1/2を加えさらに混ぜたら、最後に酒大さじ1と1/2を加減しながら加えます。スプーンや手で一口サイズにして、多めのお湯で約10分茹でれば肉団子の完成です。

軽く焼き目がつく程度に焼き、醤油・みりん・酒を各大さじ1と1/2・砂糖大さじ1/2の合わせ調味料でからませながら煮詰めます。

鶏団子は冷凍も可能なので、多めに作るのもよいですね。

冷凍保存ができるミートソース

共働き家庭では、冷凍できて、複数のメニューに活用できるレシピが大活躍します。特にミートソースは休日に多めに作り冷凍しておけば、必要な時にサッと使えるのでおすすめですよ。

玉ねぎ150g・にんじん1/2本・にんにく1かけを中火で2分ほど炒め、合いびき肉250gを加えてさらに炒めます。塩コショウ少々で下味をつけ、小麦粉大さじ1/2を振りかけて混ぜます。トマト缶を1缶入れて軽く沸いてきたら火加減を落として、塩小さじ1・醤油小さじ1・砂糖大さじ1・カレー粉耳かき1杯分ほどを加えて、弱火~中火で10分煮ます。ときどきヘラなどでかき混ぜて、水分を飛ばしましょう。

仕上がったミートソースは、冷蔵で約5日間・冷凍で約1カ月保存可能です。

時短掃除におすすめのグッズや家電を紹介

いろんな場所に使える「メラミンスポンジ」

共働きのママは調理時間と同じくらい、掃除にかける時間も節約したいですよね。あれこれと掃除用具を出して使い分けるのは面倒だし、時間がもったいないので、いろいろな場所に使えるメラミンスポンジを活用してみませんか。

メラミンスポンジは水を含ませるだけで使用できるので、あまり洗剤を使用したくないキッチン周りの掃除にもピッタリです。コンロ周りの油汚れや、炊飯器や冷蔵庫などにも大活躍してくれます。

換気扇などの頑固な汚れは、お湯にセスキソーダを溶かしたものに漬け込んでからメラミンスポンジで擦るとすぐにキレイになりますよ。

メラミンスポンジはカッターや包丁で簡単にカットできます。大き目サイズを購入し、自分の使いやすいサイズ、用途別にカットするのもおすすめです。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事