就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・葛西】入園無料で動物とふれあえる「江戸川区自然動物園」

【東京・葛西】入園無料で動物とふれあえる「江戸川区自然動物園」

東西線の西葛西駅から徒歩15分、都営地下鉄新宿線なら船堀駅から徒歩20分に位置する江戸川区自然動物園。行船公園の中にあり、近くには庭園やさらに大きな宇喜田公園もあるので一日中遊ぶことが出来そう。江戸川区自然動物園は入場無料なので気軽に足を運ぶことが出来ます。

子どもが好きな動物がたくさんいます

レッサーパンダにプレーリードッグなど

公園内にあるのでそんなに大きくはない動物園ですが、子連れで歩き回るにはちょうどいい広さです。大きな動物もいないので、怖がることもなさそう。レッサーパンダにワラビー、プレーリードッグからリスまでかわいらしい動物たちがたくさん!日本では珍しいオオアリクイも見ることが出来ます。

動物に直で触ることができるふれあいコーナーでは、定番のモルモットからウサギにトリ、ヤギにヒツジが!のちほど行ってみましょう。

動物がご飯を食べる姿を見ることができる「もぐもぐタイム」。今回はアシカのおともだちのオタリアとオオアリクイが見れるようです。子どもがワクワクしそうなイベントが開催されていますね。

小動物たちに触れるふれあいコーナー

触る前後に手を消毒しましょう

一生モノの英語を習得!「インターナショナルキッズアカデミー」の魅力とは!?

PR

今の時代、子どもが小さい頃から英語学習をスタートさせる家庭は珍しくありません。また来年2020年の小学校英語教育必修化も迫っており、その流れは加速すると思われます。同時に、英語を学ばせたいけど、「いつから、どのように始めれば効果的なの?」と悩んでいるママも多いのでは?そんなママにおすすめしたいのが、0歳から誰でも楽しく英語を学べる「インターナショナルキッズアカデミー(IKA)」。子どもが楽しく過ごせる園の特徴や独特の教育方針に迫ってみました。

バイキンが苦手なのは動物たちも同じ。動物も子どもも元気で過ごすために、ふれあいコーナーに入る前と後にはしっかり消毒しましょう!

まずはモルモットから

木箱で体を寄せ合うモルモットたち。いきなり抱っこするのは子どもも勇気がいるので、まずは撫でることから始めるのがよいかもしれません。

「よしよし」と頭を撫でる子どもの姿もかわいらしい!ここはシャッターチャンスです。少しずつ慣れてきたら抱っこしたり、ひざの上に乗せたりしてかわいがってあげてください。

モルモットの抱っこのやり方が書いてありました!注意点含めわかりやすいイラストでポイントを抑えています。これを見ながら抱っこすれば上手にできそう。

慣れてきたら自由に触ってみよう

41 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2019
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC