就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

男の子の秋冬キーカラー選び!おしゃれな色使いを学んで生かそう

男の子の秋冬キーカラー選び!おしゃれな色使いを学んで生かそう

秋冬の男の子ファッションというと、黒や紺といったダークな色にまとまってしまいがちで「もっとおしゃれな色使いにしてみたい」と悩んでいるママもいると思います。そこで今回は、男の子におしゃれな色使いのコーデをするイロハと、キーカラーをほどよく使ったコーデ12選をご紹介します。せひ参考にしてみてくださいね。

男の子におしゃれな色使いをするイロハ

イ。基本カラーをそろえる

男の子の秋冬コーデにキーカラーを取り入れておしゃれを楽しむためには、まず基本カラーをそろえることが大切です。基本カラーはダークでシックなものを選ぶと、キーカラーが映えますよ。

基本カラーとしては、ブラック、ネイビー、ダークグレーなどがおすすめです。この3色でボトムスやアウターなどをそろえておけば、どの組み合わせでコーデしても配色がしっくりくるので、着回ししやすく便利ですよ。

たとえば、ブラックのアウターにダークグレーのパンツも素敵ですし、アウターをブラックからネイビーにしても違和感がありません。このように基本カラーは相性のよい色同士でそろえておくと、忙しい朝もコーデに悩む時間を短縮することができますね。

ロ。派手カラーは差し色でキーカラーに

子どもに服を選ばせると、赤や黄色といった明るい華やかなアイテムを選ぶことも多いと思います。しかし派手カラーは、アウターやボトムスといった面積の広いアイテムで使うよりも、差し色でキーカラーとして使うとおしゃれ度がアップしますよ。

たとえば、子どもが赤いアウターを気に入って毎日のように着ていると「また同じの着てる」と周りからも思われてしまいがちです。派手カラーは目立ちすぎてしまうので、あまり回数着せるのも難しいですよね。

差し色として使うなら、目立ちすぎず上手に着回しすることが可能です。アウターとボトムスをダークカラーでまとめたら、インナーに白などの明るい色を使って差し色にすると抜け感がでてすっきりとした印象に演出することができます。

ハ。まずは小物で差し色に挑戦しよう

「いままでのコーデとは違った配色を楽しんでみたい」と思っているママ、まずはシックな基本カラーで全体をまとめ、小物などの面積が小さいアイテムで差し色にチャレンジしてみましょう。

たとえば、アウターとボトムスを基本カラーでまとめ、靴や帽子などに赤や黄色を取り入れるとコーデ全体に華やかさがうまれます。同じコーデでも、小物の色を変えるだけで全体の印象も違ったものになるので、着回しコーデにも便利ですよ。

秋冬は身軽な春夏に比べマフラーや手袋などの小物も増えるので、シックな配色に映える鮮やかな色合いのものをあえて選んでみるのもよいでしょう。鮮やかな色の小物を持てば、自然と秋冬ファッションも楽しめるようになりますよ。

キーカラーをほどよく使ったコーデ12選

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
発色のよいパンツに、ボーダーTシャツを重ね着したようなグレーのレイヤードニットを合わせて。裾から見えるボーダーがカギ。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
グレーのTシャツにデニムパンツを合わせて落ち着いたトーンに。赤いチェックのシャツが華やかさを添えて。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ボア素材のカットソーと靴を白で揃えたら、ボトムスは明るい色のスウェットパンツを合わせて元気な印象のコーデに。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
アースカラーのTシャツに、ゆったりとしたデザインで動きやすいストライプパンツをコーデ。足元は黒で引き締めて。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ドルマンスリーブのトップスは、ボーダー柄がアクセント。ボトムスはグレーの細身パンツですっきりとしたシルエットに。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
アースカラーのアウターにデニムパンツで落ち着いた配色のコーデ。インナーには青いTシャツでアクセントを。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ボーダーの切り替えがユニークなTシャツに、マスタード色のパンツを合わせて明るくすっきりとしたコーデ。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
着心地抜群なグレーのボア素材のカットソーに、マスタード色のコーデュロイパンツを合わせて秋冬らしさを演出。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
カノコ素材のオールインワンは肌触りがよく動きやすい。インナーには黄色のラインが映えるボーダーTシャツを合わせて。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
袖のドット柄がアクセントになった、グレーのフードつきトレーナーに、ボア素材のハーフパンツであたたかコーデ。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ユニークな模様のスウェットパンツを主役に、アースカラーのファーパーカとカーキ色の靴でコーデを馴染ませて。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
アシンメトリーなデザインがおしゃれなトレーナーに、シックな色のコーディガンを羽織って、ボトムスは明るい色で抜け感を。

まとめ

今回は、男の子の秋冬のキーカラーを取り入れたコーデについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ダークな色で飽きてしまいがちな男の子の秋冬コーデも、配色に注意するだけで毎日のコーデがもっと楽しいものになりますよ。基本カラーをそろえたり、キーカラーをアクセントに取り入れたりすることによっておしゃれ度もアップします。

暗くなりがちな秋冬ファッションに上手に色を取り入れて、秋冬コーデを親子で楽しんでみてくださいね。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018