就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

男の子の子ども服選びに悩む。着回しアイテムやコーディネートの基本

男の子の子ども服選びに悩む。着回しアイテムやコーディネートの基本

ママにとっては「小さな彼氏」ともいえる存在の男の子。かわいい息子にオシャレさせたいけれど、女の子ほどバリエーションが無くて洋服選びに悩んでいるというママも多いのではないでしょうか。すぐに汚され、すぐにサイズアウトしてしまう子ども服を、安くておしゃれに着まわすためのコーディネート術を紹介していきます。

1枚は持っておきたい着回し抜群アイテム

みんな大好きボーダーシャツ

子ども服はすぐにサイズアウトしてしまうため、少ない枚数でも、できるだけ着回しのできるアイテムを活用するのが洋服選びのコツです。定番のボーダーシャツは一枚といわず、色違いで何枚か持っておきたいアイテムですね。

男女問わず人気のボーダー柄なら、ママとのリンクコーデもできるすぐれものです。基本の「白×ブラック」ボーダーは季節を問わずに着られるカラー。「白×ネイビー」のボーダーは、一枚で「マリンスタイル」が決まる夏の役立ちアイテムです。

また、トレンド感を出すなら「白×イエロー」や「白×グリーン」のカラーボーダーもおすすめです。一枚着として十分オシャレですし、ジャケットやカーディガンのインナーとしても活躍間違いなしですよ。

細身のパンツで大人っぽく

男の子は動きが活発なので、ついゆるやかなシルエットのパンツを選びがちですよね。ボトムを細身にするだけで、いつもの洋服がグッと大人っぽく見えておすすめです。

デニムやブラックの綿パンツなら、トップスを迷うことなくコーディネートしやすいので、スキニーボトム初心者さんでも安心ですよ。細身のパンツを選ぶ際に注意したいのは、「生地のストレッチ感」です。ストレッチが効いていない細身デニムは、男の子の動きにはあまり適していないかもしれません。

お店で生地を横に伸ばしてみて、伸縮性を確かめてみてください。「ポリウレタン」という素材が入っていると、ストレッチが効いていて履きやすいですよ。また、ジャージー素材のようなニット系の素材も柔らかくておすすめです。

パーカーはオシャレの味方!

カジュアルの定番「パーカー」も、一枚は持っておきたいアイテムですね。オシャレアイテムとしてだけでなく、気軽に脱ぎ着できるので、体温調節にも活躍します。公園で遊んでいて暑くなったらサッと脱がせられるので便利ですね。

使いやすいカラーとしては「トップグレー(薄いグレー)」、「ネイビー」、「カーキ」がおすすめ。ボトムやインナーを選ばず、デイリーに使えます。もちろんアウターとしても活躍ますし、上にデニムジャケットを重ねればオシャレ上級者の着こなしになります。

また、男の子なら、少し大きめのビッグシルエットのパーカーでもオシャレですね。ワンサイズ大きいパーカーでも、長すぎる袖を折って着せれば、次の年も着られてお得です。

失敗しない!コーディネートの基本

ブラックを基本にするだけで簡単オシャレ!

ちょっとしたお食事会や親せきの集まりなど、いつもの公園遊びとは違った雰囲気でお出かけしたいという日におすすめなのが、「ブラック」を使ったコーディネートです。カラフルな配色にすると、ポップで子どもらしくなりますが、ブラックを基本にするだけで、グッと大人っぽい雰囲気に仕上がります。

【おすすめのブラックコーディネート】
・チノパン×ブラックのカットソー
・ブルーデニム×ブラックのワイシャツ
・ブラックデニム×白シャツ
・ブラックの綿パンツ×寒色系(ブルー系)のトップス

ポイントは色を多用しないことです。ブラック×もう一色くらいにすると、よりオシャレに見えるでしょう。「ブラックが似合わない」ということはほとんどないと思います。ぜひ試してみてくださいね。

小物使いで定番服を格上げ

着まわしやすいという理由から、定番の服ばかりでコーディネートしていると、なんだかマンネリになってしまうことがありますよね。そんなときおすすめなのが「小物使い」です。ちょっとしたアイテムをプラスするだけで、手持ちの服が格上げできるかもしれませんよ。

【おすすめのプラスワン小物】
・スポーティーなキャップ
・ワンポイントになるカラーニット帽
・麦わらハット
・伊達メガネ
・蝶ネクタイ
・ボリュームのあるネックウォーマー(冬限定)

たとえば、綿パンにTシャツというラフなスタイルでも、伊達メガネとニット帽を合わせるだけで一気にオシャレ上級者に変身します。小物はたくさんなくてもよいので、合わせやすいものを厳選して持っておくと活躍すると思いますよ。

リンクコーデでオシャレ親子に

最近は「リンクコーデ」という言葉をよく聞きますよね。一昔前に流行った「ペアルック」との違いを知っていますか?

リンクコーデ…柄やカラーを合わせて、全体の雰囲気が似ているコーディネートすること。
ペアルック…まったく同じアイテムをお揃いで着ること。

ママと息子のリンクコーデは、女の子同士のリンクコーデとは違った楽しさがあります。たとえばママはストライプのマキシ丈スカートで、子どもはストライプのハーフパンツにするなど、違うアイテムで同じ柄や色に揃えると、オシャレ親子に見えておすすめです。

もちろんママだけでなく、パパと息子のリンクコーデにもチャレンジしてみてくださいね。スニーカーのブランドを合わせたり、デニムのカラーを似せたりするとかっこいいですよ。

子ども服のお試しに!レンタル&販売サイト

プロのコーデをレンタル!テニテオウェア

お出かけやお呼ばれに着ていく服が欲しいと思ったとき、いつもよりちょっと高い服を買うのは勇気がいりませんか?着る回数が少ない分コスパが悪いし、汚されてイライラしてしまう自分が想像できる…そんなときは「子ども服のレンタルサイト」を利用してみるのはいかがでしょうか。

おすすめはスマートフォン専用サイト「テニテオウエア」です。プロのスタイリストがコーディネートした服を、トータルでレンタルできるサービスです。

レンタル期間は3週間。2~6歳の男女を対象にしたコーディネートを取り扱っています。洋服が気に入れば、そのまま購入することもできます。自分では選べないようなアイテムを、プロの目でセレクトしてくれるので、オシャレに大変身できて楽しめますよ。

服の汚れも気にしなくて安心

小さい男の子にオシャレをさせたときに、やっぱり気になるのが「汚れ」ですよね。食事、遊び、スポーツ…子どもの好きにさせてあげたいけれど、洗濯が面倒と思ってしまうママは多いと思います。

テニテオウエアでは、食べこぼしや泥汚れなどの一般的な汚れであれば、返却後にクリーニングしてくれるので、家庭での洗濯の心配はいりません。サイト内では、「ミートソースの食べこぼし」「クレヨン汚れ」「雨上がりの泥汚れ」などをきれいにクリーニングした様子が紹介されています。

ただし、汚れてから10日以上放置してクリーニングでは落せなかったり、破損・紛失・盗難があったりした際はサイトが定める価格を請求されることがあるので注意してください。

男の子のオススメ春夏コーデ

【B110_17SS_26_1_3】
バンダナのトロンプルイユ(だまし絵)がポイントになったTシャツは、職人が一枚一枚手作業でパッチワークを施しています。プリントとは違って、本物の素材感が楽しめるディテールです。ボトムには鮮やかなボタニカル柄のハーフパンツを合わせて、いつもより大胆なオシャレを楽しめるコーディネートになっています。ナイロン素材の軽いジャケットは、エアコン対策にぴったりのアイテムです。

販売価格:¥13,600(税別)
レンタル価格:¥4,430(税別)

【B110_17SS_112_1_3】
ブルーのドットがさわやかなシャツには、同色の蝶ネクタイが付いていて、きちんと感を演出してくれます。ボトムには立体裁断でつくられた、シルエットにこだわったスキニーデニムを合わせています。ストローハットをかぶって、さらにこなれた着こなしに。オシャレ上級者に見えること間違いなしです。

販売価格:¥15,200(税別)
レンタル価格:¥4,560(税別)

まとめ

男の子だってオシャレさせたいですよね。ママがオシャレに気遣う姿を見て、子どもも身だしなみを整えることの大切さを知ることができるかもしれません。ママと一緒になって、自分が着る服のコーディネートを考え始めたら楽しみも広がります。

確かに男の子の服は、汚れることや動きやすさを念頭に置いて選んでしまいがちだと思います。それでも、記事で紹介したような方法を参考に、ストレスをためずにオシャレを楽しめるといいですね。

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018