就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

この春夏はシンプルコーデで決まり!男の子のかっこよさを引き出そう

この春夏はシンプルコーデで決まり!男の子のかっこよさを引き出そう

お友だちの服装や持ち物が気になり始める幼児期の男の子は、それまで好んでいた服を「赤ちゃんの服」と言って嫌がることがあります。パパのようなかっこいい服が着たいという男の子にはシンプルコーデが最適です。今回はシンプルコーデの作り方とコーディネート例を紹介します。

男の子のトレンドシンプルコーデの作り方

シンプルコーデは着回しが抜群!

奇抜なデザインや派手な柄の服は、華やかではありますが組み合わせが難しくコーデが限定されがちです。そのため、コーデに幅を持たせるためには服をたくさん持つ必要があります。

しかし、ベーシックなアイテムで作るシンプルコーデは組み合わせがしやすく着回しがよいため、服をたくさん持つ必要がありません。お金だけではなく収納スペースの節約にもなりますね。

ただし、シンプルコーデはシンプルすぎて地味になりやすいというデメリットがあります。ワンポイント柄や差し色などを取り入れて華やかさをプラスするとよいでしょう。

また、シンプルな服は素材の良し悪しが目立ちやすいことに注意が必要です。生地が薄いものや毛玉ができやすいものは避けた方がよいですよ。

シンプルコーデの鉄板アイテムはデニム

丈夫で肌になじむデニムは活発な男の子にぴったりです。色合いによってシックからカジュアルまで楽しむことができるため、まさにシンプルコーデの鉄板アイテムといえるでしょう。

黒やネイビーなどの濃色デニムは清潔感があってシックな印象です。大人っぽいイメージに仕上げたいときや、カジュアルすぎないコーデにしたいときに活躍します。

ベーシックなインディゴブルーのデニムは明るくて爽やかな色合いが夏にぴったりです。濃い色、淡い色どちらにも合わせやすい色なので、着回しがよく色々なコーデにマッチします。

サックスブルーのデニムやベージュは軽やかでカジュアルな印象が魅力です。濃い目の色と組み合わせると引き締まった印象になりますよ。

モノトーンでコーデをキリリと引き締める

シンプルな白・黒・グレーで作るモノトーンコーデは着る人の持ち味を引き出してくれるため、男の子をより男の子らしい引き締まった雰囲気に見せてくれます。

また、白を多めにすると爽やかで明るく、黒を多めにするとクールで知的など色のバランスによってイメージを変えられるのもモノトーンコーデの魅力です。

さらに、モノトーンの服は季節に関係なく使うことができます。無地だけではなくストライプやドット、ワンポイント柄などのシンプルなものをそろえておくと様々なコーデを楽しめて便利ですよ。

モノトーンでは地味になるというときは差し色を使うとさらにおしゃれ度がアップします。「カラフルな服は子どもっぽくて嫌!」という男の子におすすめです。

お手本にしたい男の子のシンプルコーデ

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
シンプルなモノトーンに胸のワンポイントが差し色になったコーデ。ゆるやかなAラインが適度な子どもっぽさを演出しています。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
夏らしいボーダーと白い靴が爽やかなコーデ。帽子に黒を使うと重心が高くなりスタイルがよく見えます。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
夏の定番といえば白×ネイビーコーデ。主張の強いストライプも同色系の組み合わせなら派手になりすぎません。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
濃色デニムとワンポイントTシャツですっきりと。ハーフパンツなら濃色でも重くなりません。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
デニムにシンプルなジャケットを合わせたキレカジスタイル。蝶ネクタイをつけた大人顔負けの胸キュンコーデです。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
白とブルーを中心に組み立てた夏色コーデ。遊び心たっぷりなシャツもシンプルなアイテムと合わせると落ち着いた印象になります。
35 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事