就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

作り置きで朝ごはん作りを時短しよう!大根を使った常備菜レシピ

作り置きで朝ごはん作りを時短しよう!大根を使った常備菜レシピ

お好みの辛さで「ナムル」

・大根の皮・・・1/4本分
・人参・・・1/4本
・きゅうり・・・1/3
・醤油・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1
・ごま油・・・適量
・豆板醤・・・お好みで
・のり・・・適量
・白ごま・・・適量

今回は彩りできゅうりを入れていますが、大根を1本買ったときは大根の葉を入れています。
①野菜を千切りにします。大根の皮と人参は600Wのレンジで30秒ほど温めておきます。

②①と醤油、砂糖、ごま油、豆板醤をタッパーに入れ、蓋をしてシャカシャカします。

③盛りつけのときにちぎったのりと白ごまを振ったら出来上がりです。

冷蔵保存で3~5日を目安に食べ切ってください。

子どもにも伝えたい「フードロス問題」

飽食の時代だからこそ食材を無駄にしない

フードロス問題が話題になっていますよね。最近では新型コロナウイルスの影響で、学校給食で使用されるはずだった食材の対応に追われた自治体も多かったと思います。

私もこのようなニュースを目にし、普段の生活の中で無駄にしている食材はないか見直す機会が増えました。その中で、捨てられることの多い「野菜の皮」を再利用する方法はないかと考え、今回の紹介したレシピが生まれました。

朝食レシピから食材の大切さを伝える食育を

子どもの偏食や食べ残しで悩むママも多いと思いますが、この時代だからこそ朝食で食材の大切さを伝えてほしいと思います。

私たちは常に何かの命をいただいて生きています。動物に限らず、野菜にも命があります。そして、野菜を作ってくれている人がいます。

食育の意識は近年高まっており、親子クッキングを早くから行っている家庭も多いと思いますが、命の大切さについても一緒に考える機会を作ってみてくださいね。

まとめ

今回は大根を使った常備菜を3種類紹介しました。大根プラスαの食材は冷蔵庫の余りものでOKなので、ハードルが低いレシピなのではないかなと思います。どれも10分かからずできるので、時間があるときにまとめて作ってみてください。

私自身、朝が強くないので、お腹は空いているものの、料理をする元気はあまりありません。それでも常備菜があれば、朝ごはん作りが楽になるだけでなく、栄養バランスの管理もしやすくなりました。

朝ごはんに限らず、もう一品ほしいときや、お弁当おかずにも最適ですよ。
36 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND