就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

布おむつ育児に気軽に挑戦しよう!準備するものやおすすめグッズ

布おむつ育児に気軽に挑戦しよう!準備するものやおすすめグッズ

エンゼル ラッキーオムツ

エンゼル社のラッキーオムツはとても使いやすいと評判です。特殊な加工によって表面にウェーブが作られているので、風合いがよいだけでなく吸収量が高いのが特長です。新生児のおしっこに対して2倍の吸収量があるため、安心して使うことができます。

表面のウェーブ加工により、おしりとおむつ間の通気性がよく蒸れにくいのも嬉しいことです。かぶれ予防で布おむつを使いたいと思っているママにも使ってほしい商品です。

成形おむつは、布が重なっているために乾きが遅くなるというデメリットがありますが、エンゼル社のラッキーオムツは乾きが早いのが特長です。おむつ交換の回数が増えても、洗濯がスムーズなら準備しておくおむつの枚数も減り、節約にもつながります。

 必ず準備しよう!オススメおむつカバー

Winningメッシュ素材おむつカバー

布おむつには地味なイメージがあるかもしれませんが、最近のおむつカバーはカラフルでかわいい模様が増えています。夏の暑い日には、おむつカバーのままで遊んでも大丈夫なくらい楽しめるものもあります。

Winningメッシュ素材おむつカバーは鮮やかな7色のセットです。赤ちゃんが自分ではずしにくいスナップボタンなのでママも安心。S~Lサイズまで成長に合わせて調節ができるため、初めに費用はかかっても新生児からトイレトレーニング期まで長く使うことができます。

メッシュ生地のため通気性がよく、おしりが蒸れにくくなっています。布おむつから漏れておむつカバーが汚れてしまうこともありますが、Winningメッシュ素材おむつカバーなら乾きも早く安心です。

chuckleパンツ式おむつカバー

布おむつは、赤ちゃんの動きが活発になってくるとずれやすいというデメリットがありますが、chuckleパンツ式おむつカバーならその悩みも解消してくれるでしょう。

面ファスナーやボタンが付いていないパンツ型のおむつカバーなので、着脱もスムーズです。ハイハイ~あんよ期は、寝転んでのおむつ替えを嫌がる子もいます。このおむつカバーなら、立ったままおむつ替えができるので嬉しいですね。

ウエスト部分がよく伸びる素材でできているので、寒いときには腹巻き代わりになり赤ちゃんのおなかを守ってくれます。トイレトレーニングからおむつ卒業まで、動き回る時期に布おむつを使いたいと思っているママにぴったりのおむつカバーといえそうです。

SUNNY BABY布おむつカバー

シンプルでカラフルなSUNNY BABYの布おむつカバーは「かわいい色合いで使い勝手もよい」と布おむつを使っているママたちに人気です。内側はメッシュで通気性がよく、おしりが蒸れないようになっていますが、外側は防水地のためおしっこの漏れを防いでくれます。

外側についたスナップボタンは、成長に合わせて長さが変えられるようになっているため、新生児から2~3歳まで長く使うことができます。おなか部分には面ファスナーが直線的に付いているので、赤ちゃんがおなかいっぱいのときでも調節することができて便利です。

カラフルな色合いのアイテムは、忙しい子育て期を明るくしてくれます。ママの好みの色や、赤ちゃんに似合いそうな色を選ぶのも楽しみですね。

あると便利!オススメ布おむつライナー

バンビーノミオ ミオライナー

布おむつライナーは、布おむつを洗う手間を省くための便利アイテムです。使い捨ての薄い紙や繰り返し使える布製の種類がありますが、バンビーノミオのミオライナーは水に流せるという特長があります。

紙や布に付いたうんちを取って流すのはどうしても大変で手間がかかってしまいます。このミオライナーを使えばおむつ替えが簡単で、ママのストレスも軽減できるはずです。

もともと、ミオライナーはバンビーノ用に作られたものなのですが、手持ちの布おむつに合うように折り込んで使うこともできるのです。便利なだけに価格が少し高めですが、うんちを落とす手間が省けるのでおすすめです。うんちの出そうな時間帯だけ、おむつにセットしておく方法もありかもしれませんね。

 ボーンベビー バンブー おむつライナー

75 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND