就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

大事な布絵本が汚れたときの洗い方!正しいお手入れで長く愛用しよう

大事な布絵本が汚れたときの洗い方!正しいお手入れで長く愛用しよう

清潔にするための洗い方をマスターしよう

洗濯表示を確認して洗ってみよう!

布絵本を洗う前に、まずは洗濯表示タグを確認しましょう。生地の種類などに合った洗い方を知ることができます。

洗濯機で丸洗いするときはパーツがほかの衣類などと絡まってしまったり、引っかかって取れてしまったりすることがあるのでネットを使用したほうがよいでしょう。すすぎを2回すると洗剤をしっかり落とすことができますよ。

手洗いの場合は水に浸けて押すように洗う「押し洗い」がおすすめです。タオルにくるんで水気を取ったあと、天日干しか乾燥機にかけてしっかり乾かしましょう。

水洗いできないフェルトなどでできた布絵本は、スポンジや濡れタオルを使って「叩き洗い」したあとに陰干しすれば縮みや毛玉を出さずにお手入れできます。

布絵本を洗うときの洗剤の選び方

布絵本は肌に直接触れるものではありませんが、赤ちゃんが舐める可能性があるのでできるだけ安全な洗剤を選びたいですね。

布絵本を洗うときは赤ちゃんの衣類用として販売されている無添加の洗濯用石けんがおすすめです。香料や蛍光剤などの化学物質が入っていないため、赤ちゃんの肌に優しく舐めても安心です。

汚れが落ちにくいと感じるときは洗濯をする前にぬるま湯で浸け置きしたり、洗濯用の固形石けんをこすりつけておくなど一手間加えるとよいですね。

また、洗濯機で洗うときは大人の衣類と分けて洗うとよいでしょう。外出する機会が多い大人の衣類には大気中の化学物質や有害物質がついているため、一緒に洗うと汚れが移る可能性があります。

赤ちゃんの時期は気になる消毒のやり方

大人よりも抵抗力が弱く感染症などの病気になりやすい赤ちゃんを守るために、布絵本を消毒したいママもいるのではないでしょうか。

しかし、一般的に使われるアルコールや塩素系漂白剤などの消毒液は、赤ちゃんが舐める可能性がある物に使うのは不安ですよね。こんなときは「電解水」のスプレーがおすすめです。

電解水は水から作られた除菌剤で、アルコールや塩素漂白剤のような刺激の強い薬剤が含まれていません。安全性が高く食品にも使用できるため、布絵本の消毒に最適です。

ただし、赤ちゃんのおもちゃを消毒したり除菌したりしすぎると免疫がつかないのでよくないという医師もいます。洗濯などのお手入れをしていれば神経質にならなくてもよいといわれていますよ。

まとめ

赤ちゃんの五感を刺激し発達によい影響を与えるといわれている布絵本は、軽くて持ち運びしやすくお出かけのときにも活躍します。

布でできているため水洗いできることがほとんどですので、洗濯機や手洗いで清潔な状態を保ちましょう。また、水洗いできないものはタオルなどを使った叩き洗いや除菌スプレーなどを使ったお手入れがおすすめです。

布絵本は赤ちゃんだけではなく幼児期になっても遊べるものが多くあるので、正しいお手入れで長く愛用できるとよいですね。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND