就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

跳ねて楽しいカエルの玩具を作ろう!梅雨のお家時間に簡単工作

跳ねて楽しいカエルの玩具を作ろう!梅雨のお家時間に簡単工作

アレンジしてもっと遊びを広げよう!

好きな絵を描いてオリジナルを楽しもう


ご紹介しました2種類の玩具は、好きな絵を描いても楽しむことができます。「跳ねる」動物を親子で考えてみて、カエル以外の生き物をモチーフにして作ってみるのもおすすめです。

紙コップは柄付きの紙コップで作るのも、そのまま遊ぶことができてかわいいですよ。それから、好きなシールを貼るのもおすすめです。

紙パックの玩具は1Lのパックからは8個作ることができるので、家族の分も作れます。子どもは特別なものが大好きなので何度も繰り返して遊んでしまうこと間違いなしです。

ルールを決めて家族みんなで遊んでみよう


1人〜大人数で遊ぶことのできる跳ねる玩具ですが、ルールを決めて遊ぶとさらに楽しいですよ。例えば、「誰がどこまで高く(遠くに)跳ぶことができるか」や、「1番初めに誰の玩具が跳ぶか」など家族で話し合ってルールを決めるのも楽しさが広がりますね。ほかにも範囲を決めてから順番に跳ばしていき、その範囲から出たら「終わり」などでもよいですね。

遊びは無限大なので、お家でも家族で話し合って新たな遊びを発見してみてくださいね。

まとめ


梅雨の時期は天候が優れず、どうしてもお部屋遊びが多くなってしまいますよね。幼稚園や保育園でも雨の日には工作遊びをすることも多いので、お家でも取り入れるととても充実しますよ。

子どもの年齢が低い場合には絵を描く工程を楽しみ、はさみを使える子どもは切り込みやゴムをかけるところも自分で行うなど、ママが把握して事前に準備をしておけばどの年齢でも工作が可能です。

お家に紙パックや紙コップが無い場合には、固めの厚紙でも代用可能です。今回ご紹介した玩具は家庭にあるもので簡単に作ることができるので、突然の雨でも楽しむことができそうですね。

51 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND