就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

タオルでこんなに遊べる?ママとパパが一緒だと2倍楽しいタオル遊び

タオルでこんなに遊べる?ママとパパが一緒だと2倍楽しいタオル遊び

ご家庭にある「タオル」を使って遊びに活用することができたらよいですよね。タオルを使用した遊びでは、ママとパパが参加すると、楽しさ2倍で親子の時間にもなります。 この記事では、タオルで簡単に作れる「バナナ」と「猫の耳」の折り方と、バスタオルを使った親子遊びを紹介します。

タオルでバナナや猫の耳を作ってみよう

「バナナ」を作って見立て遊びをしよう

【作り方】


1.タオルの角を中心に向かって折ります


2.1で折った中心(赤い矢印部分)をつまんで持ち上げます


3.下を手で握ったら完成です

【作り方のポイント】
バナナの下の手で握る部分を、輪ゴムでとめるとそのままのバナナの形を崩さずに固定することができます。

【遊び方のポイント】
皮が4枚剥けるようになっているので、皮を剥いたり食べる真似をして、バナナに見立てて遊んでみましょう。おままごとの食材としてタオルで作ったバナナを使っても楽しいですね。

「猫の耳」を作って猫になりきり!

【作り方】


1.中心に向かって長方形になるように折ります

2.1を裏返してから中心に向かって、左右対象になるように折ります


2.矢印の部分をつまんで、外側に引っ張りながら形を整えます


3.猫の耳の完成です

【作り方のポイント】
なるべく薄い素材のタオルを使用すると作りやすいです。

【遊び方のポイント】
ママやパパが一緒に猫になりきって遊んだり、子どもの想像力を養うような言葉かけをするとよいでしょう。例えば猫になりきったまま、ママやパパが「お腹が空いたにゃー」など子どもに声をかけると、子どもはその後どうするかを考え、想像して遊びを展開していくことができます。難しく考えずに楽しく遊べるとよいですね。

猫の耳の他にも、リボンや水着に見立てて遊んでも楽しいですよ。

大きなタオルを作って親子で遊ぼう!

40 件

ライター紹介

marina

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事