就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

入園前の子どもにもわかりやすい!可愛いモチーフ入りネームタグ

入園前の子どもにもわかりやすい!可愛いモチーフ入りネームタグ

子どもの持ち物に記名するポイント

子どもの好きなモチーフと合わせて

これから入園を控えている2~3歳のお子さんはまだひらがなが読めない子がほとんどですよね。そのため、園指定のものでは、記名だけしても子どもは自分の持ち物だと認識することができません。

これはネームタグ作りに限ったことではありませんが、子どもの持ち物に記名する際には、目印となるワンポイントを一緒に描いたり、貼ったりしましょう。また、子どもが混乱しないように、モチーフは統一した方がよいです。

モチーフがあると、ひらがなが読めない子どもでも、モチーフを目印にして自分の持ち物を探すことができます。園では自分のことは自分ですることが求められるので、モチーフはそんな子どもの活動の手助けとなるでしょう。

直接書きたくないものにはネームタグを

プライベートでも使用するものを園に持って行くことがありますよね。中には直接名前を書きたくないものもあると思います。そんなときに活躍するのがネームタグです。

プライベートでは防犯上、子どもの名前を周囲に知られたくないという保護者さんもいますよね。ネームタグはいつでも、どこでも取り外しが可能なので、園以外では取り外して使用できます。

また、ネームタグはバックチャーム代わりにもなります。シンプルなデザインのかばんに、可愛いモチーフのネームタグをつけるのもよいですね。

まとめ

入園グッズの記名は大変な仕事ですよね。中にはこれには名前を書きたくないなというものもあると思います。そんなときはネームタグを上手に活用してくださいね。

今回は簡単にシールフェルトでモチーフを作りましたが、普通のフェルトを一つひとつ丁寧に縫いつけていけば、ユニコーンやレッサーパンダのような細かなデザインのものも作れます。安全ピンを通す輪の部分はラッピングリボンで代用も可能です。

入園準備は大変ですが、無理のない範囲でハンドメイドに挑戦してみてくださいね。
40 件

関連記事

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND