就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3歳からできるハロウィンの折り紙!「かぼちゃ」「おばけ」の折り方

3歳からできるハロウィンの折り紙!「かぼちゃ」「おばけ」の折り方

夏が終わると一気に街はハロウィン一色になります。ここでは、お家でもハロウィンを楽しむために、折り紙で可愛らしい「かぼちゃ」や「おばけ」の折り方を簡単にご紹介します。3歳以上で親子一緒に楽しめる内容になっていますよ。また、作った折り紙を少しアレンジして、可愛らしい飾りや小物入れにする方法もご紹介します。折り紙さえあればすぐにできるので、参考にしてみてください!

ハロウィンに必須な「かぼちゃ」の折り方

「かぼちゃ」を作るのに必要なもの

・かぼちゃの土台になる折り紙
・かぼちゃの「目」「鼻」「口」部分のパーツになる折り紙

ここでは、わかりやすくオレンジの折り紙と黒の折り紙を使用しますが、子どもの好きな色を選ばせてあげるとよいでしょう。

オレンジのかぼちゃだけでなく、黄色や黄緑などカラフルなかぼちゃがあるとハロウィンらしさがでますよ。

「かぼちゃ」の折り方の手順

1.折り紙を裏面にして、半分に折る

2.もう一度半分に折り、折り目をつける

3.矢印の部分の空洞になっているところに指を入れ、袋を作るように持ち上げる

4.開いた袋をつぶす

5.折り紙を裏返し、同じように矢印部分の空洞に指を入れ袋を作り、重ねてつぶす

6.正方形になったら、点線のとおりに折る

7.上の部分も同じように点線のとおりに折る

8.点線の部分を後ろに折る

9.下も同じように点線の部分を後ろに折る

10.かぼちゃの形になるように、両サイドの点線部分も後ろに折る

11.黒色の折り紙からかぼちゃの「目」「鼻」「口」のパーツをハサミで切り、のりで貼り付けたら、ハロウィンにぴったりな「かぼちゃ」の完成!

子どもが低月齢の場合は、折り紙ではなくクレヨンでパーツを描いてみてもよいでしょう。

113 件

ライター紹介

Okada:)

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事