就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子育て世代にコミュニティは必須?合うコミュニティの探し方も紹介

子育て世代にコミュニティは必須?合うコミュニティの探し方も紹介

核家族で子育てするママやパパが増え、ママとパパと子どもが孤立しないようにと、子どもと一緒に参加できるコミュニティが増えてきています。子育て世代にとってコミュニティはどのような役割を果たしてくれるのでしょうか?コミュニティの詳細を知り、ママやパパに合うコミュニティを探して足を運んでみましょう。

子育て世代にとってコミュニティは必要?

子育てに対する不安やストレス解消

コミュニティとは、居住地域を同じくして利害をともにする共同体のことをいいます。子育て世代を中心に集まって交流する場のことをコミュニティということもありますね。

現在は核家族が増えママとパパだけで子育てをしている家族も多くなりました。そうした家族が孤立しないように、自治体でも同じような環境で生活しているママやパパが集まれるコミュニティを積極的に作っています。

子育て世代を対象にしたイベントを開催しているコミュニティに参加すると、同じような年齢の子どもがいるママと子どもの話ができたり、子ども同士を遊ばせたりすることができます。同じような状況のママやパパと交流することで、子育てに対する不安やストレスを解消することができますね。

子ども同士が遊べてお友だちもできる

子どもと一緒に参加できるコミュニティなら、同じくらいの歳の子どもと出会うことも多いでしょう。年齢の近い子ども同士ですから、お互いに興味を示し合って自然に遊び始めるのではないでしょうか。

保育園や幼稚園に通っている子や兄弟姉妹のいる子なら、同年代の子どもとの交流もあるでしょうが、そういった機会が少ない子にとっては、子ども同士が交流できる場は貴重なものですね。

コミュニティに参加して顔見知りになり、お友だちができたら子どもも楽しいですしママも安心です。ママやパパが相手では体験できないことでも、子ども同士でならできることもあります。子ども同士が遊び始めたら、自然とママ同士も話がはずみそうですね。

ママ友ができて情報交換も

コミュニティに参加して行動を一緒にすることで、ママ自身も参加しているほかのママと話がしやすくなりますよ。子どもの年齢が近ければ、子どものことで心配していることや知りたいことを聞くこともできます。

特に初めての子どもであれば、育児でわからないことがありますよね。本やネットで調べるよりも、ほかのママの体験談はわかりやすかったり勉強になったりするでしょう。住んでいる地域の具体的な情報が聞けることもうれしいですよね。

子どもと一緒に行きやすいお店、保育園や幼稚園の情報など多くのことを話すことができるでしょう。近くに住むママ友ができたら、具体的な情報交換ができ、親子で一緒に遊ぶこともできて、とても心強いですね。

どんな形のコミュニティがある?

児童館や保健センターは一番身近で安心

どこの地域にもある児童館や保健センターは一番身近で安心できるコミュニティです。住んでいる自治体のホームページを見ると活動場所はもちろんのこと、活動内容についても掲載されていますから、一度どのような形のコミュニティがあるのか調べてみるとよいですね。

児童館では、月に数回ママと未就学児の集まりを開催しているところが多くあります。地域によっては会費が必要な場合もありますが、子どもと一緒に活動できる時間は子どもにとってもママにとっても楽しいものとなるでしょう。

保健センターで行われる健診も同じ年齢の子どもが集まりますから、同じ年齢の子どもを持つママと知り合いになる初めての機会になるかもしれませんね。

気軽に行ける公園やマンション共有スペース

子どもとずっと家の中にいると息が詰まってしまうママもいるでしょう。そのようなときは、近所の公園に散歩に行くのでもよいので外に出てみませんか。

子どもを連れて公園にくるほかのママもいるでしょうから、公園にコミュニティができることもあります。子ども同士が遊び始めたらママも子どもも一緒に友だちになれそうです。

また、マンションの共有スペースに交流できる場を設けている所もあり、共有スペースがコミュニティになることがあります。同じマンションに住む親子で知り合いになれば、身近で助け合える関係が築けるかもしれません。

お天気に関係なく気軽に行けるのもうれしいですね。マンションに共有スペースがあれば、親子で出かけてみましょう。

親子でくつろげる子育てコミュニティカフェ

ちょっとした息抜きに外出したくなることはありませんか?ママだけであれば気軽にどこへでも行くことができますが、子どもも一緒となると行く場所選びは難しいですよね。

ママもほっこりしたくなったら、子どもも一緒に行けるコミュニティカフェに行ってみませんか?コミュニティカフェは飲食よりも情報交換をしたり、交流したりすることに重きを置いているカフェです。

親子で楽しめるようなイベントをしてくれるところもありますから、事前に調べて行ってみるとより多くのママたちと交流できるかもしれませんね。交流できなくても、子どもと一緒にくつろげる場所に行くだけでもママにとってリラックスできる場として機能してくれそうです。

ママやパパに合うコミュニティの探し方は?

まずはネットで検索してみる

自分の住んでいる地域にどのようなコミュニティがあるのかを知りたくなったら、ママの好きな時間に簡単に調べられるネット検索をしてみましょう。ママが住んでいる「地域名」と「コミュニティ」「子ども」「赤ちゃん」などと入力して検索するといろいろと出てきますよ。

できるだけ自宅から近い場所にあるコミュニティに参加する方が、役に立つ情報交換ができるでしょう。自治体によっては、ホームページにコミュニティを載せているところもありますので調べてみてもよいですね。

子育て世代を対象にしたサークルやカフェなども多くありますので、ママが興味関心のあるキーワードで調べると、ママの興味と一致したコミュニティが探せるかもしれません。
26 件

関連記事

ピックアップ記事