就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

親子でアウトドアを楽しもう!初めてでも楽しめるアウトドアとは

親子でアウトドアを楽しもう!初めてでも楽しめるアウトドアとは

親子でアウトドアを始めてみたい!でも何を揃えたらいいの?どのように始めたらいいの?そもそもアウトドアってどんなもの?そんな疑問を解決します。子どもの頃に楽しんだアウトドアの記憶は、大人になっても残ります。親子で自然の中でめいいっぱい遊んで、たくさんの思い出を作りましょう。

アウトドア初心者でも親子で楽しむヒント

レンタルサービスで気軽に手ぶらキャンプ

親子でのキャンプが子どもを成長させると話題になったことで、最近、ファミリーキャンプが注目されています。

しかし、準備が大変とか道具がないとか、いろいろ不安に思うことがあるでしょう。でも大丈夫。最近のキャンプ場は、レンタルサービスが充実していて、手ぶらで行っても楽しめるキャンプ場が増えています。道具がなくてもキャンプを始められるのです。

最初から道具を揃えるのは、ちょっと…という方も、まずはレンタルサービスを利用してキャンプを試してみましょう。テントの設営の仕方を教えてくれたり、面倒な人には、常設テントプランもあります。

いきなり外で寝ることに不安がある方向けに、コテージがある施設も増え、キャンプがずいぶんお手軽に始められるようになりました。

ハイキングで自然に触れあおう!

自然に触れてリフレッシュできるものにハイキングもあります。最近はトイレも整備され、ケーブルカーやロープウェイを利用して、楽しめるようになりました。

目的地に向かうまでに、鳥の声や、おもしろい石、きれいな植物など、発見がいっぱい。歩きながら、子どもならではの気づきを教えてもらい、会話も弾むでしょう。

困難な道は、手を取り合いながら歩き、子どもの手助けをしたり…苦労して目的地にたどりついたときは、親子の絆が生まれるでしょう。また「こんなに歩けたっけ?」とか「意外と頑張れるんだ」といった子どもの成長にも気づくことがあるでしょう。

最初は、登りやすく達成感のある山を選ぶことをおすすめします。楽しい体験が次へとつながります。

釣りで楽しみながら命と触れ合おう!

魚釣りは、命をいただいていること、生かされていることへの感謝を伝えるとてもよい機会です。

日頃は、魚を切り身で購入し、調理されたものが食卓に並んでいます。命をいただいている実感が少ないです。釣った魚がその場でその場でさばかれていく様子など、滅多にみることがありません。自分で釣り、その場でさばいて食することを体験すると、私たちは生き物の命によって生かされていることを目の当たりにすることができます。

命に感謝すること、食べ物を大切にすることを学ぶでしょう。私たちは命を食べなければ生きていけません。可哀そうだけれども、感謝して食べることが、大事なのだと子どもたちは感じるでしょう。

魚釣りは、命の食育ができる素晴らしいアウトドアです。

アウトドア体験を探して申し込もう!

アウトドアといえば「モンベル」のHPで!

アウトドアを始めてみようと思ったとき、行き先を決めるのにおすすめなのは、モンベルのHPです。アクティビティ別に全国で開催されるイベントが検索できます。

まずは何をチャレンジしてみたいか、どんなことに興味があるかを調べ、その分野に関するイベントの開催地を知ることができます。最初から自分で始めるのではなく、こうしたイベントに参加することで、何を準備したらよいのか、どのように始めたらよいのかを学ぶことができるでしょう。

地域別からも検索できるので、最初は興味がなくても、「近くで開催されるので参加してみよう」という気持ちがわくかもしれません。料金やアクティビティの難易度、参加可能年齢などわかるので、とてもわかりやすいです。

参加申し込み、保険加入、モンベルのオンラインショップでのお買い物、レンタル品の手続きもでき、アウトドアに関することが、このサイト内で完結します。アウトドアをスタートするのに、大変役立つサイトです。

四季折々に合わせたさまざまな楽しいイベントがあるので、チェックしてみるとよいでしょう。

全国のイベントを「いこーよ」で探そう!

「いこーよ!」のサイトは、全国の子ども向けのアウトドアなどのイベントが検索できます。子どもの年齢対象別、ジャンル別、場所別に調べることができます。

お出かけ日が決まっているのなら、日にち別で検索し、開催中のイベントを調べることができます。雨のお天気の場合は、室内でも楽しめるイベントを検索することもできます。実際に行ったことがある人の口コミや体験記も掲載されていて、参考になりますよ。目的地が決まっている場合も、こちらで口コミをチェックしてみるとよいでしょう。

また、LINEのお友達に登録していると、週末におすすめのおでかけ情報が届きます。無料の施設やイベント、予約なしで参加できるイベント情報が届き、ついつい検索してみたくなりそうです。㏋内に割引券が掲載されている施設もあり、お得に利用できることもありますよ。

果実狩りや祭りなど季節に応じたイベントも掲載されているので、親子のお出かけの計画を立てるのに、役立ちます。

引っ越してきて土地勘がない、または子どもがやりたいことができる場所を知りたいといったときは、このサイトが活躍するでしょう。

子連れアウトドアを楽しむための便利グッズ

赤ちゃんでも安心な虫よけアロマスプレー

アウトドアを楽しむのに、虫よけ対策はとても大切です。虫刺されが気になっては、めいっぱい遊ぶことができません。

一般的な虫よけ剤には「ディート」という成分が含まれていますが、国民生活センターの報告によると、ディートは、毒性は低いけれどもまれに体に影響があるとされています。そこで、ディートを使用していない天然アロマの虫よけスプレーを選ぶお母さんが増えています。

植物がもつ香りの中には、虫が嫌うものがあります。市販の虫よけと違って、天然アロマを使った虫よけなら、においを吸い込んでも大丈夫です。むしろ、香りがよく、リラクゼーション効果があるものもあります。

オーガニック処方で日本人の肌に合わせて作られていて、新生児から安心して使えるものもあります。

急なケガにも安心!応急セット

自然の中で遊んでいると、ついはしゃいでケガをしてしまうことがあるでしょう。また、慣れていない道にころんでしまったり、火を使って火傷してしまったり、日常と違う場所での生活は、予期せぬことが起こります。そのため、いざというときのために、応急セットを用意しておくと便利でしょう。絆創膏と消毒液はもちろん、湿布薬や包帯も持っていると安心ですね。

また野外での活動は、急な気温の変化などで体調を崩してしまうこともあります。体温計や常備薬や保冷剤もあるといいですね。

生きる力が身につくアウトドア体験は、できるだけ子どもたちにいろんな体験をさせてあげたいもの。そんな時間を満喫させてあげるためにも、応急セットを備えておくと安心です。

使い勝手抜群!ワンタッチテント

ちょっとした外遊びのときも、長時間屋外にいると、熱中症や日焼けが心配ですよね。水遊びやピクニックなどでも、簡単に開くことができるワンタッチテントがあれば、とても便利です。専用の袋から取り出すと、自動的に広がるテントはとてもお手軽でよいでしょう。

収納するときも、くるくるっと丸める要領で骨組みを合わせれば小さくなります。傘を開くようにパッと開くとテントが出来上がるタイプもあります。これは骨組みがしっかりしているのが特徴です。

アウトドアで使うなら、紫外線や雨を防げるものがおすすめです。UVカット効果を表すUPFの値や、防水性を示す耐水圧の数値を確認しておくと安心でしょう。あとは収容人数や収納しやすさなどで選ぶとよいでしょう。

まとめ

自然に触れることで、日常ではないさまざまな貴重な経験をすることができます。

四季を感じ、生物や植物と触れ合いながら野外ですごしてみると、生きる上で大切なことや素晴らしさを学ぶことができるでしょう。子どもの興味も広がるはずです。

準備や道具のことなど難しく考えずに、まずはレンタルサービスなどを利用しながら、身近なイベントから参加してみることをおすすめします。きっと子どもたちの笑顔が見られ、親子の大きな絆もできることでしょう。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018