就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

忙しいママはシャンプーも時短しよう!おすすめアイテムと時短のコツ

忙しいママはシャンプーも時短しよう!おすすめアイテムと時短のコツ

子育てや家事、仕事などで日々忙しい毎日を過ごしているママは、少しでも時間の節約をしたいと考ますよね。その一つとしてシャンプーする時間を時短してみるのはいかがでしょうか。ここでは、シャンプーを時短しつつも、頭皮をしっかり洗い、髪をきれいに保つためのコツやアイテムなどをまとめています。

シャンプーの仕方の基本をおさえておこう

髪のダメージにつながるNGな洗い方

髪のダメージというと、紫外線やヘアカラー、パーマ、お風呂上りの自然乾燥などをイメージされるママも多いかと思いますが、意外にも髪の洗い方によってもダメージの原因になることをご存知でしょうか。髪のダメージにつながるNGな洗い方についてご紹介します。

・髪が絡まった状態のまま、シャワーで濡らしている
髪を濡らす前には、ブラシやくしでしっかりといてから濡らすようにしましょう。絡まったまま濡らしてしまうと、シャンプー中もずっと絡まったままになり、引っかかってダメージにつながります。

・シャンプーする前の髪をあまり濡らせていない
髪をしっかり濡らせていないとシャンプーしているときの指どおりが悪くなり、摩擦でダメージにつながります。髪には頭皮から出た皮脂やホコリなどが付いているので、濡れているように見えてもしっかり濡れていないことが多いです。

・洗い方が雑で洗っている最中に絡まっている
洗っているときに髪が絡まないように気をつけながら洗いましょう。髪をこすらないように、指の腹を頭皮にしっかりとくっつけて洗うとダメージも少なくきれいに洗うことができますよ。

泡たっぷりでしっかり汚れを落とそう

頭全体の汚れをきれいに落とすためには、シャンプー剤をたっぷりと泡立てることが大切です。

泡たっぷりで洗えていない人の多くは、髪の表面だけしか泡立っていなかったり、泡立ちが悪くてシャンプー剤をたくさん使っていたりしますので気をつけましょう。

ここで、シャンプー剤をしっかり泡立てるためのコツをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

・シャンプー剤をつける前に、髪をしっかりと濡らす
髪をしっかりと濡らせていれば、とても泡立ちがよくなります。なかなか泡立たないというときは、しっかりと濡らせていない可能性がありますので、もう少し時間をかけて濡らしてみてください。また、お湯の温度が低すぎると濡れにくいので、38℃ぐらいを目安にしてみましょう。

・シャンプー剤を分けてつける
シャンプー剤を手に取って、とりあえず1カ所につけてから広げようとすると、全体を泡立てるのがむずかしくなります。まずは、手のひらに広げてから、頭のてっぺんや後頭部、耳の上など、少しずつ分けてつけてから頭皮をマッサージするように洗ってください。

ママの時短になるおすすめシャンプー

リンスなしアミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーなら、リンスをする時間とリンスをすすぐ時間を短縮できるので、少しでもシャンプーの時間を短縮したい忙しいママの味方になりますよ。

洗浄力が強すぎず髪にも頭皮にもやさしいアミノ酸系シャンプーは、頭皮の汚れを落としながらも、髪にうるおいを残してくれるので、シャンプー後の髪がパサつきにくいという特徴があります。また、アルカリ性に傾いてダメージを受けている髪にアミノ酸系シャンプーを使うことで、弱酸性に戻るため髪のキューティクルが整い、リンスなしでもサラッとしますよ。

コスト面ではやや高いものが多いですが、リンスを買わないでよくなる分、家計を抑えることができますし、お風呂場にボトルが1本になるので、見た目がスッキリします。

子どもと一緒に全身シャンプー

子どもと一緒にお風呂に入ることの多いママは、子どもと一緒に使える全身シャンプーが時間短縮に役立ちますよ。

お風呂で赤ちゃんを洗うとき、全身用のソープを使って体も頭も洗うママも多く、あっという間に全身洗い終わりますよね。ママも全身シャンプーを使えば、お風呂の時間を短縮することができますよ。また、刺激が少なく、口に入っても安全なシャンプーを選ぶことで、子どもとママが安心して一緒に使えるので便利です。

ここで、肌にやさしいおすすめ全身シャンプーをいくつかご紹介しますので、試してみてくださいね。

・全身シャンプー・ママ&キッズ/アーキ(ウェリナ)
・ベビーソープ(アロベビー)
・ベビーリフレッシングシャンプー&バスジェル(ナオベイ)

ノーシャンプーは3in1でしっかり洗える

ロレアルパリから、クレンジング、コンディショナー、トリートメントの三つの工程が1ステップに凝縮された、泡なしクレンジングクリーム「エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム」が発売されています。

この泡なしクレンジングクリームはノーシャンプーなのに、洗髪、保湿、補修がオールインワンでできるのでヘアケアの時間を短縮することができます。泡立てずにクリームで髪のダメージや切れ毛を防ぎながらも、ロレアル従来品と同様に頭皮をしっかりと洗い上げます。

また、泡立てないのですすぎにも時間がかかりません。小さい子どもがいるとすすぎにも時間をかけられなくて、すすぎ残してしまうというママはノーシャンプーを試してみてください。

時短テクでシャンプータイムを快適に

時間がないときはドライシャンプーを使う

子育てと育児で慌しい毎日を過ごす中、どうしてもシャンプーする時間がないこともありますよね。そんなときには、ドライシャンプーが重宝しますよ。子どもが寝ているちょっとした時間でも、部屋にいながら簡単にシャンプーすることができます。

ドライシャンプーは、乾いた髪と頭皮にそのまま付けて洗い、タオルで拭き取るだけですので、シャワーで流す必要がありません。髪を濡らす時間や髪を乾かす時間など、多くの時間を短縮することができます。

気になる洗浄効果ですが、洗浄成分が頭皮の皮脂や汗を吸着してくれますので、洗いあがりはすっきりとしています。ドライシャンプーは、スプレータイプやフォームタイプ、ミストタイプなど、いろいろなタイプから選ぶことができますよ。

詰替の時間も節約したいときに使おう

ボトルに入ったシャンプー剤がなくなったときに、詰め替えるのは時間もかかるし、けっこう面倒くさいと感じますよね。この時間を短縮できる、とても便利なアイテムがありますのでご紹介します。

・詰め替えそのまま
シャンプーやコンディショナーの詰替パックにある注ぎ口を切ったところに、ポンプを取り付け吊るして、下から出すように使うことができます。

・スリムna詰替用お手軽ポンプ
シャンプーやコンディショナーの詰替パックの上部を少し切り、袋ごとディスペンサーに収めて、上からノズルを差し込むだけでボトルのように立てて使うことができます。

どちらもボトルへの詰替が必要なく、取り付けや交換に1分もかからなくて簡単です。
24 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC