就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

夫婦旅行で秋田県の温泉地へ。癒しのお宿3選とお土産を紹介

夫婦旅行で秋田県の温泉地へ。癒しのお宿3選とお土産を紹介

「秋田県内で夫婦旅行をしたいけれど、おすすめの温泉地が知りたい」「秋田県ならではのお土産が知りたい」と考えるママもいますよね。秋田県には様々な温泉地があり、この記事では「乳頭温泉」「男鹿温泉郷」「秋の宮温泉郷」についてご紹介します。おすすめの宿やお土産が見つかれば嬉しいです。

秋田県内にある歴史ある温泉地を知ろう

七湯の源泉をめぐる「乳頭温泉」

温泉好きなママにおすすめなのは、秋田県仙北市にある「乳頭温泉」です。こちらは人里離れた山奥にある温泉郷で、それぞれ効能の異なる温泉を楽しむことができます。冬期は営業していない施設もあるそうなので、旅行前にあらかじめ確認しておいてくださいね。

乳頭温泉には独自に源泉を持つ七湯があります。美しいブナの原生林が見えたり、江戸時代から続いていたりなど、それぞれ泉質や特徴が異なる施設がありますので、ママの好みに合った所を探してみてくださいね。

宿泊者限定のサービスである「湯めぐり帖」を購入すれば、宿泊施設以外の温泉も楽しむことができますよ。こちらの有効期間は1年間でシャトルバスを利用することもできますので、お得に湯めぐりができるでしょう。

なまはげの里「男鹿温泉郷」

なまはげは秋田県男鹿市で行われている年中行事の一つであり、最近は観光行事化しています。実際に男鹿市で開催される「なまはげ柴灯まつり」では、男鹿のなまはげを見物することができるそうですよ。

そんななまはげの里とも呼べる男鹿市には「男鹿温泉郷」があります。こちらには七つの宿泊施設があり、男鹿温泉湯めぐりを購入すれば、宿泊施設以外の二つの温泉に入ることもできます。記念品として魔よけのなまはげ包丁がもらえるそうです。

男鹿温泉郷はなまはげの里と呼ばれていますので、街のいたるところになまはげグッズが置かれています。「五風なまはげ太鼓ライブ」というなまはげと太鼓を組み合わせた、ほかでは味わえない郷土芸能を楽しむこともできますよ。

秋田県内最古の温泉地「秋の宮温泉郷」

秋田県湯沢市にある「秋の宮温泉郷」は県内最古の温泉地として知られています。一軒宿が点在している温泉郷で、栗駒山のふもとを流れる役内川のほとりに温泉が湧き出ています。かの有名な武者小路実篤などの文人も、こちらの温泉郷に訪れたことがあるそうですよ。

秋の宮温泉郷は、栗駒国定公園に指定されていて三方が出羽山脈に囲まれています。新緑や紅葉など、訪れる時期によって温泉から見える景色が異なるでしょう。

また温泉だけではなく、秋田県屈指の紅葉名所でもあります。客室や露天風呂から紅葉を一望できる施設もあり、温泉に浸かりながら紅葉狩りができます。温泉が湧く川原を手で掘って足湯を作れる場所もあり、足湯をしながら紅葉狩りを楽しめます。

夫婦プランが人気の秋田のお宿3選

「休暇村 乳頭温泉郷」

乳頭温泉でおすすめの宿泊施設は「休暇村 乳頭温泉郷」です。ブナの原生林に囲まれているモダン建築の宿であり、四季折々の自然の趣を楽しむことができるでしょう。

こちらの内湯にはナトリウム炭酸水素塩泉と単純硫黄泉という2種類の源泉があります。どちらも泉質や効能が異なり、前者は切傷や火傷、慢性疲労病などに、後者は動脈硬化症や高血圧症などに効能があるそうですよ。ゆったりとお湯に浸かれば、心も体も癒されるのではないでしょうか。

また内湯だけではなく、ブナの原生林に囲まれた露天風呂もおすすめです。適度な覆いもあるので、気兼ねなくじっくりと入浴することができますよ。雪深い地域ですので、冬期は雪見露天を楽しむことができるでしょう。

「セイコーグランドホテル」

男鹿温泉郷には様々な温泉施設がありますが、夫婦で旅行するならば「セイコーグランドホテル」がおすすめです。1日2組限定の夫婦プランを利用すれば、ママの旅行代金が半額になるそうですよ。予約をする前に該当する旅行プランがあるかどうか、あらかじめ確認してくださいね。

こちらの施設には源泉かけ流しの温泉があり、美肌の湯として知られているナトリウム塩化物泉にゆったりと浸かることができますよ。

内湯は男鹿温泉郷の中で最も広く、大人が手足を伸ばしても入浴ができるそうです。サウナもありますので、たまにはサウナを利用して疲れた体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。目の前に樹海が広がっている露天風呂では、四季折々の風景を楽しむことができますよ。

「スパ&リゾートホテル 秋の宮山荘」

32 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版