就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ブランケットで冬でも赤ちゃん暖か!特徴や使い方、重宝するアイテム

ブランケットで冬でも赤ちゃん暖か!特徴や使い方、重宝するアイテム

寒い時期になると赤ちゃんが風邪をひいてしまわないか心配ですよね。赤ちゃん用の防寒用具には、さまざまな種類がありますが、なかでもブランケットは冬の寒さから赤ちゃんを守るのに役立ちますよ。冬のブランケットの特徴や使い方、重宝するブランケットをご紹介します。

赤ちゃんが使うブランケットの特徴は?

赤ちゃん用ブランケットの素材

赤ちゃんの物を選ぶ際に、アイテムに使用されている素材にこだわっているママは多いですよね。市販のブランケットは主に、羊毛、綿、化学繊維などの素材が使用されていて、安全面に大きな差はありませんよ。

羊毛は、昔から防寒性に優れた素材として愛用されています。保温性が高く、真冬の外出でも暖かく過ごせますが、毛玉ができたり、洗濯によって縮んだりするとがあります。

綿は、通気性がよく、吸湿性に優れています。洗濯により縮むこともありますが、自宅でこまめな洗濯が可能なので、清潔に保つことができますよ。

化学繊維は、ポリエステルやアクリルなど、柔らかい肌触りです。手頃な価格で耐久性に優れていますが、吸湿性がなく、静電気が起こりやすい特徴があります。

赤ちゃん用ブランケットのデザイン

赤ちゃん用のブランケットは、かわいいモチーフや、レースなどのデザインが豊富です。また、ブランケットの形にも種類がありますよ。

正方形のブランケットは、ねんね期の赤ちゃんの場合はおくるみとして使用できます。また、大小さまざまなサイズ展開が豊富なので、赤ちゃんの月齢に合わせて使うとよいですよ。

長方形のブランケットは、お昼寝用の敷き布団や掛け布としての代用が可能です。また、ベビーカーでの外出時にも役立つというママが多いようです。

正方形や長方形のほかに、まるい形や星、動物などの形をかたどったものもあります。かわいい柄や色使いが多いので、ブランケットを選ぶ際はさりげないデザインを重視してもよいですね。

赤ちゃん用ブランケットのサイズ

日々、成長する赤ちゃんのブランケットはサイズ展開も豊富です。ブランケットの形とあわせて参考にしてくださいね。

小さめのサイズは、ねんね期の小さな赤ちゃんや、外出時の持ち運びに便利です。赤ちゃんの成長が早く、あっという間にブランケットから足がはみ出てしまうかもしれませんが、暖房がきいた屋内では体の冷えやすい部分にかけるなどの使い方もできます。

大判サイズは、新生児期に使用するには大きすぎるものの、さまざまな使い方があります。ブランケットとしてはもちろん、室内でのプレイマットや敷き布団、外出時の授乳ケープなどへの代用が可能ですよ。

大判サイズだと、赤ちゃんが成長してからやママのひざ掛けなどにも使えるので便利という声が多いです。

冬の季節、赤ちゃん用ブランケットの使い方

赤ちゃんの温度調節に使う

冬の季節も赤ちゃん用ブランケットは重宝します。どのような使い方があるのかご紹介しますね。

まず、赤ちゃんはまだ自分で体温調節を上手にできないので、赤ちゃんの体温調節には赤ちゃん用ブランケットが便利です。暖房がきいた屋内にいると、厚着をしている赤ちゃんは汗をかくことがあります。

汗をかいている赤ちゃんの衣類を脱がせると、今度は寒いのではないかと心配なママも多いようです。そんなときは、赤ちゃん用ブランケットを一枚掛けて赤ちゃんの体温調節をしましょう。

また、赤ちゃんが抱っこで寝たら、赤ちゃん用ブランケットでくるんで暖かくしましょう。ひんやりと感じるベッドでも、そのまま寝ることができて赤ちゃんも快適ですよ。

外出時の防寒対策に使う

寒い冬の外出は赤ちゃんの防寒対策に気を使いますが、どんなに着こんでも、冷たい空気や風が赤ちゃんに触れてしまいますよね。赤ちゃん用ブランケットは、そんな冬の寒さから赤ちゃんを守ってくれますよ。

ベビーカーで外出することが多い赤ちゃんは、心地よいベビーカーに揺れられて、そのまま寝てしまうこともありますね。赤ちゃん用ブランケットがあれば、ベビーカーで寝てしまった赤ちゃんを暖かい状態で保ってくれますよ。

また、抱っこ紐とベビーカーのどちらにも使うことができる赤ちゃん用ブランケットも販売されています。抱っこ紐で寝てしまった赤ちゃんをベビーカーにうつす際も、赤ちゃん用ブランケットの中の温もりのままでいることができますね。

インスタの背景としても使えちゃう

赤ちゃん用ブランケットのかわいい柄やデザインは、写真を撮るときの背景として使うことができますよ。赤ちゃんの成長は早く、ねんねやお座りの時期はあっという間に過ぎていきますよね。

大切な成長の思い出に、赤ちゃん用ブランケットを背景に写真に残してみませんか。インスタグラムを利用しているママは、赤ちゃん用ブランケットでインスタ映えする写真を投稿しましょう。

デザイン性がある赤ちゃん用ブランケットの上に、赤ちゃんが寝転んでいたり座っていたりするだけでも絵になりますよね。

また、ブランケットに身長計やカレンダーが描かれているものもあります。赤ちゃんの背景として使うと写真映えするようなデザインで、気軽に記念写真の撮影ができますよ。

冬に重宝する赤ちゃん用ブランケット3選

大人気の「カシウェアベビーブランケット」

いろいろなブランドから赤ちゃん用ブランケットが販売されています。冬に重宝する赤ちゃん用ブランケットを三つご紹介しますので参考にしてください。

一つめは、アメリカ・ロサンゼルス発祥のルームウェアブランド「カシウェア」から発売されている「カシウェアベビーブランケット」です。カシウェアは、海外の高級ホテルやスパ、海外セレブでも愛用者が多い大人気のブランドですね。

カシウェアのアイテムは【日常使いができるカシミア】がコンセプトになっていて、カシミアのような極上の肌触りは、赤ちゃんにとっても気持ちがよいですよ。また、赤ちゃんのよだれなどで汚れても、気軽に洗濯ができるので、清潔を保つことができ、衛生的にも安心です。
29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事