就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

2歳のお誕生日をお祝い!当日の過ごし方の紹介やおすすめプレゼント

2歳のお誕生日をお祝い!当日の過ごし方の紹介やおすすめプレゼント

子どもの誕生日というのは、何歳になってもパパやママにとっては大切なものです。「あんなに小さかった子がこんなに大きくなって」と感慨もひとしおになる瞬間ですね。2歳にもなると、子どもも楽しめることが増えてきます。少しでも喜んでくれる誕生日祝いにしたいですね。

2歳のお誕生日、当日の過ごし方

家族みんなで自宅でお祝い

2歳の誕生日だとまだ、お友だちを招いてのパーティーではなく、家族でおうちでのお祝いという人も多いですね。まだ食べるものが限られている子もいますので、家で用意する方が楽かもしれません。家族の分だけならママも準備は簡単でしょう。

誕生日といえば、ケーキですね。ケーキは買うのか、手作りにするのか決めましょう。買うならどこで買うのか決めて、注文しておく方がよいでしょう。また、アレルギーがある場合は、それに対応した店を探す必要があります。その場合はとくに、早めに準備をしましょう。

手作りなら、パパやママのペースで進めることができます。また部屋の飾り付けをするなら、事前に楽しみながら子どもに絵を描いてもらったりするのもよいですね。

外で家族やお友達親子と一緒にお祝い

お友だちやそのママも招待しての誕生日会の場合、家ではなくどこかお店を予約して行う方が楽なこともありますね。

お店によっては、誕生日会の特典やサービスがあるところもありますので、ネットで調べたり、ママ友に聞いてみたりして事前にチェックしてみましょう。

一番有名なのはマクドナルドのパーティーですね。事前予約が必要で、利用日と人数(大人〇名、子ども〇名)を連絡します。

また、ファミレスでも誕生日サービスをしているところもあります。不二家レストラン、カウボーイ家族、COCO’S、などです。店舗により、ケーキ、写真撮影、無料デザートなどさまざまです。事前予約が必要な場合がほとんどなので、興味があるお店には問い合わせしてみましょう。

出張撮影で特別な一日を

写真撮影というと、ショッピングモールや大通りなどに店舗を構える写真スタジオ店や個人の写真屋さんなどを思い浮かべるのではないでしょうか?最近では、それだけでなく、自宅や希望の場所へ出向いて撮影してくれるフォトグラファーの方がいます。

「出張撮影」「出張撮影 誕生日」などとネットで検索すると、プロのカメラマン、フォトグラファーの登録サイトがあり、登録撮影者のプロフィール、撮影可能地、撮影料金、希望撮影日などが出てきて、その中から希望のカメラマンを選ぶことができます。

また、個人でもHPを持っている方もいますので、そちらでも探せます。2歳だと人見知りの子どももいますので、子どもの撮影が得意なカメラマンがよいですね。

2歳の誕生日におすすめなプレゼント

男の子向けのプレゼント

乗り物好きな子には、トミカのミニカーなどはいかがでしょうか?セットでもよいですし、単品で好きなものを組み合わせてもよいですね。

トントンしたり、パーツを組み合わせたりすることのできる大工さんセットはいかがでしょうか?2歳だけなく、長く遊べる知育玩具です。

足けり式の車は、三輪車や自転車の前に乗り物に乗る練習ができ楽しそうです。車の種類も色々ありますので、子どもの好きなタイプや色を選びましょう。スクーターもあります。

ブロックや積み木も人気があります。小さい頃から積み木やブロックに親しむことで、大きくなってからの空間認識力の発達に役立ちます。

また、動物や虫、乗り物が好きな子には写真などが載っている図鑑などもよいかもしれませんね。

女の子向けのプレゼント

メルちゃんやぽぽちゃんなどのお世話人形も、女の子に人気があります。ママが自分にしてくれることを、人形にしてあげることが楽しい子もいますね。

ままごとセットは、食材や包丁、調理器具だけのものやキッチンセットもあります。素材も木製、プラスチック、ステンレスとさまざまです。本格的なものや、音・光が出るものなどがあります。

ミニピアノや木琴などの楽器は、のちのち楽器をさせようと思っている場合にもよいかもしれません。小さい頃から楽器に親しませることで、音楽への興味が湧いてくるのではないでしょうか。

おもちゃのレジスターは、スキャンするたびにピッピッと音が鳴るので楽しく遊べそうです。お金もついているので、自然とおつりの勉強もできそうです。

男女問わず人気なプレゼント

木のパズルも、人気があります。パズルには、簡単なものから難しいものまで、さまざまあります。ただはめ込むだけのものから、タングラム、立体タイプなどです。

アンパンマンの「天才脳パズル」は、アンパンマンという親しみやすいキャラクターのため、人気があります。パズルは、比較的長く遊べますので、子どもの興味の具合によってどのタイプにするか選ぶとよいのではないでしょうか。

昨今の夏は暑さが厳しく、外で遊ぶのが危険ということで、室内遊具も人気があるようです。滑り台のみ、滑り台とブランコのセット、滑り台やジャングルジム、ブランコが一体になった折り畳み式の大型遊具もあります。

自宅に設置スペースがあるなら、このような玩具は子どもが喜びそうですね。

誕生日は手作りの飾り付けもおすすめ!

お祝いの飾り付けポイント

「誕生日会の飾り付けはどうしたらよいの?」という場合はまず、テーマを決めましょう。子どもが好きなもの、好きな色、雰囲気などです。

水色が好きな子なら青系に統一してみたり、黄色が好きな子なら暖色系の色で飾ってみたりするとよいですね。またお姫様が好きな子なら、お姫様の格好などをしてメルヘンチックにしてみたり、乗り物好きな子なら好きな乗り物をテーマにしてみたりするのもよいでしょう。

好きなキャラクターがあるなら、それをメインにするのも方法です。戦隊ものが好きな子なら戦隊もののバルーンやフィギュアなどで飾る、アニメやイラストのキャラクターなどが好きならそれをメインにするなどの工夫で、子どものテンションは上がるのではないでしょうか。

バルーンは子どもが喜ぶ飾り付け

「コンフェッティバルーン」をご存知でしょうか?風船の中に紙吹雪やモールなどを切って入れ、膨らませたものです。100均の材料で簡単に手作りできます。紙吹雪の形は決まっていませんので、ハート、星など好きな形で試してみましょう。白い風船に入れると中の紙やモールがきれいに映えますよ。

ほかにも、ハート、星、アルファベット、数字のバルーンもあります。「HAPPY BIRTHDAY」や名前で並べたり、年齢の数字を飾ったりしてもよいですね。

また、普通の風船でアーチや「はらぺこあおむし」を作ったり、花を作ったりしても子どもは喜びそうですね。バルーンをたくさん膨らませるのは大変ですので、100均で売っている空気入れがあると楽ですよ。

海外風パーティーな仕上がりに

海外のパーティーだとお庭も使ったものを思い浮かべますよね。でも、日本ではそこまでできるお宅は少ないので、部屋の飾り付けで利用できそうなものを見てみましょう。

ヘリウムガスを入れた風船を天井へ浮かせます。紐の長さはお好みですが、長めにしましょう。ゴム製よりアルミの方がガスは少なくてすみますが、風船自体は高めです。

また、紐をつけた風船を天井から吊るす飾り方もあります。その場合は、手が届かない程度の長さにします。

ガーランドを壁や天井などに飾ってもよいですね。ガーランドには特に決まりはありません。好みの形のフラッグに「HAPPY BIRTHDAY」と書いてロープでつなげてもよいですね。

ほかには、ハニカムボールなどもいかがでしょうか。

まとめ

1歳の誕生日のときは子どもに好みもなく、誕生会を開いても親の意向がすべてだったでしょう。しかし、2歳になると少しずつ、好きなものや嫌いなものが出てきたりします。3歳ほど明確な好みはなくても、できれば子どもが喜ぶようなものにしたいですよね。

2歳は、自我の目覚めが大きくなってきて初めての誕生日かもしれません。パパとママが愛情たっぷりに祝ってくれるという幸せを十分に感じさせてあげることが、これからの成長にとっても大切な要素となるのではないでしょうか。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018