就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ハンドメイドでアクセサリーを作ろう!レジンの材料や素敵なレシピ

ハンドメイドでアクセサリーを作ろう!レジンの材料や素敵なレシピ

ハンドメイドのなかでもアクセサリー作りは「手軽に取り組める」「作ったものでおしゃれできる」ことから人気の高い趣味です。なかでも、「レジン」を使ったアクセサリーに挑戦したいというママも多いのではないでしょうか。今回は初心者でも始めやすいレジンの材料やレシピを紹介します。

初心者さんでも始めやすい「レジン」

「レジン」はどんな素材?

「レジン」とは「樹脂」を意味する英語ですが、アクセサリー作りで使われるレジンには大きく分けて2種類あります。

短時間でアクセサリー作りを楽しみたいというときに最適な「UVレジン」は、紫外線に当たると固まる性質を持つレジンです。容器から出してすぐに使えて手軽ですが、固まったあと縮みやすいというデメリットがあります。

2種類の液を混ぜ、化学反応を起こして固める「エポキシレジン」は固まるまで最低でも1日かかる、混合に手間がかかるなど、手軽さに欠けるという点がデメリットです。

しかし、UVレジンに比べて気泡ができにくい、固まったあとに縮みにくい、複雑な形の型にも浸透しやすいといったメリットがあります。作るものに合わせて選ぶとよいですね。

販売されているようなアクセサリーが作れる

透明感のあるレジンは、なかにさまざまな素材を閉じ込めたり、型を使って固めたりすることで、さまざまな印象に仕上げられるのが特徴です。

例えば、紫のレジンと無色のレジン、水晶の形ができる型を使うとアメジストの結晶のようなレジンができあがります。ペンダントトップやピアス、ストラップに加工してもよいですね。

また、ビーズが作れる型を使えば、ラメや押し花を閉じ込めたオリジナルのビーズを作ることができます。できたビーズをメタルパーツや革ひもなど組み合わせると、オリジナルアクセサリーの完成です。

このほか、押し花、ワイヤー、樹脂粘土、紙なども組み合わせられます。自由な発想で販売されているようなアクセサリーを手軽に作れるのがレジンの魅力です。

化学物質なので子どもが触れないように注意

ママがレジンを始めるときに気になるのは、なんといっても安全性です。なかでも、子どもにとって危険がないかは気になるポイントですよね。

固まったあとのレジンはプラスチックと同じですので、基本的には安全です。ただし、固める前のレジンは化学物質なので皮膚の炎症などを引き起こす可能性があります。

また、レジン液に直接触れたり、レジン液から出る蒸気を吸い込み続けたりすると「レジンアレルギー」を起こすこともあるようです。アレルギーを起こすとレジンを楽しむことができなくなるので注意が必要です。

レジンを扱うときは手袋をつけて液が手につくのを防ぎ、蒸気を吸い込まないよう換気しましょう。固めている間は子どもが触れない場所に置いてくださいね。

人気ハンドメイド作家さんの作品をチェック

魔法が使えそうな作品が魅力「むつみさん」

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」で作品を販売しているレジン作家「むつみさん」は、宝石のようにキラキラと輝くレジンをあしらったアクセサリーが特徴です。

なかでも、星や歯車を閉じ込めたグラデーションカラーの宝石レジンは、夜空や宇宙を思わせる独特な雰囲気があります。

また、レジンそのものの美しさはもちろん、さまざまなメタルパーツやビーズとの組み合わせかたも魅力です。宝石レジンの色に合わせたパーツを組み合わせ、明るく爽やかな印象から重厚でクラシカルな印象まで、幅広いデザインの作品を発表しています。

「むつみさん」の作品は、東京、大阪、愛知で委託販売もしているようです。お店に行けば実物を見ることができますよ。

親子で活動している「knym54さん」

親子でハンドメイドアクセサリーを作っている「knym54(ケイエヌ・ワイエム・メイプリル)さん」は、ワイヤーとUVレジンを組み合わせて作った花のモチーフが特徴の作家さんです。

細身のアーティスティックワイヤーで輪郭を作り、UVレジンで色付けした花びらを組み合わせて作った立体的な花は、どれも繊細で美しく、上品で優しい印象に仕上がっています。年齢や服装を問わないデザインが多いのも魅力ですね。

また、水風船や花火、ハロウィンなど季節のモチーフを使った作品もあります。親子でおそろいのアクセサリーを付けてもよいでしょう。

「knym54さん」の作品は「minne」で購入できます。オーダーで作ってもらうこともできるので、ママ友へのプレゼントにも最適です。

本物のお花を使う「trippersさん」

「小さな旅」をコンセプトにした作品を作る「trippersさん」は、本物の花を使ったピアスやイヤリング、ペンダントで人気を集めている作家さんです。

「宇宙」「お花畑」「おとぎ話のなか」といったテーマに合わせ、ラメ、色付きレジンを使ったグラデーション、ドライフラワーなど、さまざまなパーツやテクニックを組み合わせて幅広い印象の作品を展開しています。

落ち着いた雰囲気の作品が多いため、季節や年齢に関係なく身につけられるのも特徴です。アクセサリーのほか、ストラップやスマホケース、キーホルダーなどもありますよ。

「trippersさん」の作品も「minne」で購入できます。目玉焼きモチーフなど、かわいい作品もあるのでチェックしてくださいね。

レジン液の購入場所や選び方について

45 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC