就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

人生設計のなかで車は必要か?購入時の選択肢と維持にかかる費用

人生設計のなかで車は必要か?購入時の選択肢と維持にかかる費用

必ず必要な自動車税や自動車保険費用

自動車税は4月1日に車を所有している人にかかる税金で、1年に1回かかる費用です。軽自動車の場合は軽自動車税として10,800円になります。普通車の場合は自動車税として1,500CCクラスで34,500円、2,000CCクラスで39,500円など、普通車は排気量によってことなります。

自動車保険は加入必須の自賠責保険にかかる費用が、軽自動車の場合1年間で15,130円、普通車の場合1年間で15,520円です。2年契約や3年契約なども選ぶことができます。

また、ほとんどの方が任意で民間保険に加入することになるでしょう。その場合の費用の相場は20,000~50,000円ぐらいで、補償内容や契約期間によって変動します。

ガソリン代や車検などのメンテナンス費用

車に乗り続けるためにはガソリン代や車検などのメンテナンス費用も必要です。

【ガソリン代】
車の大きさや燃費、走行距離などによって1カ月にかかるガソリン代は変わってきますが、ガソリン価格が1Lあたり150円の場合

・軽自動車…1カ月平均4,000円
・普通車…1カ月平均6,000円

だいたい上記ぐらいの費用はかかると考えておくとよいでしょう。

【車検】
車検は2年に1回(新車購入時は3年後に1回目)と少ないように感じますが、1回にかかる費用が高いです。軽自動車の場合は約30,000円、普通車の場合は約70,000円を目安にしてください。ディーラーやガソリンスタンドなど、依頼する業者により金額に差があります。

まとめ

車を所有しているだけで出費が増えますが、家族みんなでお出かけするときや、子どもとの外出で荷物が多いときなど、子どもが小さいうちはとくに活用できるシーンがたくさんありますね。車の購入を考えている家庭は、どのように活用するのかしっかりと思い描いてから選ぶようにしましょう。

また、今回ご紹介した費用以外にも、駐車場代や消耗品の交換費用などいろいろな費用がかかります。子どもが小さいうちだけ、所有するというのもありですよ。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版