就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

1歳児の公園での遊び方を知ろう!外遊びのメリットや注意点

1歳児の公園での遊び方を知ろう!外遊びのメリットや注意点

1歳児ができる公園での遊び方を知ろう

すべり台は1人で登ってすべれる

「1歳の子どもと公園に行っても、どのような遊びをすればよいか分からない」というパパやママもいるでしょう。子どもができることが分からないと、挑戦してケガをする可能性があるので心配になりますよね。

1歳の頃は、すべり台に1人で登ってすべれるようになる時期です。最初はすべり台の階段を1人で行くのを怖がる子もいるかもしれないので、パパやママが後ろから支えるように一緒に登るとよいでしょう。

何回か一緒にすべっているうちに子どもが慣れてくるので、「1人ですべってみる?」「ママが見ているからすべってみよう」などと、子どもが挑戦しやすいように声掛けするとよいかもしれませんね。ミニサイズのすべり台だと、小さな子どもでも1人で遊べるでしょう。

シャボン玉で子どももママも楽しく遊ぶ!

公園遊びは砂場や遊具で遊ぶ以外にも、さまざまな遊び方を楽しめます。1歳頃の子どもは、公園でママとシャボン玉で一緒に遊ぶのもおすすめですよ。

1歳頃はシャボン玉を作るのが難しいかもしれませんが、ママがシャボン玉を飛ばすと喜ぶ子が多いです。風に吹かれて飛んでいくシャボン玉を見るだけでも十分楽しめますし、シャボン玉を手でパチンと割って遊ぶのも楽しいですよね。

遊具でアクティブに遊ぶのが苦手というママでも、シャボン玉だと運動量が少ないため遊びやすいでしょう。小さなシャボン玉や大きいものなど、いろいろなサイズのシャボン玉を作ると面白いだけでなく、ものの大きさを学べますね。ママも子どもの頃に戻ったように、夢中になって遊べますよ。

砂遊びセットを使って砂場遊び

小さな子どもは、砂遊びが好きな子は多いでしょう。手で砂をつかんで遊ぶのもよいですが、砂遊びセットがあると、さらに公園での砂遊びが楽しくなるでしょう。

砂遊びセットは、スコップやジョウロ、バケツ、器など、さまざまなものがセットになっているおもちゃです。人気キャラクターのものや、砂を載せて遊べるトラックがついているものなど、種類が多いため選ぶのも楽しいですよ。

最近では、100円均一でも砂遊びができるおもちゃを売っているお店があります。砂遊びセットは一度買うと長い間遊べるので、1セットあると遊び方が工夫できてよいかもしれませんね。おもちゃがあると、パパやママも一緒に砂遊びをして盛り上がりそうですね。

まとめ

公園遊びは子どもの体力がつくだけでなく、想像力や感性が豊かになるなど、子どもの心の成長にも効果があるといわれています。また、公園に行くと同じくらいの子どもがたくさんいるため、子ども同士で交流することでコミュニケーション力をつけることもできてよいですよね。

公園に行ったときは、なるべく子どもの自由に遊ばせることが大切です。しかし、1歳頃は体や経験が未熟でケガをすることがあるので、パパやママが近くで見守るようにして、一緒に楽しみましょう。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版