就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

忙しいママにおしゃれ時短ヘア!おすすめヘアアレンジやヘアスタイル

忙しいママにおしゃれ時短ヘア!おすすめヘアアレンジやヘアスタイル

子育て、家事で大忙しの毎日で、ママは自分の身だしなみを整えるのが精いっぱいになっていないでしょうか。気がつけば生活感のあふれるぼさぼさの髪の毛では、綺麗なママとは程遠くなってしまいますね。忙しいママでも簡単にきまるおしゃれな時短ヘアをマスターして、毎日の綺麗をキープしましょう。

ママにおすすめ、時短ヘアスタイル

大人可愛いがいい、ショートボブ

顔周りで軽やかに揺れる毛先が可愛いショートボブは、ママにもおすすめの髪型です。こまめなカットでスタイルをキープする手間はありますが、定期的に美容院で手入れをしている分、自宅でのスタイリングが楽にできるというメリットがあります。

シルエットはふんわり、ボリュームのあるショートボブは大人可愛く決まる人気の髪型です。ゆるふわパーマをかけておくとほとんどヘアアレンジの必要がないので、寝起きでもスピーディーに身支度ができますよ。

明るめカラーでも派手になりすぎず、軽やかなイメージになるのがショートの魅力。ひし形シルエットをつくると小顔効果が期待でき、アレンジ次第では大人っぽくもキュートにも仕上がります。

ミディアムならアレンジしやすい

肩につく長さのミディアムは、アレンジのしやすさでは1番のおすすめです。カジュアルでありながら、女性らしい柔らかさも出せる万能ヘアスタイルとして人気があります。

長すぎないので髪をおろしても邪魔になりにくく、一つにまとめることもできるので状況に合わせて髪型を変えられるのがポイント。スタイリングに時間をかけられないママにおすすめなのが、ミディアムヘアにゆるめのパーマをかけておくことです。

ゆるふわパーマをかけておくと、無造作なポニーテールや最近はやりの編み込み、三つ編みといったアレンジにボリュームと動きがでるので可愛く仕上がります。くせ毛風パーマで、シャンプー後は乾かすだけでも決まりやすく、寝ぐせやうねりも気にならなくなります。

乾かすだけできまる、大人ロング

つややかなロングヘアは大人っぽい印象のママにぴったり。長さがあるので手入れが大変だと思われがちですが、髪が伸びてもシルエットが変化しにくいのでなかなか美容院に行けないママにおすすめです。美容院に行く回数が減れば、節約にもなりますね。

取れかけパーマがあればワックスをもみ込むだけでゆるふわが復活しますし、ストレートパーマをかけておけば乾かすだけでサラサラのロングヘアになります。

髪の量が多いママはレイヤーをいれて軽やかに、動きのあるスタイルにするのもおすすめです。ただし、ロングヘアは髪の艶が失われると若々しさがなくなり、一気に疲れた印象に見られてしまいます。

髪の健康と美しさをキープするためのお手入れを大事にしましょう。

忙しいときも大丈夫!時短ヘアアレンジ

公園で遊ぶときも崩れにくいローポニー

崩れにくく忙しい朝でもパパっとできる一つ結び。髪を後頭部でまとめるもっとも簡単なアレンジではありますが、あまりにも普通過ぎて生活感があふれる髪型になってしまいがち。

そこで、いつもの一つ結びを「ローポニー」と呼ばれるおしゃれなヘアアレンジに変えるポイントを3つご紹介します。

まずは髪を留めたゴムを見せないこと。飾りがついたゴムやシュシュなどを使うだけでいいので忙しくてもできそうですね。

次に髪をきっちりまとめすぎないことです。最近のトレンドは、少しルーズなふんわりとした髪型なので、手ぐしでザックリまとめるくらいでちょうどよくなります。

さらに後頭部やトップにボリュームがでるよう、縛った後に少しずつ毛束を引き出せば完成です。

上品にまとまる低めのよこりんぱアレンジ

簡単なヘアアレンジの定番として定着してきたくるりんぱの進化形が「よこりんぱ」です。縦に髪を通すくるりんぱに比べて、横向きに髪を通すよこりんぱはゴムが隠しやすくなり、ヘアアクセサリーがなくても可愛く仕上がります。

通した毛束は真下ではなく横に流れるので、アシンメトリーなシルエットがこなれた印象です。やり方はとっても簡単で、まずは頭の低い位置にゆるめのポニーテールをつくりゴムで留めます。

次に、結び目の横に空洞を作ってから毛束を通します。ゴムが髪の毛の中に入り隠れるので、全体を整えたら完成です。

正面から見ると横結びのように髪が見えるので、上品でありながら華やかな印象のヘアスタイルになります。

しっかりまとめてルーズさも。お団子ヘア

しっかりまとまり、落ち着いた大人の印象も与えることのできるお団子ヘア。難易度が高いと思われがちですが、コツさえつかめばとても簡単ですよ。

用意するものはヘアピン数本とヘアゴムだけ。好みのヘアアクセサリーがあるとよりおしゃれに可愛く仕上がります。

まずは髪を後ろで2つに分けてそれぞれを三つ編みにします。毛先をゴムで留めてから2本の三つ編みをくるくる巻いて後頭部で丸めピンでとめます。

三つ編みをところどころほぐしてルーズに決めるのがポイントです。全体のバランスを見て後頭部の毛束を引き出しボリュームを足せば完成です。

ヘアアクセサリー次第でカジュアルにもフォーマルにも仕上がるので、覚えておくとイベント時の髪型としても活躍します。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版