就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

すべてのママ必見!時短美容テクニックを覚えて美ママを目指そう

すべてのママ必見!時短美容テクニックを覚えて美ママを目指そう

ママになった途端、生活が赤ちゃん中心になるので何をするにも「時間が足りない」と焦っていませんか?育児や家事において時短を意識していても「自分のケアをする時間が取れない」と悩むママ必見!時間がなくてもキレイを保つ方法はたくさんあります。産後のトラブルやママが使いやすい美容アイテムをご紹介します。

ホルモンが産後ママの美容事情を悪化させる

乾燥肌やシミ、そばかすなどの肌トラブル

赤ちゃんを出産するまでは「育児に疲れていても、キレイなママでいたいな」という願望をもっているママは多いですよね。しかし、実際に出産を経験すると全身にさまざまなトラブルが起こり、自分の見た目にガッカリするママも少なくありません。

まず、出産後に肌トラブルに悩むママはたくさんいます。「今までと同じ基礎化粧品を使っているのに、肌荒れがひどい」と頭を抱える方も…。出産後の肌トラブルは育児の疲れやストレス、ホルモンバランスの乱れが原因といわれています。

妊娠中と出産後では、ママの体内のホルモンバランスが激変するので体がなかなかついていかず、お肌がガサガサになる、シミやそばかすが目立ってくるなどの肌トラブルが起こってしまいます。

緩んだ骨盤で下半身太りになりがち

妊娠中は出産に備えて骨盤が少しずつ緩んでいき、出産すると大きく骨盤が広がりますよね。出産後も骨盤は開いた状態のままで、時間をかけて緩んだ骨盤が妊娠前の元の状態に戻っていきます。

しかし、ママの年齢や産褥期のすごし方によっては、骨盤の戻りが悪く緩んだ状態が長く続いてしまうことがあります。妊娠前のように骨盤が締まらずにいると、骨盤周りに脂肪がつくだけではなく下半身太りになる可能性が高いですよ。

「出産後にお尻が大きくなった」「下半身が痩せないから、妊娠前に履いていたズボンが入らない」などと悩むママは多いでしょう。下半身太りになってしまうと似合う洋服も限られてしまうので、骨盤を元の状態に戻すケアを早急に開始することが大切ですね。

あり得ない量の抜け毛に悩むママが続出

出産後しばらくたってから「大量に髪の毛が抜けた」と、抜け毛トラブルに悩まされたママも多いのではないでしょうか。出産後は、抜け毛だけではなく、髪の毛がパサパサになるなど髪質が変化することもあります。

友人の話では出産から2カ月くらいたった頃から、髪の毛を洗うと大量に髪が抜けるようになり驚いたそうです。全体的に髪の毛が薄くなってしまって、外出するのも嫌だったと話してくれました。また、髪質もゴワゴワになり、ドライヤーをしても髪の毛がまとまらなくなってしまったそうです。

出産はママの想像以上に体に大きなストレスを与えています。出産後はママの体にさまざまな変化がもたらしますが、その変化の一つの抜け毛に悩むママは多いようです。

時短で叶う!悩み別美容アイテム

肌トラブルはオールインワンを使う!

出産後はホルモンのバランスが急激に変化する、育児で忙しく寝不足になる、慣れない赤ちゃんとの生活にストレスや疲れを感じるなどの理由から、肌トラブルに悩まされるママもたくさんいますよね。「妊娠中はお肌もいい感じだったのに、出産してからシミが目立つようになった」などの悩みを持つママは多いでしょう。

しかし、肌トラブルがあってもゆっくりお肌のお手入れをする時間を育児中に作ることは難しいですよね。育児に忙しいママにおすすめのスキンケアが、化粧水、クリーム、美容液などの基礎化粧品の役割を一つの化粧品でまかなえる「オールインワン」です。

「オールインワン」を使えば、お肌のお手入れに時間や手間がかからないので簡単にお肌のお手入れができますよ。

骨盤ケアには骨盤ベルトや体操をしよう

妊娠すると女性は「リラキシン」という女性ホルモンの影響で、骨盤が緩んだ状態になります。また、赤ちゃんは産道を通って生まれてくるので、出産によりママの骨盤はさらに広がりガタガタになってしまいます。

出産後は、なるべく早い時期から骨盤ベルトや、骨盤を引き締める体操を行うとよいでしょう。骨盤ベルトは種類がたくさん売られていますが、サイズがあったものをつけないとあまり効果がありません。ですから、ネットで購入する場合は自分でサイズを測ってから注文しましょう。産婦人科で骨盤ベルトを購入できるところもありますよ。

骨盤体操は、緩んだ骨盤を引き締めるのに有効な体操です。育児の合間の好きな時間にできるので、毎日コツコツやってみてくださいね。

ヘアケアトラブルはシャンプーで解決する

出産するとほとんどのママが悩まされるのが、髪の毛のトラブルではないでしょうか。抜け毛がひどい、髪の毛がごわつく、ハリ、コシがなくなるなど、出産前と出産後では髪質が変わってしまうこともあります。

抜け毛や髪質に悩んでいてもママは育児に忙しいので、お手入れする時間がないことも悩みの一つですよね。育児中の髪の毛のトラブルはシャンプーで解決しましょう。

髪の毛の悩みはトリートメントで解決しようとする方がほとんどですが、実はシャンプーも大切な役割を果たしてくれるのです。抜け毛が気になる方はスカルプケアシャンプー、髪が細くなったのが気になる方は、ボリュームアップできる効果があるシャンプーなど、自分の悩みに合ったシャンプー選びが重要ですよ。

時短で叶う美容テクニックを手に入れよう

リンパマッサージをする

出産後のママのお肌は、シミやそばかすが出てくる、お肌が乾燥する、シワが気になるなど、さまざまなトラブルに悩まされていますよね。肌トラブルの改善は自分の悩みに合った化粧品を使用する、睡眠の質をあげるなどが大切ですが、リンパマッサージをして血流をよくすることも効果があるといわれています。

出産後はリンパの流れや血流が滞るので、顔がむくむ、吹き出物ができるなどの肌トラブルがおきやすい状態です。リンパマッサージはエステに行かなくてもお家で簡単にできるので、育児の合間にマッサージしてみましょう。

マッサージはリンパの流れにそって、ゆっくりマッサージをします。クリームや乳液などを多めに手のひらにのせてマッサージしていくとよいですよ。

「三つのしない」でケアいらずを目指す

皮膚科医の友利新さんは、テレビや雑誌などで見たことがあるというママも多いのではないでしょうか。友利新さんは2児のママでありながら、皮膚科医としても活躍しておりとてもキレイですよね。友利新さんによると、「三つのしない」がキレイなママでいるための秘訣だそうです。

一つ目は、「日焼けをしない」
紫外線はお肌を老化させる大敵です。日焼けをすると、お肌にシミやそばかすができてしまいます。

二つ目は、「乾燥させない」
お肌がしっかり保湿されていると、弾力のある若々しいお肌になれますよ。

三つ目は、「摩擦しない」
お肌を摩擦すると、シミやシワの原因になってしまします。洗顔のときなども摩擦しないように優しく洗うことが大切です。

【番外編】美容は内側から!食事も大事

お肌トラブルを外側からしっかりケアしていても、「なかなかお肌が改善しない」と悩む方も多いですよね。美容は外側よりも内側から改善していくほうが早く改善できるといわれています。

内側から改善する方法でとくに大切なのが、毎日の食事です。育児で忙しいママは、バランスよく食事をとることが難しいかもしれませんが、偏った食事は肌トラブルを引き起こす原因になりますよ。

先輩ママの話では、毎日栄養バランスを考えて食事をするのは時間もなく大変なので、毎朝スムージーを作って栄養を補っているそうです。フルーツや野菜などをスムージーにして飲み始めてからは、お肌に潤いやハリがでてきて肌色が明るくなったと話してくれました。

まとめ

赤ちゃんの育児をしていると毎日時間もないので「キレイになるためには、手間や時間をかけなければできない」「エステやジムなどに通わないとキレイになれない」と、キレイでいることを諦めてしまっていませんか?時間や手間をかけなくても、ママがキレイでいる方法はたくさんあります。

育児の合間にちょっとひと手間プラスするだけでキレイを保てることもあるので、ママだからと諦めず美意識を高めていきましょう。出産後に体型やお肌の調子がよくなると、自分に自信が持てるようになり育児がもっと楽しくなりますよ。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018