就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ママに人気のマザーズバッグを紹介!選ぶポイントや人気のアイテム

ママに人気のマザーズバッグを紹介!選ぶポイントや人気のアイテム

子どもとのお出かけに向けて、マザーズバックの購入を検討するママは多いですよね。ここでは、バッグ選びのポイントと、どのようなバッグがママたちに人気なのかご紹介します。人気のものなら使い勝手がよいと思いますので、バッグ選びの参考にしてみてくださいね。

マザーズバッグを選ぶポイントとは?

増える中身に容量選びは欠かせないポイント

妊娠中からマザーズバッグを使うママもいるかと思いますが、出産後も定期健診や子どもとのお出かけなど、さまざまなシーンで活躍してくれます。

ただ、子どもがいると荷物が増えがちなので、あまり小さいマザーズバッグでは活用することができないので、容量選びは欠かせないポイントです。

赤ちゃんのうちはおしっこやうんちを頻繁にするので、おむつやおしり拭きシートがたくさん必要ですし、公園で遊ぶなら喉が渇いたときのために水筒を持って行くことがあるかもしれません。

必要なものを考えると思っていたより荷物が多くなってしまいますよね。マザーズバッグが大きすぎても持ち運びしにくいですが、必要なものを入れられるサイズかどうかを考えて選びましょう。

バッグの軽さや生地選びも大切なポイント

マザーズバッグを選ぶとき、大きさや収納のしやすさなどに注目しがちですが、軽さや生地選びも大切なポイントです。

ママの持ち物や子どもに必要なものなど、多くのものを入れて使うのでけっこう重たくなります。また、お出かけの途中で子どもを抱っこするときもあるので、バッグ自体は少しでも軽いほうがよいでしょう。

荷物が重たくなることを考えると、生地が丈夫でしっかりと縫製されているものがよいですね。底の部分はしっかりしているか、持ち手の部分がしっかりと縫い付けられているか、ファスナーはしっかりと閉じられるものなのかなどをチェックしてくださいね。

雨で濡れたりお茶をこぼしてしまうこともあるかもしれないので、防水素材のものもよいでしょう。

トートやリュックなどの目的に合わせて選ぶ

マザーズバッグといってもトートやリュックなど、いろいろなタイプのものがあります。トートの場合は間口が広くて荷物をたっぷりと入れることができる、リュックの場合は両手が使えて動きやすいというのがそれぞれのメリットです。

車でお出かけするときや、ベビーカーでお散歩したり買い物に行ったりするときなどのように、ほとんど荷物を持ち歩くことがない場合はトートが役立ちます。荷物をたくさん入れても車やベビーカーに載せられるので負担になりませんよね。荷物の出し入れもしやすく、多少はみ出していても使えるというのが便利です。

電車やバスで移動するときや、子どもを2人連れてお出かけするなどの場合は、子どもを抱っこすることが多くなりますのでリュックがよいでしょう。

荷物が取り出しやすいトートバッグ

洗える「State of Escape」

State of Escapeのトートは軽量で柔らかく形も崩れにくいのが特徴です。床に置いても倒れることなく自立します。バッグに使用されているネオプレン素材は、ダイビング用のウェットスーツにも使われている素材で、強度があるので荷物をたくさん詰め込んでも安心です。

ほこりや毛くずなどの汚れを取りやすく、丸ごと水洗いすることもできます。汚れても洗えるので、公園やピクニックなどに持って行くのにも便利ですし、子どもが汚れた手で触っても気になりませんよ。また、使わないときはコンパクトにたたむことができます。

デザインはシンプルなのでどんなファッションにも合わせやすく、カラー展開が豊富なため好きなカラーを見つけられるのも魅力です。

一つは持っていたい「LONGCHAMP」

LONGCHAMPのナイロン製トートバッグ「ル・プリアージュ」は、ナイロン製で汚れがつきにくく、少しぐらいなら水に濡れても心配ないでしょう。軽いということもあってマザーズバッグとして利用しているママが多いです。

普段使いにはLサイズがおすすめ。赤ちゃんと外出する場合に持ち歩くことの多い、紙おむつやおしり拭きシート、ハンドタオル、哺乳びん、着替え、おもちゃなどを入れても、スペースに少し余裕があります。母子手帳ケースや財布、スマホなど、ママの持ち物も一緒に入れられるぐらいの丁度よい大きさです。

持ち手は丈夫な本皮で作られているので、荷物の多いときでも安心して使うことができます。また、ファスナーで開閉式なので中身が落ちる心配もないですよ。

とにかく軽い「save my bag」

save my bagのトートバッグは伸縮性にすぐれ、型崩れしにくい素材で作られています。多少の水なら弾きますので、雨の日の外出や、川遊びやプールへのお出かけなどにも気軽に使えて便利です。

マザーズバッグとして人気の「MISS 3/4」は、幅395mm、高さ340mm、マチ190mmとミルクや紙おむつ、着替え、お菓子など、たくさん入れる余裕があります。また、重量480gととにかく軽いので、赤ちゃんを抱っこしながらの移動でも活躍してくれそうですね。

カジュアルな服装に合いそうな鮮やかな色や、上品な服装に合いそうな落ち着きのある色など、カラーバリエーションがたくさんあります。色違いで持っていてもよいですね。

両手が空いて便利なリュックサック

32 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC