就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

忙しいママは時短スキンケアしよう!アイテムや時短テクニックを紹介

忙しいママは時短スキンケアしよう!アイテムや時短テクニックを紹介

乳幼児ママならベビー用スキンケア品も

ベビー用のスキンケア用品は肌に優しい成分で作られているものが多く、赤ちゃんだけでなく敏感になりがちな出産後のママにも安心して使うことができます。赤ちゃんのケアをするとき、一緒にママのケアもできれば時短になって一石二鳥ですね。

ミヨシの無添加せっけん泡のボディソープは、水とせっけんのみで作られているので安心して使用することができます。無香でぬるつきが残らないのに泡切れがよく、適度にしっとり感が残るのでおすすめです。

お風呂上がりの保湿に使用するクリームもベビー用のものを共用することができます。薬用クリームは赤ちゃんのお肌の保湿はもちろん、家事や育児で荒れがちなママの手にもマストなアイテムです。

お風呂からあがる前にオイルでケア

保湿するべきタイミングを逃さないためにも、お風呂の中でオイルケアをするのがおすすめです。お肌に水分が残っている状態で保湿するほうが、お風呂上がりに保湿をするよりもより効果が得られるからです。

体が濡れたままの状態でオイルを塗り、そのまま上がってタオルで優しく叩くように水分だけオフします。塗りすぎるとベタついてしまうので、3~4滴で充分でしょう。

お風呂で角質に浸透した水分も、お風呂を上がった瞬間から急激に蒸発してしまいます。保湿を先延ばしにしていると、お風呂に入る前よりもお肌が乾燥してしまうことになりかねません。

お風呂上がりが忙しいママでも、入浴中にケアを済ませることで簡単に保湿効果を得ることができるでしょう。

まとめ

家事に育児に忙しいママにとって、スキンケアの時間をつくるのは大変なもの。しかし毎日のケアをおろそかにしてしまうと、様々な肌トラブルの原因となってしまいます。

美肌ケアの基本であるクレンジングや保湿、紫外線対策は1ステップで複数の効果が得られるケア用品を選ぶことで時短になります。肌の状態や価格と相談しながら選ぶとよいでしょう。

また、毎日のバスタイムも全身をケアする絶好のチャンスです。保湿効果の高いタイミングでお肌のお手入れを取り入れましょう。
26 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND