就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

3歳の七五三はどのようにお祝いする?お祝着やご祝儀、贈り物のコツ

3歳の七五三はどのようにお祝いする?お祝着やご祝儀、贈り物のコツ

七五三のご祝儀はの相場はいくらぐらい

七五三は服装やお参り、写真撮影などもろもろお金がかかります。お祝いの気持ちを込めて、ご祝儀を贈るととても助かることでしょう。

相場は、
近所や知人に渡す場合・・・3,000~5,000円
親戚に渡す場合・・・5,000~10,000円
孫に渡す場合・・・10,000~数万円

気持ちなので、一概にこの金額が絶対というものではありません。親戚同士やご近所同士で、同じ金額を渡せるように話しあってみるのもよいでしょう。

お祝い金は、新札を紅白の蝶結びが描かれた水引のし袋に入れます。表書きの書き方としては、「御祝」「祝七五三」「七五三御祝」があります。また年齢に合わせて3歳なら「賀御髪置」、5歳なら「祝御袴着」、7歳なら「賀御帯解」と書いてもよいですよ。

七五三のお祝いを贈る時期とタイミング

七五三のお祝いを贈る時期は、「この日」と決まっているわけではありません。一般的なタイミングとしては、七五三をお祝いする時期の10月中旬から11月15日までがマナーとされています。

贈るものにもよりますが、お祝い金や七五三当日に使用できる物であれば早めの方が助かりますよね。そのため、10月中旬ごろまでに届くようにするとよいのではないでしょうか。

昔のしきたりとしては、七五三は数え年で祝うものでした。しかし最近では、満年齢でお祝いする人も増えています。時期にもばらつきがあり、混雑などさまざまな理由から七五三の時期を外した5月6月に行う人も増えているそうです。お祝いを贈るなら、いつ七五三を行うのかしっかりと確認することが必要ですね。

まとめ

七五三は準備など大変なこともありますが、子どもの健やかな成長を願う大切な行事です。ぜひ家族で一緒にお祝いをしましょう。3歳のお祝いは、イヤイヤ期と重なるため「写真がぐずって泣き顔になってしまった」「とにかく大変だった」という話を先輩ママから聞くかもしれません。

しかし、それはそれで素敵な思い出になりますよ。親は思いどおりに進まなくても目くじらを立てず、七五三を楽しんでください!事前準備をしっかりして、3歳のお祝いを後悔のないように行えるとよいですね。
26 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版