就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

小銭貯金を1年間がんばろう!貯まる金額やおもしろ小銭貯金術も紹介

小銭貯金を1年間がんばろう!貯まる金額やおもしろ小銭貯金術も紹介

小銭貯金をしたことがあるけれど、途中でやめてしまったという経験はありませんか?小銭貯金は簡単に始めることができますが、継続するのも難しいですよね。小銭貯金を1年間続けられるように、子どもと楽しみながら小銭貯金を進めていく方法などをご紹介します。

貯金が苦手な人は小銭を貯めるところから

小銭貯金の魅力は今すぐ始められること

小銭貯金の最大の魅力は、「貯金を始めよう」と思ったときにすぐにスタートできることですよね。「毎月◯万円ずつ貯金したい」と、最初から高額の貯金を始めてしまうと家計が圧迫されるだけでなく、貯金を続けることがストレスになる可能性もあります。

その点小銭貯金の場合は10円や100円など、できる範囲のお金からスタートできるので、パパやママだけでなく子どもも一緒に小銭貯金をしているという家庭も多いですよ。小銭貯金はお財布にあるお金のなかから始められるので、気軽に挑戦できるところもよいですよね。

貯金は少しずつでもよいので、やる気があるときにすぐに始めることが大切です。貯金が苦手なママも1年間続けられると、自信がつきそうですね。

1年後に貯めたお金をどうしたいか目標を

小銭貯金はすぐに始められるので挑戦しやすいですが、途中でやめてしまう方も多いのが特徴です。小銭貯金を始めるときは、「1年間はがんばって続けて、貯めたお金をどのように活用したいのか」を考えてから始めると続きやすいですよ。

何も目標がなく貯めていると「何となく貯めていただけだから、今月少し使ってしまおう」などと、せっかく貯めたお金をすぐに使ってしまうことも多いです。1年間続けられるように、「貯まったお金で家族旅行をしたい」「子どものランドセルの購入費用にしたい」など、目標を決めると達成するために努力できそうですよね。

なんとなく貯金を進めるよりも、目標があったほうが貯金するのが楽しくなってよいでしょう。

アプリを使えば強制的に貯めることも可能

小銭貯金はすぐに始められるところがよいのですが、途中で面倒になりやめてしまう方も多いのが特徴です。また、最近ではクレジットカードで買い物をするママも多いので、現金を持ち歩かないというママは貯金をする小銭がないこともありますよね。

毎日自分で貯金をするのが面倒なママやクレジットカードや電子マネーを活用することが多いママは、アプリを活用することで強制的に小銭貯金ができる方法もありますよ。

たとえば、つみたて貯金は毎日決まった額を貯金用口座に自動的に貯金してくれるので、自分で貯金箱に入れたり小銭を探す手間が省けてよいですよね。

ほかにも、歩数貯金のように、自分でルールをつくり歩いた歩数によって貯金を進めるという面白いアプリもありますよ。

1年間頑張ればこれだけ貯まる小銭貯金

1年間毎日100円で年間36,500円に

小銭には1円や10円、100円など、さまざまな硬貨がありますよね。1年間貯め続けるとどのくらい貯金できるのかが分かると、目標も決めやすいかもしれませんね。

1年間かかさずに100円を貯め続けた場合は、36,500円の貯金ができます。「小銭貯金でも少しだけしかする余裕がない」「1年後の記念日に家族で外食できるくらいのお金が貯められれば十分」などというママでも、毎日100円を貯め続けるだけでも30,000円以上の貯金ができますよ。

毎日貯金をし続けるのは大変なことですが、100円くらいなら挑戦しやすいママも多いのではないでしょうか。「貯金が苦手」というママは、無理のない100円くらいの少額から小銭貯金を始めるとよいですよ。

毎日300円で年間100,000円に!

「小銭貯金で1年後に家族旅行に行きたい」など、家族のレジャーのために小銭貯金をするママも多いですよね。毎日300円ずつ貯金すれば1年間で100,000円の貯金ができますよ。

100,000円の予算があれば、行き先や泊まるホテルなどもたくさんの種類のなかから選べますよね。貯金をスタートするときに行き先を決めるのもよいですし、100,000円が貯まってから予算内で行ける旅行を決めるのも楽しいでしょう。

旅行のために一度に100,000円を出費するのは家計の負担が大きいですが、毎日300円ずつなら、負担も軽く感じて続けられるというママが多いです。買い物をしたお釣りなどで、毎日コツコツと貯め続けて家族の素敵な思い出作りができると思うと素敵ですね。

500円玉を毎月17枚で100,000円

小銭貯金というと、500円玉を貯金する方も多いですよね。500円玉貯金は短い期間でたくさん貯金ができることがよいところですが、毎日500円を貯金し続けるのは意外と大変で途中でやめてしまう方も多いのが特徴です。

500円玉貯金は毎日しなくても、1カ月に17枚500円を1年間貯金していくことで、100,000円のお金が貯められますよ。1年間で100,000円貯金できれば旅行や豪華な食事ができたり、家電や家具を買い替えたりもできますよね。

500円なら1カ月に17枚でよいので、買い物などに行って500円がお釣りででたときに貯金していくとよいでしょう。17枚以上入れられそうなときは、家計の負担にならない程度に貯金を増やしていきましょう。

楽しくて続きやすい小銭貯金術を紹介

子どもと一緒に楽しめる365日貯金

小銭貯金は楽しみながらすることで子どもが貯金に興味を持ち、パパやママと一緒にお金の大切さを学ぶことができてよいですよね。365日貯金は、インスタグラムなどのSNSでも人気がありますよ。

365日貯金は、毎日1円~365円のなかから貯金していきます。365日間コツコツ貯金を進めると66,795円貯めることができますよ。貯金をした額の数字が描かれているところを色鉛筆で塗っていけるので、子どもに「今日はどの色を塗りたい?」と選んでもらうのもよいですね。

365日貯金は多くても365円入れればよいので、貯金をする方の負担が少なく済みます。お財布にある小銭から無理のない範囲で貯金できるところも嬉しいですよね。
27 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj