就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

スポーツブラで仕事や育児中も快適!アクティブママが楽に過ごす方法

スポーツブラで仕事や育児中も快適!アクティブママが楽に過ごす方法

スポーツブラは名前のとおりスポーツ用というイメージですが、仕事や育児中のアクティブに活動するママにもぴったりですよ。スポーツブラは動きやすく人気がありますが、締めつけ感などが気になるママもいるでしょう。そこで今回は、スポーツブラの特徴や選び方などをまとめてみました。

普通のブラと違うスポーツブラの特徴

吸湿性や速乾性に優れた素材の生地

普通のブラには、デザインや肌触りのよさを求めるママが多いのではないでしょうか。綿やシルクは肌触りがよく、レースが使われているデザイン性の高いブラは着けているだけでテンションが上がりますよね。

しかし、普通のブラは汗をかいたときの着心地のよさはあまり期待できません。汗で濡れたブラは、蒸れや肌のかぶれの原因になります。その点、スポーツブラは汗をかくことを想定し、ポリエステルやアクリルなど吸湿性や速乾性に優れた化学繊維が使われています。

たくさん汗をかきやすい夏場や長時間運動するときも、濡れたブラが肌に貼りつくこともありません。胸の谷間に溜まる汗も吸い取ってくれるため、じめっとした嫌な感触も軽減されますよ。

激しいスポーツの動きにも対応できる伸縮性

普通のブラは胸を張った立ち姿勢に合わせてデザインし、体の動きより胸の補正を重視しているブラがほとんどです。そのため、体をひねったり伸ばしたりする動きには向いておらず、大きく腕を動かすとブラが上にずれることがあります。

スポーツブラには優れた伸縮性があり、体の動きに合わせて形が変わります。激しいスポーツの動きに対応できるほどの伸縮性は、複雑な体の動きも妨げません。

家事や育児をしていると、上半身全体を使う動きが多くなりますね。拭き掃除や子どもとアクティブに遊ぶような動きにも、スポーツブラは優れた伸縮性で対応してくれます。スポーツブラを着けて生活していると、普通のブラよりスムーズに動いていることに気づくはずですよ。

肩紐のずれやワイヤーによるストレスがない

普通のブラの肩紐は細くぴったりフィットしていないため、肩紐がずれたり緩んだりすることがあります。肩紐がずれると気になり、ストレスを感じるママもいるでしょう。

スポーツブラの肩紐部分は伸縮性の強い生地で作られ肩にフィットします。また、上から引っ張るようにサポートしているので肩紐がずれません。本体と肩紐が違う素材の場合は、肩紐もしっかりとした生地が使われているか確認しましょう。

また、胸の形を綺麗に保つためにワイヤーが使われているブラを着けるママは多いですが、ワイヤーが当たる部分が痛くなるという声も聞かれます。スポーツブラはワイヤーがなくても胸を支えてくれるので、ワイヤーによる不快感からも解放されますよ。

ママが使いたくなるスポーツブラのメリット

仕事や育児中のママの動きをサポート

スポーツをするとき以外に日常生活の中でも、掃除をする、階段を上る、自転車に乗るなど充分に体を動かしていますので、スポーツブラを試してみてはいかがでしょうか。

とくに、体を使う仕事をしているママや育児中の場合は、長時間スポーツ並みの動きをすることも多くなります。普通のブラを着けて、物を運んだり、子どもを抱っこしたりしていると、ブラのずれや突っ張り感で動きづらさを感じることもあります。

スポーツブラは胸全体を包み込み、胸だけでなく脇や背中までしっかりフィットします。そのため、体を動かしたときの胸の揺れやブラのずれもなく、大きな動きもサポートしてくれます。快適に体を動かしながら、仕事や育児に集中できるはずですよ。

クーパー靭帯の切断を防いで胸の垂れを予防

バストの中には、胸の形を美しく保ってくれるクーパー靭帯があります。クーパー靭帯が伸びたり切れたりした場合、胸が垂れてしまう可能性があるので注意が必要です。

クーパー靭帯が伸びる原因の一つが胸の揺れによるものです。ジョギングなどで起きる胸の揺れを放っておくと、クーパー靭帯はどんどん伸びていき最後には切れる恐れがあります。クーパー靭帯は切断してしまうと元に戻らないといわれているので、傷つけないようにしましょう。

スポーツブラで体の動きから起こる胸の揺れを防ぐことで、胸の垂れを予防する効果が期待できます。胸が垂れると胸全体の印象が大きく変わってしまいます。「私は胸が小さいから大丈夫」などという油断は禁物ですよ。

授乳ブラ卒業後の選択肢としても

産後は乳腺が発達して胸が大きくなり、授乳をやめた後は乳腺が委縮し胸のサイズも小さくなっていきます。妊娠前より胸が小さくなりショックを受けるママもいますが、胸の大きさは徐々に戻ってきますよ。

このような胸の変化が著しい時期は、胸が垂れたりハリがなくなったり、左右の大きさが違ったり、気になる変化が起こる可能性があります。同時にデコルテも痩せていくので、胸部分を広範囲にサポートするブラが必要になります。

スポーツブラは柔らかくなった胸もしっかりサポートし、授乳ブラ卒業後におすすめですよ。授乳後は胸の形やサイズが大きく変わっていることも多いので、サイズを測り直し現在の胸や胸囲に合ったものを選びましょう。

仕事や育児中も快適なスポーツブラ選び

なるべく試着してサイズや着心地を確認

最近は様々なブランドからおしゃれなスポーツウエアが販売され、普段着としても人気です。スポーツブラも注目され多くの種類がありますが、見た目の好みより着心地を重視して選びましょう。

スポーツブラは伸縮自在な素材で作られているため、普通のブラのように細かくサイズが設定がされていません。フィット感もあるため小さく感じ、普段はSでもスポーツブラはMのほうが合う場合もあります。また、激しいスポーツ用とヨガ用では作りも違いますし、生地によって着心地も変わってきます。

小さな子どもがいて外出が難しいので通販で買い物をするというママもいるでしょう。しかし、スポーツブラはなるべく試着をしてサイズや着心地を確認してから購入することをおすすめします。
26 件

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版