就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

岩手で子育てしたいママへ!受けられる支援や人気の街とスポット紹介

岩手で子育てしたいママへ!受けられる支援や人気の街とスポット紹介

これから岩手県での子育てを考えているママや、岩手県で子育て中のママにとって、岩手県での子育て環境がどのようなものなのか知りたいのではないでしょうか。ここでは、岩手県で子育てをするとどのような支援が受けられるのか、子育て家庭にはどの街が人気なのか、子どもが喜ぶお出かけスポットなどをまとめています。

岩手県の子育て支援について知ろう

安心の子育て計画「いわて子どもプラン」

岩手県では、子育てにやさしい環境づくりや、子どもの健全な育成などを総合的・計画的に推進するための計画「いわて子どもプラン」を実施しています。

【具体的な施策】
・若者が家庭や子育てに希望を持てる環境を整備する
子育てや家庭の大切さについて理解を深められるよう、育児体験や乳幼児との触れ合い体験を行ったり、若者の就労・結婚支援などを行ったりします。

・子育て家庭を支援する
子育て中の親やボランティア、NPO、地域住民などが連携し、地域の子育て支援活動の充実を図ることで、安心して子育てできる地域にしていきます。

・子どもの健全育成を支援する
子どもたちが遊ぶための施設を整備・開放し、活動の場を充実させたり、家庭や地域などと連携しながら食育を推進します。

特典が得られる「子育て支援パスポート」

妊娠中のママや、子ども連れで買い物や遊びなどに出かける家庭は、「いわて子育て応援の店」で「子育て支援パスポート」を提示すると、商品の割引や特典、優先席、授乳スペースの提供などのサービスが受けられます。

【具体的なサービス事例】
・ファミリードラッグ ミレット…毎週土曜日ポイント2倍、ミルク用のお湯の提供

・ローソン…不定期でローソンわくわくクーポンによる、デザート・からあげクンの割引き

・岩手銀行…いわぎん定期積金「子育て応援歌」の金利優遇

・マクドナルド…チーズバーガーハッピーセット割引

ほかにもたくさんの協賛店があります。また、岩手県内に限らず、全国共通「コソダテ」マークのある店舗で利用できます。

相談先を探せる「いわて子育てiらんど」

「いわて子育てiらんど」は、岩手県が運営している岩手県内の子ども・家庭に関する情報を提供する子育て情報・応援ポータルサイトです。

たとえば、「聞きたい・知りたい」では、子育てについての悩みごとや不安に思っていることなどの相談先をすぐに探すことができます。「夜中、急に赤ちゃんが熱を出したらどう対処すればいいの?」「子どもの発達が遅れているような気がして心配」など、誰に相談してよいのか分からないときは、ここで相談先を探してみてください。

ほかにも、妊娠中の過ごし方や妊産婦の食生活、妊娠・出産・育児に関わる支援制度、新生児や乳幼児期の育児情報や育児のポイントなど、ママが知りたいさまざまな情報が掲載されています。

岩手県で子育て世代に人気の街はどこ?

子育て支援金がもらえる「岩手県宮古市」

岩手県宮古市では、生後7カ月から満1歳までの子どもを育てている世帯のうち、保育所や認定こども園、特定地域型保育事業所などの保育施設を利用しないで子育てをしている世帯に対し、「宮古市在宅子育て支援金」として1世帯あたり月額15,000円を給付しています。

宮古市在宅子育て支援金は、月額15,000円の児童手当とは別に給付されるものですので、全部で月額30,000円の支援金をもらえることになります。おむつやミルク、肌着など、ほかにもたくさんお金がかかる時期ですので、とても助かりますね。

申請は、生後7カ月から満1歳までの子どもを育てている世帯に直接申請書が届きますので、宮古市こども課子育て支援係に持参するか郵送してください。

子育てシェア制度がある「岩手県花巻市」

共働き家庭の保育園のお迎えやママ1人で年子のお世話、赤ちゃんのお世話でお出かけできないなど、子育てをしていると大変なことがたくさんありますよね。そんなときは子育てシェアを利用してみてはいかがでしょうか。

子育てシェアは、子育ての支援を求める人と子育て家庭を支援したい人が、気兼ねなく頼ったり頼られたりするためのネットの仕組みで、岩手県花巻市の子育てシェア登録者数は100人を超えています。

子育てシェアに登録するためには、すでに登録している友達から招待してもらったり、友達と一緒に登録したりすることで利用できるようになりますので、知らない人とはシェアできない仕組みで安心です。子育て家庭のサポートとなる、近所のつながりをつくるきっかけにもなりますね。

利便性と情緒にあふれた「岩手県盛岡市」

岩手県の県庁所在地である盛岡市は、県内では最も栄えていて、便利で住みやすい街として人気があります。盛岡市駅周辺には、たくさんの飲食店や、ドラッグストア、大型ショッピングモール、家電量販店などがあり、日常生活で必要なものの買い物には困りません。

交通機関は充実しているとはいえませんが、南北に通っている東北新幹線のはやぶさを利用すれば、JR「盛岡駅」から「東京駅」までは2時間ちょっとで行くことができますよ。

駅周辺から少し離れて郊外へ行くだけで、自然になじむ静かな街並みや自然豊かな山々など、情緒あふれる景色が見られ、都会にはない田舎の雰囲気を感じられます。また、ピクニックやお散歩にも丁度よい緑豊かな公園もありますので、子育て世帯にも人気です。

子どもと行きたい岩手のお出かけスポット

無料が嬉しい「いわて子どもの森」

いわて子どもの森は「子どもの健全な遊びを提供し、子どもの健康を増進し、情操を豊かにすること」を目的とし、遊びを支援している児童館で、入館料が無料です。施設内には、外となかにいろいろな遊び場があり、ますので、子どもたちは1日中楽しむことができますよ。

たとえば、外には全長120mのローラーすべり台やブランコ、ツリーハウス、クモの巣ハンモックなど、山や自然を生かした遊具があります。ほかにも、自由に走り回ったりボール遊びなどができる原っぱもあります。

なかには、ミニシアター、おもちゃのお風呂、赤ちゃんや小さな子どものための幼児コーナー、絵本のスペースなど、さまざまなジャンルの遊びを楽しめます。

お弁当を持って家族でお出かけしてみましょう。

広大な敷地で一日遊べる「小岩井農場」

広大な敷地の小岩井農場では、動物と遊んだり、乗り物で遊んだり、遊具で遊んだりと、子どもが1日中遊べるさまざまな遊びがあります。

たとえば、羊飼いと牧羊犬が連携し、羊の放牧地から羊の群れを追い込む様子を見ることができる「小岩井ひつじショー」や、ポニーに触れたり、ポニーへのエサやり体験ができる「おうまさんとふれあいコーナー」など、動物を楽しむことができます。

ほかにも、電動クルーザーやちびっこボート、トロ馬車などの乗り物遊びもできますし、ブランコやすべり台などの楽しい遊具もたくさんあります。

自然豊かなので、ベビーカーで遊歩道を散歩するだけで楽しめますよ。授乳や赤ちゃんのお食事、おむつの交換などができる場所もありますので安心です。

野生動物が間近に「岩手サファリパーク」

岩手サファリパークの園内には、広大な草原にたくさんの動物たちが暮らしています。サファリバスで移動しながら、野生動物たちの生態や行動、群れを間近で観察することができます。

草食動物放し飼いエリアでは、バスに集まって来るキリンやシマウマ、エミューなどの草食動物にエサあげ体験をして楽しみましょう。肉食獣放し飼いエリアには、ライオンやトラ、チーターヒョウなどの肉食動物たちが暮らしています。めったに見られない迫力ある表情や動きを近くで確かめましょう。

ふれあい広場では、モルモットやうさぎなどに直接触ってエサあげもできるので、小さい子どもに人気がありますよ。ほかにも、ワオキツネザルやエリマキキツネザルなど、めずらしいサルたちにも触れることができます。

まとめ

岩手県では、子育て家庭をサポートするさまざまな取り組みが行われています。子育てをしていて不安に感じることもたくさんあるかと思いますが、利用したり相談できるところがあることを知っておくだけでも、安心できて子育てしやすくなるでしょう。

住む場所によっては、交通の便がよかったり、買い物に便利だったり、自然に近いところだったりと、それぞれ特徴があります。家族みんな楽しくで暮らすために一番の場所を見つけてくださいね。

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

teniteo WEB編集部

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018