就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

2018冬休みは子どもとイベントに出かけよう!地域別おすすめ情報

2018冬休みは子どもとイベントに出かけよう!地域別おすすめ情報

もうすぐ冬休みですね。未就学の子どもも参加しやすいイベントを、関東・関西・名古屋・北海道の各エリアからご紹介します。寒さや天候を気にせず参加できる屋内イベントや冬ならではの室外イベントなど盛りだくさんです。冬休みのお出かけの参考にしてみてくださいね。

子どもと冬休みイベントにお出かけ!関東編

「冬休み!親子お好み焼き教室」

「いつもママのお料理を手伝っている!」「おままごと遊びが大好き!」という子どもにおすすめなのが、「お好みソース」でおなじみのオタフクソース株式会社・東京本部ビル(江東区木場)にておこなわれる「親子お好み焼き教室」です。

通常サイズのお好み焼き教室は、小学生以上が対象ですが、小さな子どもにもひっくり返しやすいミニサイズのお好み焼きを作る「プチオココース」は、4歳から参加可能。ただし、安全確保の観点で対象年齢(4歳)以下の子どもの入室はできないそうです。下の子がいるご家庭はご注意くださいね。

熱々のお好み焼きの上に踊るかつお節とソースの匂いは、食欲をそそりますよね。お野菜が苦手な子どもも、自分で作ったお好み焼きなら喜んで食べてくれるかもしれませんよ。

大晦日は船上で「ズーラシアンブラス」

続いては、ブラスバンド「ズーラシアンブラス」のコンサートのご紹介です。「ズーラシアンブラス」は、よこはま動物園ズーラシアの園内で演奏を始めたマスコットキャラクターによる金管五重奏のグループです。CDも発売され、コンサートも数多くこなしているプロの楽団なのですよ。

会場は横浜みなとみらいから出港する船の上。そして「とびきりのおしゃれ」がドレスコード!ママやパパと一緒におめかしをして、特別な大晦日を楽しんでくださいね。ビュッフェを楽しみながら間近で聴く生演奏は、きっと印象深いものになるでしょう。

残念ながら、3歳以下の子どもは乗船できないそうです。また、日中のイベントとはいえ、船上は冷え込むことが予想されますので、防寒対策をしっかりしてくださいね。

「餅つき大会とオリジナルコマ作り」

子ども向けの遊園地といえば「軽井沢おもちゃ王国」。未就学児でも乗ることのできる乗り物が多くあるので「遊園地に来たのに、年齢・身長制限でほとんど乗れない」ということがありません。

1/1(火)~1/3(木)まで園内で開催されているのは、お正月の定番「お餅つき」です。大きな杵でお餅をつく様子は、子どもにとって迫力があるものです。つきたてふわふわのお餅の味は格別ですよね。

また、1/4(金)には「オリジナルコマ作り」のイベントも開催されます。コマを初めて触るという子どももいるかもしれませんね。昔ながらの木のコマに、自分で色をつけたりイラストを描いたりして、自分だけのコマを作ることができます。

お正月こそ、昔ながらの遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

子どもと冬休みイベントにお出かけ!関西編

季語で四季を体感「季語かるたで遊ぼう!」

日本語特有の美しい表現である「季語」に親しむ「季語かるた」のイベントが、京都で開催されます。「季語かるた」とは、読み札に俳句、絵札に俳句に呼応する季語のイラストが描かれているかるたです。

例えば、同じ「山」でも、春は「山笑う」夏は「山滴る(したたる)」秋は「山粧う(よそおう)」冬は「山眠る」というように、表現は季節によってさまざま。

子どもたちは、情緒ゆたかな俳句の調べを聞いて、その情景を思い描きながら絵札にある季節=季語を探しだします。自分で詠んだ俳句を1枚、季語かるたにしてお土産に持ち帰ることもできますよ。

ほかにも、子ども目線で楽しめるような絵本や書籍も用意されています。日本語と四季の豊かさと美しさを、親子で味わってみてはいかがでしょうか。

Eテレでお馴染み「栗コーダーカルテット」

NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」のテーマ曲をはじめ、数々のTV・映画・CMソングを手がけるインストゥルメンタルバンドが名古屋にやってきます。バンドの主楽器がリコーダーなので、大きな音に驚いてしまう小さな子どもも参加しやすいコンサートです。

過去、栗コーダーカルテットのコンサートに参加したママからは「ファミリー向けなので子連れも多くて、安心した」「MCも、子どもに語りかけてくれたり、子どもにもわかりやすかったりと配慮があった。なにより栗コーダーカルテット独特のゆるーい雰囲気が心地よくて、肩の力を抜いて親子で楽しめた」という感想が聞かれましたよ。

軽快で楽しく、そして優しいリコーダーの音色に家族みんなで癒やされてくださいね。

0歳〜入場OK「アニマルコンチェルト」

大阪で開催されるのは、「アニマルコンチェルト」のステージです。「アニマルコンチェルト」は、学校公演のために編成された打楽器とダンスによるライブ&ワークショップ集団。

マリンバやジャンベなど、思わず踊りだしたくなるような楽器の音に合わせて、ダンスパフォーマンスが楽しめます。子どもたちにとっては、初めて目にする楽器も多いかもしれませんね。

「ぞうストレッチ」「とりダンス」「ごりらダンス」「わにダンス」、みんなで一緒に踊れる「アニマルダンス」など、アフリカの動物たちをテーマにした演目は、小さい子どもにもわかりやすくノリノリで楽しめますよ。0歳から入場可能なファミリー向けのコンサートなので、気兼ねせずに安心して参加できますね。

ほかにもまだある!子どもと冬休みイベント

「親子でできたやってみよう!」

「冬なのにお祭り!」がテーマのファミリー向けのお祭りです。射的やヨーヨー釣りなど、夏祭りでおなじみの屋台から、赤ちゃんが参加できるお昼寝アート、女の子が喜ぶカラーおみくじ、リボンとロゼットヘアアクセサリー作りなどのワークショップ、男の子が興奮すること間違いなし北海道のご当地ヒーロー「ソーランドラゴン」のヒーローショーと握手会もありますよ。

ママ向けの骨盤・姿勢改善体験レッスンやポイントメークカラー診断、パパにぜひ受けてほしい血管年齢測定などの簡単健康チェックのコーナーもあり、家族みんなで楽しめます。

入場無料(各ワークショップは有料)で、予約や事前申し込みも不要なので、気軽に遊びに行ってくださいね。札幌駅から地下歩道直結で、行きやすいのも魅力です。

入場無料の「笑顔のかけ橋コンサート」

札幌市立中央小学校の開校50周年を記念した音楽コンサートイベントです。札幌を中心に活躍する「札幌オペラシンガーズ」が、オペラやミュージカルでよく知られている「乾杯の歌」「ドレミの歌」を演奏してくれます。

ギャラリーには各学年ごとにテーマ分けした小学生の作品が一堂に展示され、子どもの作品とはいえど見ごたえは十分。会場には、授乳室やおむつ替えスペースもあり、赤ちゃん連れも安心です。

こちらも入場無料、予約や事前申し込みも不要です。オペラやミュージカルと聞くと、ちょっととっつきにくいように感じますが、子ども向けのコンサートの開催経験も多数ある楽団ですし「子どもも大人もみんなで楽しもう」というコンセプトのコンサートなので、気軽に参加してみてくださいね。

不思議な「氷じゃないスケートリンク」

転んでも濡れない、冷たくない不思議なスケートリンクが中京競馬場に登場します。リンク利用料だけでなく、スケート靴やヘルメット、プロテクター、手袋などの貸し出しもすべて無料でなんですよ(競馬開催日は、16歳以上のみ入場料200円が必要)。

冬の外遊びにスケートを経験させてみたいけど「濡れて冷たくなるとかわいそう」「ヘルメットや防水の服など準備が大変そう」と躊躇していたママやパパにもおすすめです。競馬場内には、おむつ替えスペースや授乳室、子ども用トイレもありますよ。

敷地内には、常設のふわふわドームや大型複合遊具、ポニーの乗馬体験コーナーもあり、スケート以外にも思いっきり楽しめます。また、間近で競走馬が見られるのも競馬場ならではの体験ですよね。

まとめ

寒い季節…つい家の中で過ごしたくなりますが、冬休みには家族でお出かけしてみましょう。屋内で音楽や芸術に触れ合うのもよいですし、思い切って屋外のレジャーを楽しむのもよいですね。

お出かけの際には、マフラーや手袋・帽子などで、しっかり防寒をすることを忘れないようにしてくださいね。また、屋内では暖房が効いていて暑いということも考えられます。薄手の服を重ね着して、その上に暖かいコートを羽織るなど、脱ぎ着や体温調整がしやすいかどうかもポイントですよ。

家族みんなで楽しい冬の思い出を作ってくださいね。

ライター紹介

teniteo WEB編集部

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR