就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

毎日忙しいけど痩せたい。ママのダイエット法選びや持続させるコツ

毎日忙しいけど痩せたい。ママのダイエット法選びや持続させるコツ

ママのダイエットを持続させるコツ

成功後の妄想をしてモチベーションアップ

全然体重が減らなくて、ダイエットをあきらめた経験のあるママもいるのではないでしょうか。実践しているのに結果が出ない…、モチベーションもどんどん落ちていってしまいます。

そんなときは、ダイエット成功後をたくさん妄想してみましょう。着たかった服を着ている、周りから「痩せたね」とたくさん言われる、「きれいになったね」と言われる、など、妄想なので遠慮することはありません!

体重が停滞しているときは本当につらいです。モチベーションを上げて乗り切れるといいですね。

ダイエット成功談などもモチベーションを上げるのに効果があります。成功後の自分をイメージする参考になるので、SNSなどを見てみるのもよいでしょう。

一人でやらずにパパも巻き込む

ダイエットを持続させるには、誰かと一緒にやるのも有効ですね。

身近な友人や職場の人など、気の合う方と一緒にやるのもいいですが、ママにとって一番身近なパパを巻き込むのがいいです。一緒にジョギングしたり、テニスをしたりすれば、一人で運動するよりも楽しくできますし、心強く感じるでしょう。

一緒にダイエットの情報を共有したり、おすすめのダイエットグッズを交換したりすれば、励みにもなります。二人でダイエットによいランチを食べにいく、なんていうのも素敵ですね。

一方、競うことも大切です。パパの体重が早く落ちたら「パパ、すごーい」と言いながら「絶対に負けない!!」とメラメラと闘争心に火が付くはずです。きっとそんなママならば、ダイエットを頑張れます。

毎日体重をチェックして意識から変える

「体重計に乗るだけで体重が減ったらいいのに…」と思っているママに朗報です。なんと、体重測定にダイエット効果があることが認められたそうです!毎日体重測定をすることにはどんなメリットがあるのでしょうか?

久しぶりに体重計に乗ると「あれっ?体重増えている!」と思うことはありませんか?毎日体重計に乗らないと体重の変化に鈍感になってしまいます。

体が重い…と感じる頃には完全に体重オーバーなんてこともあります。毎日体重計に乗って体重の変化に敏感になりましょう。

また、毎日体重計に乗ると自分の太る習慣が分かるようになります。「昨夜お酒を飲んだから」「夕食が遅かったから」など、体重が増えた原因が分かるようになるので、毎日の生活での気を付けるポイントが絞られます。

まとめ

出産後でもスリムな芸能人を見るたびに「いいなぁ、私も痩せたい!」と思っているママは多いはずです。忙しくても、育児中でも、家事をやりながらでも、痩せられる方法はたくさんあります。

ダイエットは「継続は力なり」です。小さなことでもコツコツと続ければ、無理をせずに痩せることができるでしょう。成功した自分をイメージしたり、パパに参加してもらったりして続けられる環境を整えるといいですね。

自分に合ったダイエット方法を見つけて、理想のボディを手に入れましょう!
28 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND