就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

コインランドリーで叶う家事時短!最新の快適に過ごせる店舗もご紹介

コインランドリーで叶う家事時短!最新の快適に過ごせる店舗もご紹介

ここ数年コインランドリーの店舗数が増えていることはご存知でしょうか。主婦層を中心に女性利用者も増えてきているそうです。このように利用者が増えているのは、コインランドリーが便利に進化しているためです。ママにうれしいサービスも増えているコインランドリーについてまとめました。

忙しいママに便利なコインランドリー

衣食住の「衣」の部分を時短してくれる

ママの中には、洗濯をするときに色物と白物、赤ちゃんの服と分けて洗濯をされる方もいますよね。例えば、3回洗濯機を回すというママの場合、40分ほどの時短コースで洗濯をしても、洗濯機を回す時間だけでも120分かかります。

ところが、コインランドリーで洗濯をすると、一回に3台の洗濯機が使えるため、40分ですべての洗濯物を洗い終えます。かなりの時短となりますね。

さらに、コインランドリーに設置されている乾燥機は多くの場合ガス乾燥です。家庭用の電気乾燥の乾燥機に比べるとハイパワーで乾燥させることができます。家庭用では数時間かかる乾燥も、コインランドリーなら30分で済んでしまうこともありますよ。干す手間も省けます。

洗濯中にほかの用事を足せる

洗濯をしていると、どうしても外出しにくいと感じるママもいますよね。洗濯機が止まったらすぐに干さないと何となく洗濯物が生臭くなってしまうこともありあます。それを考えると、洗濯物を干すまでは待つ必要があると感じているママもいると思います。

コインランドリーを利用する場合、洗濯をしている間ずっとコインランドリーの中でじっと待つ必要はありません。外出をすることも可能なんですよ。

コインランドリーで洗濯をする間、お買い物をすることも銀行にいくこともできます。子どもと一緒に公園に行って遊ぶこともできますよ。家で洗濯が終わるのをずっと待っているのに比べると、洗濯の間ほかの用事を足せることで時間を有効活用できるといえますね。

布団や靴まで洗える!

自宅ではシングルサイズの毛布の洗濯は何とかできても、布団の洗濯まで可能な洗濯機を所有しているママはあまりいませんよね。布団は思いのほか汚れているため、水洗いができると清潔を保てますが、自宅で洗えないためになかなか洗うという発想が生まれないかもしれません。

ですが、コインランドリーには布団も洗える大型洗濯機が備え付けられていることが多いので、布団の水洗いが可能です。

また、最近では靴を洗える洗濯機までコインランドリーにはあります。水洗いができる靴であれば、洗濯と乾燥を合わせて40分ほどで終わります。公園で靴が真っ黒になっても手間をかけずに靴洗いができますし、明日履く靴がないということも避けられますね。

洗濯だけじゃない!最新コインランドリー

丁寧なクリーニング店とコインランドリー

コインランドリーを利用しているときに外出ができるといわれても、やはり盗難の心配もありますし、デリケートな洗濯物を選択しているときは不安もありますよね。ですが、店員が近くにいれば、安心して外出も可能です。その店員さんが、クリーニングの知識を持つ方なら、洗濯のアドバイスも期待できますよね。

コインランドリーの中にはクリーニング店に併設された店舗が実際にあります。ドライクリーニングが必要なものはクリーニングに出し、下着や衣類、バスタオルはコインランドリーを利用するなど、洗濯物のタイプによって使い分けができます。衣類に合った洗濯方法を聞いてから、クリーニングに出すものとコインランドリーで洗うものに仕分けてもよいですね。

便利で安心!コンビニとコインランドリー

コンビニは身近なお店として普段利用しているママも多いですよね。このコンビニとコインランドリーが隣り合っていれば便利ですよ。

コンビニ業界第2位ともいわれている大手コンビニチェーン「ファミリーマート」は、コンビニ併設店として2018年3月31日に千葉県市原市に「Famima Laundry」というブランド名でコインランドリーを出店しました。

その後も関東地方を中心として2019年3月22日の時点で7店舗のfamima Laundryが出店されています。コインランドリーを利用する間にコンビニを利用したり、イートインコーナーで休憩をしたりすることも可能だそうです。併設のコンビニではコインランドリー用のグッズの販売もしているそうですよ。

ママ友と行こう!カフェとコインランドリー

コインランドリーは防犯のためにガラス張りになっていたり、どこか殺風景だったりと、おしゃれな空間とはいいがたいですよね。ですがコインランドリーなのにおしゃれで、さらにカフェスペースのあるお店もあります。

東京都墨田区にある「喫茶ランドリー」は、本格的なプレスコーヒーやこだわりの紅茶が味わえる喫茶スペース「喫茶空間」と最新型の洗濯機がある「まちの家事室」が併設された店舗です。コインランドリーで洗濯した洗濯物を、アイロンがけできるアイロン台とアイロン、裾上げなどもできるミシンまで備え付けられています。

洗濯の待ち時間をカフェでゆったりできるため、ママ友をさそって洗濯しながらカフェタイムを過ごすこともできますよ。身近な場所にそんな店舗があると嬉しいですね。

自宅とコインランドリーを賢く使い分けよう

自宅で洗濯の方が時間はかかるが安い

コインランドリーでの洗濯はメリットも多くありますが、金銭面ではデメリットもあります。コストとしては、やはりコインランドリーを使った洗濯は家庭用洗濯機の10倍以上になることがあるのです。

子どもがいる家庭なら、毎日洗濯をするママが多いですよね。例えば家族4人で、1週間毎日洗濯をした場合、週に約459.5円のコストがかかるそうです。1年間だと約24,656円かかる計算になります。一方で、コインランドリーを毎日利用した場合は、約252,000円かかるのだそうです。

洗う時間や乾かす時間などを考えるとコインランドリーのほうが半分くらいの時間で済みますが、自宅で洗ったほうがかなり安く洗濯が済みます。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC