就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子育てには手帳が便利!予定管理から思い出日記まで手帳の活用術

子育てには手帳が便利!予定管理から思い出日記まで手帳の活用術

おおきくなったね!~手帳活用思い出編~

ママのスペシャル写真集

手帳は予定を管理するだけではなく、様々な活用方法があります。子育てをしているママは、スペシャル写真を手帳に貼っていき世界に一つだけの写真集を作るのもおすすめですよ。

友人に聞いてみると、妊娠中のエコー写真や、出産した日の写真、生後1カ月の写真など、記念になる写真をたくさん手帳に貼っているそうです。写真と一緒にママの気持ちを一言添えていて、「いつか子どもに見せたい」と嬉しそうに話してくれました。

手帳に貼っていくといつでも見返すことができるので、育児に疲れたときに見返して「やっぱり我が子はかわいいな」と癒やされ、育児を頑張れるそうですよ。手帳はプライベートなものなので、ママだけのスペシャル写真集ができそうですね。

いつだって◯◯記念日

子育てをしていると、子どもの寝返りした記念日や離乳食を初めて食べた記念日など、頻繁に嬉しい成長の記念日が訪れますよね。しかし、育児が忙しいと「いつ寝返りしたかな?」とうっかり忘れてしまうことも多いのではないでしょうか。

子どもの成長していく様々な記念日を手帳に記録しておくと、手帳を見返したときに「この日はこんなことができたんだ」「少しずつ色々なことができるようになってるんだな」など、ママとして嬉しい気持ちになりますよね。

また、様々な記念日を記録しておくと、子どもが成長し「小さいときはどんな感じだった?」と聞かれたときにも、「ハイハイはこの時期にできたよ」「この日に初めてママって言ってくれたよ」など、たくさんお話ができてよいかもしれませんね。

伝えたいパパやママの気持ち

手帳の活用法は様々ですがパパやママの子どもへのあふれる愛情を手帳に記録し、子どもが成長したときにプレゼントするのも記念になりますよ。パパとママ2人で協力して手帳に子育て記録を残していくことで、「これからも2人で子育てを頑張ろう」と協力し合えるよい関係性になりそうですよね。

友人に聞いてみると、子どもが20歳の誕生日を迎えたときにプレゼントできるように、パパと協力して手帳に子育て記録を残しているそうです。妊娠中から夫婦で記録し始めていて、ときどき2人で見返して「こんなこともあったよね」「このときは心配したよね」など、手帳がキッカケでたくさん子どもの話をしているそうですよ。

将来プレゼントしたときにどのような反応をするのか、今から楽しみと話してくれました。

あなたにピッタリの方法はどれ?

あふれる思いの日記帳

手帳の種類はたくさんあるので、「どのタイプの手帳を選んだらよいのか分からない」というママもいますよね。自分の性格に合った手帳を選ばないと途中で書くのをやめてしまう可能性もあるので、じっくり手帳選びをしましょう。

「文章を書くのが好き」「自分はまめな性格だと思う」という方は、予定以外にも日々の出来事や感じたことを書いていける、日記帳タイプをおすすめします。子育てをしていると、毎日色々と感じることがありますよね。ママの感じたことを素直に日記帳に書いていけるので、ストレス発散にもなるかもしれません。

日記帳タイプには、絵を描いたり写真を貼ったりできる手帳も販売されています。続けると世界に一つだけの育児日記帳が作れますよ。

いつでも手元に!便利な手帳

「手帳をいつも持ち運びたい」「コンパクトなものがよい」という方には、シンプルに予定だけを書き込むような手帳がおすすめです。あまり大きいサイズだと持ち運びがしにくいので、かばんの内ポケットに入るくらいの大きさがよいでしょう。

先輩ママに聞いてみると、お出かけしているときに急な予定が入ることも多いので、日々の家族の予定管理だけをシンプルに書けるように手帳を活用しているそうです。子育てで感じたことや気づいたことなどは、お家にある日記帳に書くようにしていると話してくれました。

手帳には予定だけを書いているので見返したときに家族の予定が分かりやすく、コンパクトなのでいつもかばんの中に入れているそうですよ。

手軽でラクラク!アプリ手帳

「予定管理をしたいけど、手帳に書くのがめんどう」「書くのが苦手で、手帳を買ってもすぐにやめてしまう」というママも多いですよね。そのような方には、スマホのアプリ手帳を使ってみるのはいかがでしょうか。スマホに予定を入れるだけなので、書く手間が省けて手帳を持ち運びしなくてよいので便利ですよね。

友人に聞いてみると、手書きタイプの手帳は書くのがめんどうになってしまい、いつも途中でやめてしまっていたそうです。しかし、アプリ手帳を活用し始めてからはスマホに簡単に入力するだけなので、予定管理がしっかりできて嬉しいと話してくれました。

スマホはいつも持ち歩いているので、すぐに予定を入れたり見返したりできるのが便利だそうですよ。
50 件

関連記事

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND