就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

30代主婦に人気の習い事とは?習い事をするメリットと探し方のコツ

30代主婦に人気の習い事とは?習い事をするメリットと探し方のコツ

子どもが小さくてママといつも一緒に過ごす時期には、ママは習い事をしようという気持ちが起きないかもしれませんね。しかし、子どもが幼稚園などに通い出して時間ができてくると「午前中だけでも習い事をしてみようかな」と思うママもいるでしょう。そこで、習い事の探し方や人気のある習い事などをご紹介します。

30代ママが習い事をする際のメリット

家以外の居場所ができてリフレッシュできる

子どもと一日中一緒にいる時間は楽しく貴重なものです。しかし、子どもと2人だけで家にいることが多かったママにとって、子どもの入園はひと息つくタイミングになるかもしれません。幼稚園に行っている間の時間が空いたり、手の掛かり方が減ってパパに任せられる時間も多くなったりするでしょう。

そんなとき、家以外で気分転換できる場所があるとよいですね。ショッピングや友だちとの食事などもよいですが、習い事も選択肢の一つになりますよ。

習い事のよい点は、家事や育児以外の時間ができることです。家事・育児以外に集中する時間ができることでストレスを和らげる効果が期待できるそうですよ。

また、フルタイム勤務のママも土日に子どもをパパに預けて習い事を始めている人が多いようです。

子どもと関係のない友だちができる

子どもと一緒にいるときに知り合いになるのは、子ども繋がりのママたちですね。その繋がりもよいですが、子ども同士の関係や小学校へ入ってからのことを考えると気を使うこともあるかもしれません。その点、習い事での関係は子どもに関わりがないため、純粋に自分だけの友だちを作る機会となるでしょう。

習い事には、様々な年代や環境の人たちが集まります。独身、既婚、子持ち、年下の人もいれば自分の祖父母くらいの人もいるかもしれませんね。

そういう人たちと友だちになって話したり、行動をともにしたりしていると、自分が知らなかった世界が広がっていくものです。会社などでも幅広い年代の人と知り合いますが、利害関係などがなく趣味や同じ目標に向かっていく友だちは貴重なものですね。

習い事が将来の再就職に役立つことも

習い事にも趣味の延長や新たな興味の開拓、再就職に役立つ資格、開業目的に学ぶなど色々あります。

ビジネス関連では、司法書士や社会保険労務士などの士業の資格取得、簿記やプログラミングなどの習い事は再就職に役立ちそうですね。また、ダンスや書道で高みを目指し、インストラクターや師範の資格を得てもよいかもしれません。

家族のことを思って料理や裁縫などを習っていたら、いつの間にか料理教室の講師になっていたり、ハンドメイドの服を作ってネット販売したりするようになったというママもいるでしょう。

最初から再就職前提の資格取得のためにする習い事もよいですが、やってみたかったものを極めることでいつの間にか仕事に結びついていたというのも素敵ですね。

主婦にぴったりな習い事の探し方のコツ

居住地の自治体が主催する習い事は狙い目

「習い事はしたいけれど、費用が高いからできない」と思うママもいますよね。子育てにはお金が掛かります。そのため、その貴重なお金を自分のために使うことに気が引けるママもいるでしょう。

多くの自治体では、公報が発行されているのではないでしょうか。そこには、自治体の公民館や施設、自治会館などを利用したサークルや習い事の募集が載っていることがあります。そういう場所で開かれる講座は場所代が安価、もしくは無料のため、月々の月謝を格安設定していることが多いですよ。

ただし、人気が高い講座は募集定員も少なく、すぐに埋まってしまう傾向にあります。また、市内在住に限るなどの条件がつけられている場合もありますので注意しましょう。

気になる習い事をネットで検索してみよう

習い事を探すとき、どのような方法で探しますか?広告や看板、ママ友の口コミなどでしょうか。ほかの手軽な手段としては、ネット検索がありますね。それでは、いくつか検索サイトをご紹介します。

「ケイコとマナブ.net」
以前あった情報誌「ケイコとマナブ」が休刊し、現在ではネット検索できるようになっています。地域やジャンルから検索できるようになっており、サイトも見やすいですよ。

「教室ライフ」
ジャンル別、地域別から検索することができます。一番探しやすいのは地域選択の画面から入り、詳細を選ぶ方法です。

「EPARKスクール」
エリア・ジャンル・教室名を検索窓で一気に指定して探したり、市町村別で検索したりする方法がありますよ。

見学したり体験レッスンに参加したりしよう

いざ習い事をしようと思っても同じような教室が何カ所もあると、どこがよいのか分からないものですね。同じジャンルでも先生との相性や教室に通っている人の雰囲気などが違います。

それを確かめるためにも見学に行ったり体験レッスンに参加したりしてみましょう。見学なら突然行っても大丈夫な教室は多いですが、体験レッスンの場合は予約が必要なことがほとんどです。また、体験レッスンには費用が必要なところもありますので、自分が通ってみたい教室へ問い合わせしてみましょう。

見学や体験レッスンをしたからといって、必ずそこへ入会しなければならないわけではありません。入会してから後悔することのないように、自分に合うところを選ぶためにもいくつか見ておきましょうね。

30代主婦に人気の高い習い事とは

ダイエットにもなる「ヨガ・ピラティス」

ヨガやピラティスという名称は聞いたことがあっても、違いが分からないママもいるのではないでしょうか?ヨガとピラティスの違いを見てみましょう。

・ヨガ
呼吸法:腹式呼吸
(特徴)
呼吸により副交感神経を活性化し、心身をリラックスさせることができる
肉体と精神の両面からアプローチし、心の充実を目指す

・ピラティス
呼吸法:胸式呼吸
(特徴)
呼吸により交感神経を活性化し、さらに自律神経も整えることができる
肉体へのアプローチを重視し、体の鍛錬によるリフレッシュを目指す

どちらも短期間でのダイエットには向いていませんが、継続することでダイエットになるといわれています。どちらかといえばヨガは修行、ピラティスはエクササイズというイメージのようですね。
26 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC