就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

ワーキングマザーの化粧事情とは?時短メイク術とアイテムを紹介

ワーキングマザーの化粧事情とは?時短メイク術とアイテムを紹介

ワーキングマザーの味方!化粧時短アイテム

カバー力の高いオールインファンデ

日焼け止めを塗って、化粧下地とファンデーションも塗り、仕上げにパウダーをはたく…というように、ベースメイクは時間を掛けようと思えばいくらでも掛けられてしまいます。しかし、働くママにとって、朝はベースメイクに悠長に時間を掛けてはいられません。

そこで、忙しいママの味方となるのが、カバー力の高いオールインファンデです。日焼け止めやメイク下地の機能を1本で賄えるため、ワンステップで肌を綺麗に整えられるでしょう。

使用する際は、前述のとおり、顔の「三角ゾーン」を意識することがポイントです。ベースメイクは化粧全体の大事な土台となるため時間が掛かりやすいですが、オールインファンデがあれば朝の化粧に掛かる時間が格段に短縮できますね。

乾くのが早くてカールキープのマスカラ

まつ毛が下向きでは、目力も下がってしまいます。ハツラツとした印象になるように、クルンと上向きのまつ毛で、はっきりとした目元を作りたいですね。けれど、ビューラーでカールを作ってからマスカラを塗るのは、忙しい朝になかなかの手間となります。

しかし、マスカラ自体のカール力が高ければ、ビューラー不要で上向きまつ毛が作れるため、時短になります。まつ毛の根元にコームを差し込み、まつ毛を持ち上げたら数秒キープして、そのままスッと毛先まで伸ばせば、簡単に自然なカールの完成です。

さらに速乾性のものを選べば、滲みにくくなっておすすめです。帰宅後にクレンジングに掛かる時間を短縮するために、お湯で落とせるマスカラを選ぶという方法もありますよ。

リップにもチークにも使える二役アイテム

顔に血色感を与えるために、リップとチークが活躍することは先ほど説明したとおりですが、この二つのアイテムが兼用して使える2WAYコスメがあります。単体でリップとチークの二役を賄えるので、化粧中にコスメをいちいちポーチから出し入れする手間が省け、時短に繋がりますよ。

また、リップとチークの色味を統一させることで垢抜けするので、いつもの服装でもおしゃれ感がアップするでしょう。

さらに、リップ&チークとして使える2WAYだけでなく、リップ&チーク&アイカラーと3WAYで使えるものもありますよ。一つで色々な使い方ができるコスメは、朝のメイク時間を短縮することができ、さらにポーチの中がすっきりして持ち運びも便利でしょう。

まとめ

子育てをしながら働くママにとって、朝の時間はやることが多く、自分の化粧にじっくりと時間を掛けてはいられません。とはいえ、社会人のマナーとして、最低限、しっかりと化粧をしたいというのも本音でしょう。

そこで、活躍するのが時短アイテムです。一つで複数の役割をするコスメは、忙しいママを手助けしてくれること間違いなしですね。

時短アイテムを上手に使いながら、ポイントを押さえたメイクをして、時間を掛けずに「きちんと化粧をしている顔」を作りましょう。
28 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND