就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京】全長15mの緩やかなローラーすべり台「天王公園」

【東京】全長15mの緩やかなローラーすべり台「天王公園」

ここで記事の途中ですが、唐突になぞなぞタ~イム!
「指で丸を描くと何ができるでしょうか?」

答えは後ほど書くとして、この問題、小川を歩いていたときのあばあちゃんと孫の会話。
すれ違いざまだったので前後の内容は分かりませんが、あまりにも微笑ましい雰囲気が印象的でつい書いちゃいました。

少し話はそれましたが、いよいよお目当てのすべり台ヘ。

大岩のとなりに遊具がたくさんあって、その奥にロングすべり台があります。

全長約15mの太めのローラータイプで、左に少しカーブする緩やかなコース。
取材時は仲良し園児の二人組が「キャー」と声をあげながら楽しそうに、何回も往復していました。

スタート地点となる丘からの眺めもなかなか。それではいってみましょう!

スタートからいきなり左にカーブをするので、いきなりスピードがでません。すべりが悪いときは、少し手で漕ぐ必要がありますね。

カーブをしながら徐々に速くなっていき

直線で一気にスピードアップ!

子どもにとってはスピードが出る最後の直線が一番気持ちよくて楽しいポイントです。

見た目通り全体的にスピードはあまり出ないので、小さい子でも大丈夫そうですが、初めての子は保護者が一緒にすべってあげるのが良さそうですね。傾斜が緩やかな分、逆走したがる子も多いので絶対にやらないよう注意してください。

ゴール地点にはベンチがあるので、一人ですべれるようになったら、腰掛けて見守ってあげられます。

すべり台以外の遊具も充実

夏場以外でも絶えず子どもたちが遊んでいるのは遊具が充実している点。
ブランコやうんていの定番ものに加え、カバやカメなど動物の乗り物があります。中でも小さい子におすすめなのは、カラフルな複合遊具。

ハンドルがついていたり、絵合わせができたりなど遊び心が詰まっています。小さいすべり台も付いているので、小さい子はここで遊ぶのも良さそうですね。

54 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事