就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

宮城県でアウトドアを楽しもう!子どもも大人も夢中になれる場所

宮城県でアウトドアを楽しもう!子どもも大人も夢中になれる場所

子どもと一緒に毎日近所の公園にお出かけしているママは多いですよね。たまには気分を変えていつもとは違った遊びが楽しめる大きな公園に行ったり、自然を満喫するためにキャンプに行ったりしてみてはいかがでしょうか。ここでは、子ども連れで何度も行きたくなるような場所をご紹介します。

宮城県でキャンプが楽しめる施設

雄大な自然が魅力「吹上高原キャンプ場」

吹上高原キャンプ場は、見晴らしのよい芝生のフリーサイトが特徴的なキャンプ場です。周囲は木々に囲まれ遠くを見渡せば360°山々に囲まれています。

テントサイトには車での乗り入れができるので、好きな場所を見つけて自由にテントやバーベキューコンロを設営できます。日差しの強い日は木陰を選んで設営するとよいですよ。

また、フリーサイトのほかに電源つきのサイトもあり、電源つきのサイト(要予約)を利用すれば、寒い時期でも暖房器具の持ち込みができるので快適ですよ。

テント、タープ、シュラフ、テーブルセット、ランタンなど、レンタル用品も充実しています。キャンプ初心者でキャンプ用品を色々と持っていないという方も利用しやすいでしょう。

利用料がいらない「牛野ダムキャンプ場」

牛野ダムキャンプ場は、宮城県のほぼ中央に位置する達居森の北側、牛野ダム湖畔自然公園内にあるキャンプ場です。

テントサイトは湖畔の北側にあります。区画が区切られていないので好きな場所を選んで設営可能です。炊事場(水道利用の場合は2分100円)やトイレなどの設備が整っています。宿泊するなら木の枝を利用してランタンを吊り下げられる場所が便利です。

利用するには市の建設課に電話かFAXでの届け出が必要ですが、利用料金はかかりませんよ。駐車スペースがあまり広くないので、週末や連休にお出かけするときは早めに行くことをおすすめします。

ダム湖に映る雄大な自然の作り出す景色、湖付近で眺める夜の星空を堪能できるのは牛野ダムキャンプ場ならではです。

都心から近い「水の森公園キャンプ場」

家族が笑顔になれる!おしゃれな家づくりを提案する「モリタ装芸」

PR

一生で一度の大きな買い物のマイホーム。「おしゃれなお家」「子どもとコミュニケーションが取りやすい間取り」「低予算で納得できるお家」など様々な思いが込められる家づくり。そんな思いを形にし、注文住宅からリノベーションまで住まいの提案を行っている「モリタ装芸」を紹介します。

水の森公園キャンプ場は、仙台市街地からのアクセス抜群のキャンプ場です。周辺は住宅地や道路に囲まれていますが、敷地内は自然が豊富で日常から離れた気分でのんびりとしたキャンプを楽しむことができます。

テントサイト、デイキャンプサイトに分かれており、どちらも日帰り利用で1区画500円、16:30~9:30まで利用できるテントサイトの1泊料金も500円と格安です。格安にも関わらず、炊事場やトイレ、シャワー(有料)などの設備があるほか、イスとテーブルが備えつけられています。

駐車場からテントサイトまでは少し歩きますが、無料の貸し出しカートがあるので安心です。人気のキャンプ場なので早めの予約をおすすめします。(予約は利用希望日の2カ月前から)

コテージがある宮城県のキャンプ場

お風呂が温泉「エコキャンプみちのく」

エコキャンプみちのくは、蔵王連峰を背景にした自然を満喫できるキャンプ場です。フリーテントサイト、オートキャンプサイト、コテージなど自由なキャンプスタイルを選ぶことができるのでキャンプ経験者はもちろん、初心者でもチャレンジしやすいでしょう。

フリーキャンプサイトとオートキャンプサイトには、炊事場やトイレが完備されています。キャンプが初めてという方や赤ちゃん連れの場合は車をテントサイトに横づけできるオートテントサイトやキッチンや冷蔵庫、お風呂、冷暖房などの設備が整っているコテージが便利です。

キャンプ利用者は無料で温泉を利用できるので、バーベキューでかいた汗もすっきり洗い流せますよ。どのサイトも宿泊とデイキャンプでの利用が可能です。

道具不要が嬉しい「不動尊公園キャンプ場」

不動尊公園キャンプ場は、山や木々に囲まれた森の中のキャンプ場です。春は桜、初夏は新緑、秋は紅葉、冬は澄み切った空など、1年を通して様々な景色と空気を楽しむことができます。

アウトドアの醍醐味を味わいたい方はテントサイト、気軽に楽しみたい方はキッチンやお風呂、トイレ、寝具などが完備されたコテージを選ぶとよいでしょう。コテージにはバーベキューに必要な道具がそろっているので、好きな食材を持ち込むだけと準備が楽です。テントサイトにも炊事場とトイレが完備されているので安心してください。

テントや毛布のレンタル、薪と炭の販売、5名以上で利用する場合は手ぶらでバーベキューを楽しめるプランの利用もできますよ。

日帰りで使えるロッジも「ロッジ村木の家」

名取川清流河川敷に位置するロッジ村は、アウトドアを手軽に楽しみたい方におすすめです。ロッジは宿泊もデイキャンプにも利用でき、食器や調理器具、寝具などが完備されています。トイレとお風呂は別棟ですが、ロッジは全部で17棟と少なくどの棟を選んでも近いので不便さはないですよ。

それぞれのロッジに専用のバーベキューコンロといくつかのイスが備えつけられています。そのほかのバーベキュー道具や食材は持ち込みが必要です。車の横づけはできませんので、キャリーカーを準備していくと荷物運びに役立ちますよ。

宿泊の場合は渓流岩風呂温泉を無料で利用できます。アウトドアでのんびりと広々としたお風呂を楽しめるのは嬉しいですね。
34 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版