就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

子どもと熊本のアウトドア施設へ行こう!自然を堪能できる場所を紹介

子どもと熊本のアウトドア施設へ行こう!自然を堪能できる場所を紹介

大自然の中でのびのびできる「竹原牧場」

阿蘇市にある「竹原牧場」はアットホームな雰囲気が魅力的です。大自然の中で、牛やポニー、犬、ブタ、ダチョウなどの様々な動物たちが生活しています。子ども連れの家族だけでなく、老若男女から愛されている牧場です。

中でもおすすめは牧場でとれた牛乳で作ったソフトクリームです。ミルクの味が濃厚で、牛乳本来の味が楽しめると人気です。小腹が空いたときや、休憩のときにぴったりのおやつです。ほかにも、チョコとミックス味があるようです。

こちらでも、乳しぼりやボニーの乗馬体験をすることができます。入場は無料ですが、体験には別途料金がかかるので注意してくださいね。日常から少し離れて、大自然でのびのびしたいときに最適なスポットです。

トラクターで場内を回れる「うぶやま牧場」

最後に紹介するのは、産山村にある「うぶやま牧場」です。ここは熊本県と大分県の県境に位置し、見晴らしのよい高原が広がっています。発電風車も立派で、環境の勉強にもなりそうです。

牧場内には、小動物と触れ合うことができる「ふれあい広場」、アイスクリーム作り体験ができる「乳製品加工場」などがあります。場内をおよそ10分かけてトラクターで回ることもできます。自家用車とは違う車は子どもにとって新鮮に映るでしょう。

ゴルフやアスレチックもあり、様々な楽しみ方ができる牧場です。併設するレストランでは名物の「あか牛」を使ったメニューを取り揃えています。うぶやま牧場に立ち寄った際には、ぜひ食べてほしいものです。

まとめ

熊本県には親子で楽しめるアウトドア施設がたくさんあります。特に今回は小さな子どもでも楽しめる要素が盛りだくさんのスポットばかりです。

また、アウトドア施設は季節によって違った楽しみ方ができるのも魅力です。一度行ったことのある場所でも、季節を変えて行くと、新たな発見があるでしょう。

熊本近郊にお住まいの方だけでなく、熊本県にお出かけの予定のある方は参考にしていただけると幸いです。天気のよい日や自然を満喫したいときは、アウトドア施設で思い切り身体を動かして遊びましょう。
27 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事



  • 月刊ポピー
  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND