就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・都立大学】大人もハマるオリジナル絵本が魅力!ニジノ絵本屋

【東京・都立大学】大人もハマるオリジナル絵本が魅力!ニジノ絵本屋

ニジノ絵本屋は絵本をオリジナルで出版したり、縁のある作家や出版社の絵本を中心にセレクトしている絵本屋さん。普通の本屋では出会えないめずらしい絵本がたくさん!絵本の出版や販売だけでなく、店内での絵本作家による企画展示の開催や店内外でのイベントにも数多く携わっています。多彩な顔を持つユニークな絵本やさんへようこそ!

ニジノ絵本屋はどこにあるの?

東急東横線の都立大学駅にあります

東急東横線「都立大学」駅から徒歩3分とアクセスのよい場所にある「ニジノ絵本屋」。賑わいつつもどこかのどかな街の雰囲気に馴染んでいて、絵本屋さんならではのかわいらしくて温かみのある佇まいに引き込まれます。

ご近所の方だけでなく、SNSや口コミから来店される人が多いのだとか!

店内はナチュラルでファンシーな柔らかい雰囲気が漂っています。動物やキャラクターなどの装飾がとってもカワイイ!

たましいのモビールがとってもキュート!つばめのオブジェもインテリアのアクセントになっています。

どんな本が売ってるの?

オリジナルの絵本から名作まで幅広いセレクト

ニジノ絵本屋は絵本屋さんでありながら、オリジナルの絵本も出版したりプロデュースしたりしています。ほかの本屋ではなかなかお目にかかれないめずらしい絵本に出会えるのがとっても魅力的!大人も子どもも楽しめる絵本をセレクトしているのだそう。

ほかにも、おなじみの定番絵本や海外から絵本を買い付けてきたりと幅広い品揃えとなっています。

オリジナルの絵本ってどんなもの?

ニジノ絵本屋では出版レーベルとして出しているオリジナル絵本と、絵本を自分で作りたい作家さんのプロデュースをしたファミリー絵本があるのだそう。

「お店を始めるにあたり、仕入れが難しかったところから自分たちで作ってみようとなりました。大変な面もあるけど、絵本を中心にしてなにができるかを常に考えていて、それが出版だったりイベントを行うことにつながっています。」と店主のいしいさん。

自分たちの手で絵本の世界を広げていくDIY精神がとても素敵です!

オリジナル絵本はすべてバイリンガル

ニジノ絵本屋レーベルの一冊「こんにちは ぼくのともだち」。お客さんの意見をきっかけにオリジナルで作成した絵本はすべてバイリンガル仕様にしているそう。これなら国籍の違う家族でも一緒に楽しむことができますね。やさしい気づかいが溢れています!

買い付けした海外絵本や読書スペース

イラストで物語の世界を楽しむことができるのも絵本ならでは。独自に買い付けてきたという海外の絵本は、アートブックのような視点でイラストや文字もデザインとして楽しむことができてまた違った面白さがあります!

サンプルの絵本もたくさんあるので、イスに座って自由に読めるのがうれしいですね。

おすすめの本を紹介してもらいました

大人向けと子ども向けにおすすめの本をご紹介してもらいました!

まず大人向けには、ニジノ絵本屋レーベルから出版された2冊「野心家の葡萄」「COFFEE TIME」。どちらも読むと心がホッと和み、一言一言がじんわり胸に染みてきます。ふと疲れたときやひと休みしたいときに、イラストと言葉の魔法に染まることができますよ。

プレゼントにもおすすめなので、「野心家の葡萄」はワインと合わせて渡せばとってもおしゃれですね!

子ども向けにはこちらの「しろちゃんしろネコおしゃれすき」。ネコのしろちゃんがおしゃれをしてカラフルでポップに変身していく姿がとってもキュート!個性の大事さも教えてくれる一冊です。

おしゃれが大好きな女の子はもちろん、ネコたちの楽しんでいる様子に男の子も引き込まれること間違いなし!

絵本作家の絵本紹介コーナーや雑貨も

毎月更新!「絵本作家の絵本棚」

人気の絵本作家さんが選書されている絵本の棚のコーナーが!作家さんが選んだ作品に影響を受けてるのではないかなど、いろんな見方で楽しめます。

こちらのコーナーは月に1回更新されていて、9回目となる今月は「くまのがっこう」シリーズでおなじみのあだちなみ先生が担当されています。手書きのキャプションもかなりレア!イラストやデザインもかわいいです。

このような企画に参加することはめずらしい作家さんも選書してくれるのだとか。今後もどんな作家さんが登場するのか楽しみですね!

アクセサリーや生活雑貨もキュート

店内には絵本のほかに、ガーリーなものが好きな人ならキュンとせずにはいられない雑貨もあります。キッズTシャツもBOYとGIRLでイラストが違っていてどちらもかわいい!

企画展示やイベントも盛りだくさん!

店舗の奥ではギャラリーコーナーとして企画展示が行われています。現在は絵本作家きたによしこさんのかわいらしくてほんわかとした原画が飾られていました!入り口のたましいのモービルもきたによしこさんのイラストだったのですね。

12/9にはクリスマスイベントも!

ニジノ絵本屋では展示だけでなく店内イベントも多く行われています。

2018/12/9(土)には新人絵本作家のsatocoさん作「ポストのポス」と上田恵子さん作「くまぱん」による、「くまぱんとポスのクリスマスパーティー」というぬいぐるみお芝居が!親子1組 500円で参加できるのでぜひ参加してみてくださいね。

店主は多彩な絵本パフォーマー

出版も行うユニークな絵本屋さん「ニジノ絵本屋」を作ったのが代表のいしいあやさん。

「絵本は読むたびに感じ方も変わるし、活字が苦手な人でも絵本なら読みやすい。本の中でも手軽に読めて、最も物語に入り込みやすいのが絵本なので好きなんです。お母さんたちが時間に追われているときでもパッと違う世界に入り込めるので絵本はおすすめですよ。」

絵本を通した様々な形で子どもだけでなく大人も楽しんでもらえることを目指していると語るいしいさんは、お店の外でもトークや出店などイベントに引っ張りだこの人気絵本パフォーマー。

絵本を基盤になんでも行うフットワークの軽さが、お店の個性をより引き出して独自のユニークさを生み出しているんですね。

「絵本に興味がなかった人も、お店やイベントをきっかけに興味を持ってもらえたら嬉しいです!」

まとめ

絵本は子どもにただ読み聞かせするだけのものではなく、大人も一緒に物語の世界を楽しめるものなんだと改めて感じることができました。絵本愛に溢れたお話ありがとうございました。

無限大の楽しさが詰まっている絵本。ニジノ絵本屋さんでお気に入りの一冊を見つけてくださいね!

ニジノ絵本屋(にじのえほんや)

東京都目黒区平町1-23-20

03-6421-3105

11:00~20:00

水曜日

0歳以上

無料(イベントにより有料)

http://nijinoehonya.com/

ベビーカーは入り口横へ

関連記事

この記事のキーワード

ライター紹介

大曽根 真悠

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoWEAR
  • テニ-とテーオ
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • ハロウィン2018
  • クリスマスプロジェクト2018