就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・銀座】生姜のかき氷がヘルシー「銀座のジンジャー  銀座本店」

【東京・銀座】生姜のかき氷がヘルシー「銀座のジンジャー 銀座本店」

かき氷シーズン真っ盛り!特に今年の異常な暑さには堪えますよね。 冷えっ冷えのデザートを子どもと一緒に食べて涼みたい所です。 今回は、SNSでも話題のこのお店! 子連れでも安心して足を運べるかき氷屋さん「銀座のジンジャー 銀座本店」でお話を伺ってきました。

銀座のジンジャーってどんなお店?

生姜専門店でもあるかき氷屋さん

子連れに何より嬉しいのが銀座ジンジャーの立地。東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」の3番出口からわずか徒歩1分!「有楽町駅」からは徒歩3分、「銀座駅」からは徒歩7分とアクセス抜群の環境にあります。銀座一丁目駅はベビーカーで来られる方はエレベーターがあるので、そちらで地上に出られますよ。

1Fは商品の販売、2Fはかき氷屋さんと階によって分かれています。

店内に入るとすぐ真上にあるのが、お店の看板メニューであるジンジャーシロップの瓶を使用したシャンデリア!スタイリッシュでお洒落な店内は、入るだけでも気分が上がります。

ベビーカーで来られる方でも安心

2Fのかき氷スペースには階段で上がるため、ベビーカーでそのまま入ることができません。ただし、ご安心ください!スタッフさんに預かってもらえます。盗難の心配もないので安心ですね。

乳児連れの場合は抱っこして階段を登るようになりますが、短い階段なので登りやすくママの負担も少ないです。

子ども用のイスはないので、万が一ケガをしないようにチェアベルトを持参するのがおすすめ。その分、ママもゆっくりかき氷を堪能できます。

銀座ジンジャーが子連れに優しいポイントは、赤ちゃんのお腹が空いたら持参した離乳食をあげても問題ないところ。こうした細かな気遣いがママにとっては嬉しいですね!

かき氷は溶けやすいので、店内の冷房は少し強めに設定しています。冷え防止のため、大人も子どもも羽織ものを持ってきた方がよさそうです。

予約は店頭に来てからのみOK!

気になるのが混雑状況ですね。夏は繁忙期ということもあり、子連れで行くなら平日の11~13時の間に行くのがおすすめです!土日は数時間待ちになる場合もありますのでご注意ください。

ただ、嬉しいことに店頭に一度足を運べば予約をすることができるので、予約だけして外に出ることも可能です。子どもは長時間待つと退屈してしまうので、このシステムは助かりますね。

空いている時は一番奥のゆったりとしたスペースに案内してくれるので、人目を気にせずにゆっくり過ごすことができそうです。

特製ジンジャーミルクを使ったかき氷

生姜専門店ならではの特製シロップが美味しい

さて、いよいよ本題のかき氷へ!!

銀座のジンジャーの定番であり人気のメニューが、ジンジャーミルクをたっぷり使った「オレンジ生姜」です。

また、8月中は「たっぷり苺の濃厚贅沢かき氷」というジンジャーミルクの上にヨーロッパ産の苺を贅沢に使用したかき氷も季節限定メニューとして提供しています。

他には白ワインを隠し味にした「キウイ・ブラン」があり、大人の味を楽しむことも。トッピングも話題のエスプーマ(泡)やジュレ、カマンベールソースなどお好みで選ぶことができます。

フワフワのかき氷ができるまで

では、このフワッフワのかき氷の作り方を少し覗いてみましょう!

48 件

関連記事

この記事のキーワード

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版