就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【東京・池袋】0歳から入店OK!「あうるぱーく フクロウカフェ」

【東京・池袋】0歳から入店OK!「あうるぱーく フクロウカフェ」

ママのみなさん、豊島区のシンボルは「フクロウ」であることをご存知でしたか?豊島区を地図で見ると、フクロウが羽を広げたような形であることがその由来です。そんなフクロウの街、豊島区池袋にあるのが「あうるぱーく フクロウカフェ」。実はここ、0歳から入店でき、小さな子連れのお出かけにぴったりのお店なんです。

teniteo CHANNEL [テニテオ]

by teniteo

「あうるぱーく フクロウカフェ」とは?

「フクロウの公園」をイメージした店内

「あうるぱーく(OWL PARK)フクロウカフェ」は、その名前のとおり「フクロウの公園」をイメージして作られたお店です。店内にはブランコが設置されていたり、ぬいぐるみが置いてあったりと、子どもが自由に遊べる空間が整っています。

「フクロウ」「ミミズク」といった猛禽類や「カワセミ」、そして「ハリネズミ」まで!「あうるぱーく フクロウカフェ」ではさまざまな動物と触れ合うことができます。それぞれ違ったかわいさを見ることができるので飽きずに楽しめますね!

ちなみに、ブランコはこいでも大丈夫。なので、ママがフクロウとの触れ合いを楽しんでいる間に、子どもはブランコで遊ぶといったことも結構あるそうです。ここなら子どもだけでなく、ママもゆっくりフクロウとの時間を満喫することができますね。

0歳から入店可能、時間無制限

「あうるぱーく フクロウカフェ」はフクロウカフェとしては珍しく、なんと0歳から入店することができるんです。しかも、小学生未満は無料で入れます。

ベビーカーに関してですが、ベビーカーを押しながら店内を回ることはできません。なので子どもが起きていれば、ベビーカーはたたんで別の場所に置いておく形になります。ただ子どもが寝ているときは、起きるまで店内で待つことができるので、スタッフさんに相談してみてくださいね。

また「あうるぱーく フクロウカフェ」は時間無制限!思う存分、かわいいフクロウたちとの触れ合いができるのも嬉しいポイントです。

まずはフクロウたちとご対面です

「あうるぱーく フクロウカフェ」では、フクロウ・ミミズク・カワセミ合わせて、約20羽が元気に生活しています。

店内に入れば自由にフクロウたちと触れ合うことができますよ。ただし、触れ合う前に注意事項をきちんと確認してください。

まず、フクロウたちの顔の前に手を出さないようにしましょう。くちばしを出されたりして、怪我をしてしまう可能性もあります。また、フクロウたちは体の前を触られるのを嫌がります。なので、足元・お腹・顔の正面を触るのはNG。頭の上を毛並みにそって優しくなでてあげてください。

特に小さな子どもはお腹や足元など、場所をきちんと理解して触る子は少ないと思います。うっかりフクロウたちの正面を触ってしまわないように、見守ってあげてくださいね。

子どもでも安心して触れ合える子は?

店内のフクロウたちのそばには、その子の名前や特徴などが紹介された紙が張り出されています。その紙を確認すると、その子が子どもの触れ合いや手乗せに向いているのかがきちんと表記されています。これなら安心して、子どもにフクロウたちと触れ合わせてあげることができますね!

スタッフの方に小さな子ども向けのフクロウを聞いたところ、インドウコノハズクのモカちゃんとアフリカオオコノハズクのジーニーの2羽の名前が挙がりました。取材にうかがった日は、残念ながらモカちゃんはお休み。ジーニーはのちにご紹介する手乗せでご登場します。

フクロウたちともふもふしましょう!

ちょこんとした立ち姿が愛らしいこの子は、モリフクロウのイヴちゃん。「あうるぱーく フクロウカフェ」の最年長&人気No.1です!

一際もふもふしているフクロウを発見。オオフクロウのだいちゃんとメガネフクロウのロビンです。実際に触ってみましたが、もはや綿でした(笑)かわいいです。

こちらはワライカワセミのゆづる。カワセミと触れ合える場所はなかなかないので、貴重な体験になりそうです。当たり前なのですが、フクロウやミミズクとは見た目がまったく違うのがわかります。こういった種類の差を学べるので、子どもにとってよい勉強になりますね。

写真スポットで思い出作り!

店内の奥には、フクロウたちと一緒に写真を撮れるハート型の写真スポットがあります。ここで写真を撮ればよい思い出になりそう。記念に一枚いかがですか?

触るだけじゃない、ちょっと特別な体験を

「あうるぱーく フクロウカフェ」では、手乗せや肩乗せ、フライト体験ができます。しかもなんと、追加料金なし!実際に体験してみましょう。

手乗せでフクロウたちを感じよう

小ぶりのミミズクを手に乗せてみます。アフリカオオコノハズクのジーニーです。小さい子ども向けのフクロウとしてご紹介した子になります。ジーニーも人の手に乗り慣れているのか、すんなり乗ってくれました。

「足が指に食い込んで、ちょっと痛いんじゃないのかな…」と思うかもしれませんが、意外とそうでもありません。ですがちょっと心配な方は、手袋を貸し出しているのでそちらを使いましょう。

このくらい大きな子を手乗せする場合は手袋必須です。また大型の子の手乗せは子どもには不向きなので、子どもが手乗せする場合は小型の子を選びます。

ですが大型の子は重量があり、小型の子にはない存在感です。子どもは控えた方がよいですが、ママはチャレンジしてみてはいかがですか?

肩乗せでフクロウたちと急接近!

肩乗せでフクロウたちが顔の間近に!

怖がらなければ、2、3歳でも肩乗せをすることができます。小さい子どもでもこういった貴重な体験ができるというのは嬉しいポイントですね。

気分は鷹匠!迫力のフライト体験

フクロウが手に飛んでくるフライト体験。大きな鳥が自分に向かって飛んでくるのですから、すごい迫力ですよ。

まず、写真のようなエサをピンセットでつまんで…

フクロウが飛んできてほしい位置にセット。実際に飛んでくるまで待ちます。

少し待つとフクロウがエサに向かって一直線に飛んできました!

初めてだと少し怖いかもしれませんが、スタッフの方が優しく教えてくれるので大丈夫。印象深い思い出になるのは間違いないのでとてもおすすめです。

ハリネズミさんにも会えちゃいます

「あうるぱーく フクロウカフェ」はフクロウだけかと思いきや…あのかわいいハリネズミとも触れ合えるんです。

平日は時間関係なく、土日祝は11:00〜13:00、17:00〜19:00の間限定でハリネズミ触れ合い体験をすることができます。土日祝の触れ合い時間は決まっていますが、ハリネズミは常時店内にいるので、見るだけなら上記時間以外でも可能です。

手袋をつけてハリネズミを優しく持ち上げます。小さなお顔がかわいいですね!

ただ残念ながら、ハリネズミの触れ合いは小学生以上でないとできません。ですが見るだけでもとても癒されますので、じっくり観察してみてくださいね。

キュートなフクロウグッズ

店内にはキュートなフクロウグッズが置かれています。「あうるぱーく フクロウカフェ」のフクロウスタッフがモチーフのグッズも置かれているので、お気に入りの子を見つけたら購入を検討してみては?

スタッフさんからママに向けたコメント

「あうるぱーく フクロウカフェ」のスタッフさんから、テニテオ読者のママに向けてコメントをいただきました。

「あうるぱーく フクロウカフェ」では、自由に飛び回っているフクロウもいます。なのでフクロウの自然体の姿、普段は見れないような動きを見ることができます。また、小さな子どもでもフライト体験や肩乗せができるので、よい刺激になるのではないでしょうか。ふわふわでもふもふのフクロウたちと一緒に時間を過ごしたり、触れ合ったり、写真を撮ったり…、そんな楽しい体験をぜひ「あうるぱーく フクロウカフェ」でしてみてください!」

「あうるぱーく フクロウカフェ」のスタッフさんは、「写真を撮りましょうか?」「手乗せしてみますか?」など、積極的に声かけをしてくれます。スタッフさんに甘えて、子どもの初体験や親子で楽しんでいる姿など、たくさん思い出を残してくださいね!

「あうるぱーく フクロウカフェ」へのアクセス

交通機関を利用される方

「池袋駅」西口から(東武デパート側)徒歩3分のところにあり、エチカ池袋1a出口から出ると、徒歩1分ほどで到着します。

車でお越しになる方

駐車場はありません、交通機関を利用することをおすすめします。どうしても車で来店される場合はお近くの駐車場をご利用ください。

まとめ

「あうるぱーく フクロウカフェ」の魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

「あうるぱーく フクロウカフェ」は小さな子どもでもフクロウの肩乗せやフライト体験など、積極的な体験ができる珍しいお店です。子どもにとっては刺激のある体験ができる楽しい場所、ママにとってはかわいい動物たちに癒される場所となり、親子で遊びに行けば高い満足度を得られます。

お出かけの狙い目は平日か、週末の18:00〜閉店あたり。週末のハリネズミ触れ合いの時間帯は混みやすいので、ハリネズミとも触れ合いたければ平日に遊びに行った方がよさそうです。

0歳から入店可能、時間無制限、リーズナブルな価格設定などなど、親子でお出かけするにはもってこいの「あうるぱーく フクロウカフェ」にぜひ遊びに行ってみてください!

あうるぱーく フクロウカフェ(あうるぱーく ふくろうかふぇ)

東京都豊島区西池袋3-30-11 泰共フラットビル2F

03-3984-1097

11:00~20:00(最終入店19:30)

無休

0歳以上

大人1200円、高校生以下1000円、小学生未満無料 

https://www.owlpark.tokyo/

おむつ交換台はありませんが交換する場所を貸してくれます。スタッフさんに相談してみてください。

ライター紹介

関口 栄理

関連記事

この記事のキーワード

  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • teniteoHOME
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • テニ-とテーオ
  • teo's
  • ハハノワ2019
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • teniteoFC
  • 2040pj