就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

【春夏】男の子も女の子もブラウンにトライ!上手に着こなすポイント

【春夏】男の子も女の子もブラウンにトライ!上手に着こなすポイント

重くなりがちなブラウンを春夏コーデに取り入れたいというママもいるでしょう。春夏をイメージするパステルカラーやペールカラーなどはブラウンとも相性がよく、重くなり過ぎないコーディネートに仕上がりますよ。ブラウンを上手に着こなすポイントを知って、男の子も女の子もブラウンコーデにトライしましょう。

春夏にブラウンを取り入れるテクニック

爽やかなトレンチコートは春の代名詞

春の季節が近づくと、毎年ショップの店頭にはトレンチコートが並びます。大人っぽいイメージがあるトレンチコートですが、実は子どもサイズの展開が豊富なショップもあり人気が高まっていますよ。春の代名詞ともいえる爽やかなトレンチコートで、ブラウンを取り入れたコーデを楽しみましょう。

トレンチコートは存在感があり、シンプルなコーディネートに羽織るだけで、一気におしゃれ度がアップします。ベージュやブラウンなどの柔らかくて暖かみのある色がトレンチコートの定番カラーです。黒のボトムスや小物などを合わせて全体的に色を引き締めると、バランスよく着こなせます。

また、トレンチコートは大人の定番アイテムです。親子でおそろいにするなどして、リンクコーデを楽しめますよ。

淡い色と合わせると一気に春夏らしく

ブラウンをコーディネートに取り入れると、全体的に重たいイメージになってしまうと感じるママもいるでしょう。ところが、ブラウンを淡い色と合わせると一気に春夏らしいイメージになりますよ。

例えば、淡めのアースカラーとブラウンのカラーコーディネートは、ナチュラルな雰囲気を演出します。帽子や靴などの小物に、ピンクやオフホワイトを取り入れるとさらに軽やかさが出て、春夏らしい女の子コーデが完成しますよ。

また、ブラウンと白を合わせたスタイルも新鮮です。ブラウンの中でも淡いベージュ系にはオフホワイトを合わせて春らしく優しい雰囲気を演出したり、キャメル系には真っ白を合わせて夏らしくはっきりした配色にしたりして、春夏らしさを楽しみましょう。

ネイビーやブラックで大人っぽくまとめて

ブラウンはもともと、落ち着いたイメージがある色です。ブラウンとネイビーやブラックの組み合わせはシックで大人っぽいイメージになりますよ。

ダークな印象になりがちなネイビーとブラウンと合わせると、柔らかな雰囲気を演出することができます。ブラウンのブラウスとネイビーに近いインディゴブルーのデニムを組み合わせたり、ベージュ系のジャンパースカートのインナーにネイビーのカットソーを合わせたりしてみましょう。

また、ブラックはネイビーよりもクールなイメージに仕上がります。ブラウンにブラックを合わせるだけでコーディネートが引き締まりますよ。ネイビーやブラックで大人っぽくまとめつつ、白のスニーカーなどで抜け感を作り、春夏らしさを演出しましょう。

男の子の春夏ブラウンコーデ6選

キッズコーデ:www.teniteowear.jp
春夏らしいやわらかなベージュのアウターに、すっきりしたシルエットのデニムをコーデしてスタイルアップ。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
シャツとデニムをブルーでそろえたアウターには、麻素材のベージュのコートをプラスして春夏コーデに。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
合わせやすいブラウンのショートパンツでアクティブに。麦わらハットとタンクトップでおしゃれ度アップ。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
優しいベージュが印象的なピケ素材のジャンプスーツ。カラーTシャツとコーデして春夏らしく爽やかに。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
ドットやストライプがかっこいいモノトーンコーデに、ドレープ感がおしゃれなブラウンカーデを合わせて。
キッズコーデ:www.teniteowear.jp
通気性抜群のショートパンツに、水色のシャンブレージャケットを合わせた春夏らしい爽やかコーデ。
36 件

関連記事

ピックアップ記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知版