就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン

就学前の子どもがいるママの為のWEBマガジン[teniteo]

赤ちゃんに安全なスプーンを使おう!素材や機能重視で選ぶカトラリー

赤ちゃんに安全なスプーンを使おう!素材や機能重視で選ぶカトラリー

離乳食が始まるときに、ママは赤ちゃんにどのようなスプーンを与えようか迷いますよね。スプーンには様々な素材があります。また、素材ごとに特徴があります。素材や安全性が高いスプーンの特徴などを考えて、赤ちゃんの月齢や食事の進み方に合わせたスプーンを選ぶようにするとよいですよ。

スプーンの素材の性質を知っておこう

天然素材で口当たりの優しい木製スプーン

天然素材でぬくもりも感じる木製スプーンは、離乳食初期から使えます。口当たりも優しいため、口に入れたときにひやっとした感じがありません。お手入れ次第では長く使えるのも木製スプーンの特徴ですね。

木製スプーンのほとんどは安全基準を満たした木材を使用しているため、子どもがかじってしまっても心配がありません。歯が生えそろう時期には噛んでしまうかもしれませんが、噛んでも天然素材なら問題はありませんし、歯型すら味わい深さを与えてくれます。

ただし、木製スプーンは消毒できないというデメリットがあります。使用したらすぐに洗って乾燥させ、天然オイルなどでお手入れをすることも必要となります。手間はかかりますが、その分愛着のあるスプーンとなりますね。

種類豊富で定番のシリコンやプラスチック製

離乳食用のカトラリーとして使われることが多い定番素材といえば、シリコンやプラスチック製のものです。熱を伝えにくく口当たりも優しいため、赤ちゃんのファーストスプーンとして使いやすいですよね。また、軽いため赤ちゃんが手に持って食べるときも扱いやすい素材となります。

シリコン素材は熱にも強いため、熱湯消毒や電子レンジを使用した消毒方法にも対応しています。プラスチック素材のものも消毒液の利用が可能なので、清潔に使えるというメリットがありますね。種類も豊富なので、お気に入りを見つけやすいのもうれしい点です。

食事の内容によっては色移りしてしまうこともありますが、使いやすく赤ちゃんにとっても食べやすいスプーンといわれていますよ。

離乳食後期から使える丈夫なステンレス製

長く使え、食材の色移りの心配もないステンレス製のスプーンは、赤ちゃんが噛んでも傷がつきにくい丈夫な素材です。さらにお手入れもしやすいので、ママには使いやすいスプーンの一つです。清潔に使える点もママにとってうれしいポイントですよね。

ただし、赤ちゃんによっては口に当たったときの感触が苦手と感じることもあり、口に入れることを嫌がる場合もあります。また固い素材ということもあり、赤ちゃんが噛んで遊んでしまうこともあります。ある程度、離乳食を食べることに慣れてきた離乳食後期から使うとよい素材といえるでしょう。

赤ちゃん自身が持つスプーンとしては、ある程度スプーンに慣れたころから使い始めるのが無難です。振り回してけがをしないように注意したいですね。

離乳食初期から中期に適したスプーンの形

乳児が扱うスプーンの事例から危険を学ぼう

乳児はママが予測しないような行動をすることがあります。例えば離乳食をスプーンで与えようとしたときに、勢いよく前に乗り出してきたというケースです。柄の長いスプーンを使っていると、子どもののどの奥を突いてしまう危険があります。

また、お店でもらうヨーグルトやアイスなどを食べるためのプラスチック製のスプーンをかじって割ってしまい、口の中を怪我しそうになった子もいるようです。動きが活発になってくると、スプーンを口に入れたまま歩き回り、転倒して口の中を切ってしまうというケースもあります。

ママが目を離した隙やママが予測しない行動によって、スプーンで怪我をしてしまう子どもがいることを忘れないようにしたいですね。

離乳食をすくう手間のないpigeon

離乳食の初期はどろりとした液体状のものが多く、ママは離乳食をすくうために赤ちゃんから目を離すことも多いですよね。目を離した隙に赤ちゃんが動いてしまい、頬にスプーンの先が当たってしまったり、赤ちゃんが手でスプーンを払ってしまいスプーンから離乳食がこぼれてしまったりすることもあります。

Pigeonから発売されている離乳スプーンは、ボトルとスプーンが一体化になっており、器から離乳食をすくう動作が不要です。ボトルを少し押すだけで、スプーンに適量の離乳食が出せるため、赤ちゃんから目を離すことなく離乳食を与えることができますよ。

離乳食だけではなく果汁やスープなども与えやすいため、スプーンに慣れてもらうトレーニングにも使えますね。

スプーンを持ちたがったらEDISON

ママが赤ちゃんの口にスプーンを運ぶと、赤ちゃんが自分でスプーンを持ちたがり、手を伸ばしてくるようになりますよね。ママが使うスプーンだと、柄が長くのどを突いてしまう危険もあるので、スプーンを持ちたがる様子が見えたら、赤ちゃん用のスプーンを用意するとよいですよね。

EDISONmamaの「はじめてつかうスプーン オレンジ&キウイ」は、軽くすくうだけで離乳食がスプーンにからみ、おもちゃのような感覚で赤ちゃんが自分で離乳食を食べられるスプーンです。プラスチック製で消毒が可能ですし、口の奥まで入らないようストッパーの役割を果たしてくれる食べこぼし防止キャッチャーがついています。

ポップな色合いやコロンとしたフォルムがかわいいスプーンですよ。

素材と使いやすさにこだわりも持つスプーン

29 件

ライター紹介

teniteo WEB編集部

この記事のキーワード

ピックアップ記事

関連記事

  • テニ-とテーオ
  • teniteoHOME
  • teniteoSCHOOL
  • teniteoPHOTO
  • teniteoWEAR
  • teniteoSHOP
  • teo's
  • teniteoBRAND
  • フリーペーパーテニテオ愛知・宮城版
  • ハハノワ2019
  • 月明かりの映画祭2018
  • キッズハロウィンパーティー2018
  • クリスマスプロジェクト2018
  • teniteoSNAP
  • teniteoSEMINAR
  • 2040pj
  • teniteoFC